快気 祝い 意味。 快気祝いを贈りたい|マナーや意味、全快祝いとの違いは?ギフトの相場や時期も解説

快気祝いと全快祝いは何が違う?それぞれの違い

快気 祝い 意味

快気祝いの意味 2. 時期 3. 金額と品物 4. のしの書き方 5. 内祝いのマナー について解説しています。 快気祝いは、その床上げの内祝いとして行うものです。 その際は、退院の報告と、入院中に配慮を受けたお礼を盛り込んだ、挨拶状を沿えます。 長期入院が続いている場合は、病状やけがの症状が安定した時に、いったん快気祝いを行なうこともあります。 品物を選ぶときは、「病気が残らない」「いやなことは水に流す」という意味で、使ったり食べたりして「残らない」食べ物や、「洗い流す」を連想させる、洗濯・入浴関連の品などがよいとされています。 具体的には、 石鹸、入浴剤や洗剤、お菓子、お茶、かつお節、のり、砂糖などの食品類です。 職場などの グループでお見舞いをいただいた場合は、個別包装のお菓子やコーヒー、お茶など全員に行き渡るものがよいでしょう。 家族としての内祝いという意味で、名前は姓だけを記すのが通例となっております。 お祝い事の水引きは蝶結びが原則ですが、快気祝いの場合は、「病気やけがを二度と繰り返すことのないように」との思いを込めて、紅白の結び切りを用います。 おもてなしそのものが快気祝いとなるので、特に内祝いとして差し上げる品物を用意する必要はありません。 しかし、場合によっては、消耗品などの引き出物をお渡しするとよいでしょう。 病気が長びいたりして、入院中の出費がかさんでしまったような場合などは、お礼状を出すだけでもよいのです。 「失礼とは存じますが、書面をもって快気祝いのしるしとさせていただきます」などとすれば、相手も事情をわかってくれるでしょう。 病気やけがを心配し、せっかくお見舞いに来ていただいたのに、退院してもなんの連絡もしないのは、とても失礼なことです。 「冠婚葬祭 常識事典」より 高崎だるま通販サイト 鈴屋 だるまの取り扱い通販サイトについて これらの「お見舞いだるま」「陣中見舞いだるま」は、「だるま通販サイト鈴屋 公式サイト」にて、販売しております。 お見舞いだるま.

次の

【快気祝いの意味】お見舞いのお返しを解説

快気 祝い 意味

まず、「快気祝い」と「快気内祝い」、どちらも「病気やケガをしていた本人からお世話になった方々へのお礼」として贈られます。 お見舞いに来て下さったり、仕事を休んでいた間フォローをしてくれた方々へ、退院や回復の報告を兼ねて感謝の気持ちを贈るという場合に使われます。 では、この二つにはどのような違いがあり、どのように使い分ければいいのでしょうか。 「快気祝い」とは、病気やケガが治り、完全に治療を終えて全快した時に贈るお返しの事を言います。 「全快祝い」と同じと思っていいでしょう。 一方、「快気内祝い」は、まだ自宅療養や通院が必要なケースで全快とは言えないが、お見舞いに対するお礼や退院の報告などをしたい場合に贈るお返しのことを言います。 一般的にはこのように、回復の様子で使い分けます。 「結婚祝い」「結婚内祝い」のように、贈る人が違うという訳ではありませんので、間違えて覚えないように注意してくださいね。 そもそも「快気」や「全快」という言葉は入院・療養していた側が、病気やケガが良くなったことを報告するために使うものです。 本来「快気祝い」とは、「病気やケガが良くなった喜びを本人がお世話になった周りの方々へお裾分けする」というもので、「お見舞いのお返し」という意味は後から広まったものです。 しかし現在では、「お見舞いのお返し」として快気祝いを贈ることは非常に一般的になっていますので、「快気祝い」「お見舞い返し」のどちらを使っても差し支えありません。 本来の意味をしっかり理解していれば、使いどころを間違える心配もありませんよね。 また、お見舞いしてもらったものの、まだまだ入院が長引きそうな場合も「御見舞御礼」を贈る場合もあります。 「退院祝い」とは、入院していた人が退院した時に、周りの人が入院していた人に対して贈るものです。 入院していた本人が周りに対して贈る「快気祝い」とは、贈る側、贈られる側が違いますね。 少々ややこしいですので注意して下さい。 入院中にお見舞い品やお見舞金を渡した場合は、退院祝いは必要ありません。 入院している時にお見舞いの品を持っていけなかった場合にお見舞いに代えて贈ると良いでしょう。 大体退院後1週間~1ヶ月までに贈るのがいいとされています。 それ以降になってしまう場合は、すっかりお元気になられたなら「快復祝い」、自宅療養中なら「お見舞い」としてお贈りすると良いでしょう。 現金で贈る事も珍しくない「お見舞い」とは違い、退院祝いでは、品物を贈る事が多いようです。 快気祝いや快気内祝いにはお礼状やメッセージカードを添えるのがマナーとなっています。 快気祝いと快気内祝いでは病気やけがの回復具合が異なりますので、お礼状の内容も若干変わってきます。 完治した場合に贈る快気祝いであれば、お見舞いのお礼に加えて「ご心配お掛けいたしましたが、お陰様で無事に退院いたしました。 」とし、品物を贈る旨を書きます。 一方、完治がまだしばらく先で自宅療養や通院、リハビリなどが必要な場合に贈る快気内祝いの場合であれば「ようやく退院することが出来ました。 まだしばらくは自宅療養が必要ですが、来月には元気な姿をお見せできるかと思います。 皆様にお会いできるのを楽しみにしております。 」などのように病気やけがの状況に応じて内容を変えて書きましょう。 病状の良し悪しにかかわらず相手を心配させるような書き方は避け、前向きな内容になるように心がけてくださいね。 世の中にはがんや糖尿病などのように完治するかどうかわからない病気、完治しないとされている病気もあります。 このような場合にお見舞いを頂いたお礼をしたいと思っても、「快気」という言葉はなかなか使いづらいものですよね。 そんな時は表書きを「御見舞御礼」や「御礼」として贈るといいでしょう。 退院のタイミングで贈るのであれば「退院内祝」としてもかまいません。 お見舞いのお返しは退院してから10日が目安、遅くとも1か月以内と言われていますが、深刻な病気やケガであれば相手のことを気遣う余裕もないかもしれません。 しかし、頂いたお見舞いに対してしっかりお礼を済ませておけば、気持ちがすっきりするということもあるでしょう。 体力面、気持ちの面が落ち着いてからで問題ありませんので、少しずつお返しの準備をしてはいかがでしょうか。 快気祝いと快気内祝い、他にも「全快祝い」「御見舞御礼」など似たような言葉がいくつも出てきました。 これらは非常に紛らわしく、間違って覚えている方もたくさんいらっしゃいますので最後にもう一度整理しておきましょう。 まず、快気祝いと快気内祝いはどちらも「頂いたお見舞のお礼」であることを押さえておきましょう。 病気やケガが完全に治った場合は「快気祝い」や「全快祝い」を使用します。 まだ完治していないものの、お返しを贈る場合は「快気内祝い」「御見舞御礼」「御礼」「退院内祝い」などを使用します。 「退院祝い」というのは、「御見舞」と同じく入院していた方に贈られるものですので、快気祝い、快気内祝いなどとは全く異なります。 少しややこしいですが、せっかくの心のこもった贈り物ですので間違えないように気を付けてくださいね。

次の

快気祝いの意味とは? 喜ばれる快気祝いのマナーとギフト

快気 祝い 意味

お見舞いのお返し「快気祝い」にも、もちろん渡す時期やギフトの選び方などの決まりがあります。 ここでは、 快気祝いマナーをご紹介しているので参考にどうぞ。 スポンサーリンク 快気祝いと快気内祝いの違いは? 本題へ入る前に、快気祝いを調べると、「快気祝い」と「快気内祝い」の2つを目にすると思います。 少しややこしいですが、この2つは 同じ意味なので特に気にしなくて大丈夫です。 どちらも、退院した方からお世話になった方へのお礼という理解で大丈夫です。 快気祝いは退院後いつまでに渡せばいい? それでは、本題の快気祝いのマナーに入りたいと思います。 まず快気祝いを渡す時期ですが、 退院後1週間から1ヶ月以内が一般的です。 逆の立場だと、入院するほどのケガや病気なのに、退院後2、3日で会いに来られると心配になりますよね? なので、退院直後は相手に気を遣わせるので避け、あまりに遅いのも失礼なため1ヶ月をリミットとします。 本来お祝いは早めに渡すのが基本ですが、快気祝いに関しては少し違うので注意してくださいね。 ギフトの選び方 お返しのギフト選びですが、「一体いくらのお返しをすればいいのか?」で悩む方が多いと思います。 友人・知人なら1,500〜2,500円程度、親族なら2,500〜5,000円程度といったところでしょうか。 これには「病気が後に残らない」という意味があり、快気祝いのれっきとしたマナーです。 おすすめギフト一覧 どんなものを選べばいいか悩まないように、おすすめギフトをいくつかピックアップしました。 洗濯用洗剤• 台所用洗剤• 調味料セット• タオルセット• インスタントコーヒー• 菓子折り お茶も消耗品ですが、香典返しなどのイメージが強いため避けるのが無難です。 スポンサーリンク 熨斗 のし は必ずつける 快気祝いには、熨斗をつけることを忘れないようにしましょう。 水引は紅白で、結び切り 二度と起こらないという意味を込めて のタイプを選んでください。 表書きは、完治して通院の必要がない場合は 「快気祝」、リハビリなどで通院が必要な場合は 「御見舞御礼」と書きます。 表書きと名前はボールペンで書いてはいけないので、毛筆・筆ペンを使ってください。 お亡くなりになられた場合 もしも闘病の末お亡くなりになられた場合は、「香典返し」もしくは別に「御見舞御礼」として渡すのが一般的です。 御見舞御礼で渡す場合は、快気祝いと同じものでかまいません。 ただし、 水引は弔事用の白黒で、表書きは「御見舞御礼」になる点だけ注意してください。 また、葬儀や四十九日までは忙しいので、渡す時期も四十九日過ぎてからでかまいませんよ。 熨斗は紅白の結び切りで、表書きは「快気祝」や「御見舞御礼」など現状に合ったものを選びましょう。

次の