阿部総理 マスク 小さい。 安倍首相が揶揄に使った“アサヒノマスク” 「総理も使って!」地元市長が“直訴”で語ったこと

布マスク2枚、全戸に配布へ 安倍首相が表明 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

阿部総理 マスク 小さい

「もしかして、これもなんかの利権?」 「国が配布するマスクもこの企業にお願いするのだろうか」「もしかして、これもなんかの利権?」「とことん地元やお友達優遇だね」......。 安倍首相が2020年4月1日に珍しくマスク姿で発言した直後、前出の企業に関係する新聞のウェブ版記事を引用して揶揄するようなツイートが投稿されると、こんな声が次々に上がった。 この記事では、新型コロナウイルス感染に関する緊急対策として、山口県が3月23日、制服などを製造する県内企業に対し、幼稚園などに配布する布マスク12万枚の生産を委託すると発表したことを報じていた。 マスクの生産委託は都道府県で初めてといい、県が買い取って、園児ら1人当たり2枚を配るという。 さらに、この企業の社長が安倍首相とフェイスブックで「友達」関係になっていたことから、根拠のない憶測がツイッターなどで流れるようになった。 また、マスクの配布は、日本郵政のシステムを通じて行われることから、筆頭株主の麻生太郎財務相が不祥事で困っている日本郵政を救おうとしているのでは、との見方まで書き込まれた。 もっとも、この企業が国から受注するというのはデマではないかとの声も出て、「県の仕事を県内に発注しただけでしょ」「裏があるかの様に印象操作するのはおかしい」と冷静に考えるよう促す向きも多かった。 実際のところは、どうなっているのだろうか。 「色々な企業にアプローチを考えている」 山口県内にあるこの企業の専務は4月2日、安倍首相が配布するとした布マスクの受注について、「国から言われたことはないです」とJ-CASTニュースの取材に答えた。 「お困りでしたら、手伝いたいと思います。 しかし、そうすれば、ネットで炎上して、また風評被害に遭います。 安倍さんに迷惑もかかりますし、やらない方がいいのかもしれませんので、複雑な気持ちです」 ネットでの憶測により、企業の公式サイトにアクセスが殺到して、サーバーがパンク状態になり、この日は、少なくとも夕方までサイトにつながりにくい状態が続いた。 「県から発表があった12万枚というのは、当初頼まれた数よりさらに上積みされており、5月末までやるので精いっぱいでした。 近隣の工場に聞くと、手伝ってくれるというので、やっと4月末を目標にできたほどですよ」 厚労省のコロナ対策本部は、布マスクの製造元について、マスク班の担当者が取材にこう説明した。 「まだ決まっておらず、1億枚はこれから生産してもらいます。 一例としては、技術のあるシャープや興和などのメーカーを想定しています。 色々な企業にアプローチすることを考えており、山口県の企業が念頭にあるわけではありません」 日本郵政のシステムを使うことについては、「世帯の情報を持っているからです。 マイナンバーは使えず、日本郵政しかなかったということです」と説明している。 (J-CASTニュース編集部 野口博之).

次の

安倍晋三 マスク姿が変な付け方で給食当番と話題に!一人だけ小さい布マスクが可愛い|とことこウサギ日記

阿部総理 マスク 小さい

首相の方針表明から、20日以上経ってもこの話題は尽きず、アベノマスクが届いた国民の間でも評価が分かれている。 さらに妊婦向けに配布した別のマスクでは袋に虫が混入するなどの不良品がみつかり、政府のマスク不足対策は、突っ込みどころ満載ともいえる様相を呈している。 発端は、17日の安倍首相の記者会見での以下のやりとりだった。 朝日新聞記者 「最近では、布マスクや星野源さんの動画でも批判を浴びているのですが、この間の一連の新型コロナの対応について、御自身でどのように評価されているか」 朝日新聞記者の質問を受ける安倍首相・17日 安倍首相 「今、御質問いただいた 御社のネットでも、布マスク、3300円で販売しておられたということを承知しておりますが、つまりそのようなこの需要も十分にある中において、我々もこの2枚の配付をさせていただいたと、こういうことでございます」 朝日新聞記者が、政府による布マスク配布政策についての自己評価を求めたのに対し、安倍首相が「御社も布マスクを2枚3300円でネット販売していた」とあえて言及し、布マスク配布の効果に疑問を呈してきた朝日新聞の姿勢を揶揄したことが物議を醸したのだ。 しかし、このマスクは「繊維のまち」として知られる大阪府泉大津市の老舗メーカー『大津毛織』が手がけるこだわりの高性能日本製マスクだったのだ。 1つ1つ手作業で作られ、不織布をはさんでいているため通常の布マスクよりもウイルスを通しにくく、肌にも優しい上、150回洗って使えるなど費用対効果も高いという。 製造元「繊維のまち」に飛び火 地元の市長が官邸へ ところが安倍首相が会見で「2枚3300円」と発言したことで、金額ばかりが注目されマスク自体の魅力が伝わっていないとして、この布マスクを製造する地元・泉大津市の南出賢一市長が22日、地元の維新議員を伴って首相官邸を訪れ、木原稔首相補佐官と面会した。 布マスク姿で官邸入りする大阪・泉大津市の南出市長 「国が1世帯2枚配っているマスクの件で、たまたま安倍首相とマスコミの方のやりとりが、泉大津のマスクに飛び火をしてきていまして・・・今やっているプロジェクトのことを正しくお伝えしたい」 このような思いで面会に臨んだという南出市長は木原補佐官に対し、このマスクは、マスク不足解消のため市が地元の繊維メーカー数社に製造・販売を呼びかけた「マスクプロジェクト」によって生まれたものであることを説明した。 その上で「地方のものづくりの力をどんどん生かしていただいて地方が先導的に機動性を持ってこうした取り組みを広げながらマスク不足難を解消していくことにぜひ支援をしていただきたい」と要望した。 これに対し木原首相補佐官は、安倍首相からの「決してマスクが高いと言っているわけではなく、それだけ価値のあるものだ。 日本のものづくりの技術が結集されたものだと認識している。 ともに頑張っていきましょう」というメッセージを南出市長に伝えた。 木原補佐官は「ぜひ着けるようにします」と応じ、安倍首相の分と自らの分あわせて4枚の布マスクを6600円で購入したという。 面会を終えた南出市長は記者団の取材に応じ、次のように語った。 「今回のマスクによって間違った方向に議論が行ったんじゃないかなと思ってるんですが、総理と思いは同じなんです。 やっぱりマスク不足の解消をいかにして迅速に対応していくかと言う思いは同じだなと」 南出市長によると、英知を結集して作られたこの布マスクに関し、誤ったメッセージが広がったことに地元では「大変残念だ」「悲しい」といった声があがり、現場のモチベーションが下がってしまう事実があったという。 しかし南出市長は「批判をしようと思って来たのではない。 国難の時期に、こういった話が違う方向に展開されるのはよくない。 むしろ地方と国が一致団結をして、この国難を乗り切ろうというこの一致した部分が国民の皆さんに伝われば」と、今回の騒動をプラスにしていく意欲を語った。 国が一律で配るというやり方もあると思うが、こういうときこそ地方に声をかけて欲しい」と訴え、次のように述べた。 「国難になると、機動性のある取り組みが必要です。 そのときに、国の財源を待って地方が取り組むのであってはスピード感に欠けてしまいます。 新型コロナウイルス対策に苦闘する政府にとっては、こうした地元の声を受け入れ、積極的に活用する柔軟さも求められているのかもしれない。 (フジテレビ政治部 阿部桃子 大築紅葉).

次の

安倍総理の布製マスクのサイズは?小さいのかガーゼマスクの大きさを調査!

阿部総理 マスク 小さい

布マスク2枚を全世帯に配布へ 感染者の多い都道府県から順次発送を開始。 水際対策強化のため、米国、英国、中国、韓国などからの外国人の入国を禁止することも正式に決定。 感染拡大が目立つ地域から届けていくとの事ですが、 実際に私たちの元にいつ届くのか、 感染拡大の不安に駆られて、マスクが届くのを待ち望んでいる方もいるかもしれません。 日本で実際に販売されているガーゼマスクの大きさのサイズを調査! 日本のマスク製造業者の多くが加盟している日衛連とは? 「日衛連」とは、 「一般社団法人 日本衛星材料工業連合会」の略名で マスクや医療用品などの衛生材料や衛生用品の製造販売者・輸入販売業者が連絡を強固にし、衛生材料ならびに衛生用品の品質の向上を図ることで業界の発展を目指すことを目的とした団体です。 日衛連には加盟している有名メーカーには、• 王子ネピア株式会社• 小林製薬株式会社• 株式会社白鳩• 白十字株式会社• アイリスオーヤマ株式会社• ユニ・チャーム株式会社• ロート製薬株式会社 など、まだまだ多くの企業が加盟しており 日本の衛星用品の製造を多くの企業が担っていることがわかります。 日衛連に加盟しているメーカーが製造しているガーゼマスクのサイズを調査! 日衛連に加盟しているメーカーのうち、マ スク製造に登録されている企業は110社前後もの企業がありました! そのマスク製造の分野にに加盟している企業のホームページ上で 平型のガーゼマスクを製造を確認できた企業が9社ありました! 上記のメーカーが市販で販売している平型マスクの大きさを確認してみました! 大人用のガーゼマスクは、 9社のうち、8社のメーカーが 13. 5㎝ で横幅が 0. 5㎜ 小さいですが 確認したメーカーのほとんどが同じようなサイズになっていることがわかりました! 安部総理が着用しているガーゼマスクは小さいのか? 一般的な不織布使い捨てマスクとガーゼマスクの大きさを比較! 上の項で伝えたように、 市販されているガーゼマスクの多くは 13. 5㎝ でした! そして、市販でも購入することの多い 不織布でできたひだがあるプリーツ型のマスクのサイズは一般的に 17. 5㎝ でした!(プリーツを広げない状態) ガーゼマスク 13. 5㎝ 不織布プリーツ型マスク 17. 」 と感じたので、マスクが無い状況を不安に感じる方は身近にある材料で作ってみてはいかがでしょうか? 関連記事.

次の