同期 の サクラ いと ちゃん。 同期のサクラじいちゃんの言葉!名言FAXが泣けると大反響!|ENTAMENOTE

大野いと【同期のサクラ】隣人カップル・ギャル役、1年毎の変化が面白い!

同期 の サクラ いと ちゃん

同期のサクラの第4話に久保田紗友さんがゲスト出演するようですね。 久保田紗友さんは17年に過保護のカホコで高畑充希さんと共演。 チェロ奏者の秀才で、カホコの従姉妹である冨田糸役でした。 (同期のサクラには大野いとさんが出演しているのでややこしいですな) 過保護のカホコではグレてしまい、非行に走ることもあった糸ちゃんです。 2話でカホコにブチギレたり、竹内涼真くんに脱げと言われて押し倒されたり。 けっこう印象的で好きなキャラでした。 過保護のカホコはあそこらへんから面白くなった印象ですね。 1話はお父さんの心の声がくどくて嫌だったからな。 で、3話ではカホコがブチギレで、どんどん引き込まれましたねー。 サクラの「ブスブスブス!」はカホコの「だまれだまれだまれ!うるさいうるさいうるさい!」を彷彿させましたね。 カホコのブチギレ演技は本当にうまかったなー。 衣装からして定食屋か居酒屋で働いているのかな? カホコでは弁当屋だったしな。 あとは、いとちゃんのお父さん役だった夙川アトムさんが出演すれば・・・。 お父さんは看護師でしたが、4話ではサクラが怪我をするようなので可能性もありそうですね。 権利の関係とかで難しいのかな? 糸ちゃんのチェロを聞いてサクラに「すっばらしい!」って言わせるぐらいはあってほしいな。 糸ちゃん(久保田紗友)が登場するとなると4話も楽しみですね。 どういう演出で登場するのか非常に気になります! 過保護のカホコは同期のサクラと一緒にHuluから見ることができます。 3話のカホコブチギレシーンは大好きなので何度も見ました。 だまれだまれだまれだまれ!うるさいうるさいうるさいうるさい!は笑っちゃいますね。 僕はサクラよりもカホコの方が好きです。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

次の

大野いとが『同期のサクラ』で演じる隣人の小梅は、サクラの運命を左右する人物

同期 の サクラ いと ちゃん

同期のサクラ 故郷と本土を結ぶ橋を架けるという夢のため、大手ゼネコンに入社したサクラ 高畑 の10年間を描く。 どんなことにも真正面から向き合うサクラと、サクラから夢のために自分を貫く大切さを教わった同期たちの物語。 そのサクラがなぜか意識不明で入院しており、毎週入院中のサクラに病院で話しかけるシーンから始まります。 「サクラがなぜ意識不明なのか?」、「故郷の橋はかけられるのか?」など最終回に向けて気になるところが詰まっています。 過保護のカホコ 両親に溺愛され過保護に育てられた主人公・カホコ 高畑 が、世の中を知りながら成長する姿と、変化していく家族の絆を描く。 麦野くんに影響され、ママに歯向かっていこうとするけど、やっぱり出来ないカホコの成長ストーリーでしたね。 2018年にはスペシャルドラマも作成されました。 2つのドラマの共通点は? 脚本家が同じ どちらのドラマの脚本家の「 遊川和彦」氏が手がけたオリジナルストーリーです。 遊川さんといえば、「家政婦のミタ」や「女王の教室」、NHK連続ドラマ「純と愛」など数多くのヒット作を生み出しています。 制作チームが同じ 同期のサクラ 過保護のカホコ チーフプロデューサー 西 憲彦 西 憲彦 プロデューサー 大平 太 田上リサ 大平 太 田上リサ 演出 明石広人 南雲誠一 南雲誠一 日暮 謙 伊藤彰記 明石広人 制作会社 AX-ON 5年D組 制作著作 日本テレビ 日本テレビ 上の表を見て分かるように、メインメンバーは全て過保護のカホコに携わっていたメンバーです。 出演者が被っている まず、冒頭でも述べたように、主役がどちらも「 高畑充希」さんです。 主役の影響はやはり大きいですが、それ以外にも2つのドラマに出演している方がいます。 この二人が揃うだけで、カホコ感がグッと上がりますね。 そして、周りのことは人一倍考えているのに不器用で周りから誤解される感じがどちらも似ています。 そして、自分が言いたい時は誰がなんと言おうと、最後まで一気に言い切る感じも同じですね。 最後に 同期のサクラは、過保護のカホコを見ていた人なら絶対にハマるドラマです!! 逆に同期のサクラにはまっている人は、すぐにカホコを見るべきです。

次の

『同期のサクラ』に隠されたこだわりと、高畑充希「脱・カホコ』の挑戦

同期 の サクラ いと ちゃん

Sponsored Link 【同期のサクラ】隣人カップル・ギャル役の大野いと、プロフィール。 ギャル姿で登場した第一話、一瞬誰だか?わからない人も多かったと思いますが、 清純派女優として期待値の高い、大野いとさんが演じています。 google. 大野さん自身が、綾瀬はるかさん(綾瀬はるかさんは、ホリプロ所属の看板女優)の大ファンで、 地元の福岡で、綾瀬さん主演映画「おっぱいバレー」のロケを見に行ったことがきっかけ。 そこでなんと、 綾瀬さんのマネージャーさんから直々にスカウトされたんだとか! 自分が大ファンの女優さんのマネージャーからスカウトされ、芸能界デビューを勝ち取ったという 強運の持ち主・大野いとさん。 です — 2019年 7月月31日午後8時45分PDT プライベートでは、同じホリプロ所属の先輩:深田恭子さんや土屋太鳳さんとお友達の大野いとさん。 大野いとさんのインスタにも、仲良しショットが沢山挙げられていました! 芸能界デビューのきっかけとなった女優、綾瀬はるかさんとの交友関係はどうなのでしょう… 気になる所です。 Sponsored Link 【同期のサクラ】ギャル役・大野いと、雰囲気違いすぎ。 第1話冒頭、大野いとさんがアパートの隣人で現れたシーンの際には 「誰?」と思った方、、、 そして、 (大野いとさんと分かっている方は) 「いとちゃん、雰囲気違いすぎ」と思ったに違いありません。 また、大野いとさんとまだ直接的な接点はありませんが、 同期のサクラに出演している橋本愛さんとは、2012年公開の「ツナグ」で共演をしています。 google. com 上の動画にも、橋本愛さんとの共演シーンがちらっと出ていますね。 (橋本愛さんと)同期のサクラでも今後、再共演?となるのでしょうか。 ここからは1話毎に変化する、大野いとちゃんの様子を纏めていきます。 【同期のサクラ】1話での大野いとちゃん。 1話でのいとちゃんは、完全にギャル。 化粧も少し顔黒を意識したメイクでした。 2話のいとちゃんは、ギャルから少し大人っぽく変化。 化粧も少し美白に近づいた気がします。 3話では、化粧も更に薄くなった印象の大野いとちゃん。 2話のまさかの妊娠発覚で、大きなお腹も目立っていました。 4話の大野いとちゃん、子供が生まれていてお母さんになっていましたが 髪の毛にはメッシュが入り、ギャルの余韻を少し残した外見でした。 5話での大野いとちゃん。 大分大人に、そしてお母さんっぽくなってきましたね。 ギャルカップルのお子さんも、大分大きくなってきましたね! 7話にもなると、お二人の面影に『ギャル・ギャル男』のギの字も無くなってきましたね。 実はこの二人が、サクラが眠り続ける理由…のキーマンになるんだとか?! この後、一体何が起きるというのでしょうか。。。 という設定に キャラ設定の濃いカップルを持ってきたこともまた、このドラマに深い意味を持たせるような気がします。

次の