アド ブロッカー。 広告ブロッカー(Adblock Plus)インストール手順 : ブロ友パソコン相談室

無料で使えるアドブロックの使い方や設定方法を解説【PC・スマホ版】

アド ブロッカー

こんにちは、おにぎりパンです。 今、インターネットを使う人の多くが利用するサイト「YouTube」。 この記事を読んでいる人も大体使ったことがあるのではないでしょうか? YouTubeを見るときって大体、再生前とか途中とかで広告が入りますよね。 YouTube運営やYouTuberと呼ばれる人はあの広告を使って稼いでるわけですが、 正直、あれって邪魔じゃないですか? 最近ではYouTube運営サイドもそういった声に応えてなのか、月額1180円で利用できる「YouTube Premium」を開設しました。 そして、その 目玉機能の一つに、「広告表示をOFFにできる」という機能を紹介しています。 YouTube Premiumのサイトを見ても一番上に紹介されている機能なので、やはり目玉機能なのでしょう。 とはいえ、月額1180円って結構高くないですか? 一年間で1. 5万円ほど必要になってきます。 当然、広告OFF機能はPremium特典の一つであり、ほかにも魅力的な機能が付いているわけですが、貧乏人の私としては月額1180円は重たいわけです。 そこで、今回紹介するものなんですけど、 YouTubeの広告を無料でOFFにできるアドオン「Adblock Plus」を紹介します。 ~目次~• そもそもアドオンって何よ? アドオンはソフトウェアに後付できる拡張ソフトのことです。 WordPressでブログを書いている人なら、プラグインといったほうがしっくりくるかもしれません。 今回紹介するのはWebブラウザ(Google Chrome, Firefox, Internet Explorer など)に邪魔な広告を非表示にするという機能を追加するアドオン(拡張ソフト)です。 ご利用は計画的に!! Adblock Plus 実は広告をブロックするアドオンはほかにもありますが、おそらく今回紹介する 「Adblock Plus」が世界で一番利用されているものだと思います。 ダウンロードされた回数は5億回以上で評価も非常に高いです。 対応しているWebブラウザは以下の通りです。 ・ ・ ・ ・ ・ また、スマートフォン向け(, )にAdblock Browserというアプリも提供しています。 Adblock Plus の機能 Adblock Plus は広告をブロックすることに特化したアドオンです。 ですから、できることは広告をブロックすることのみです。 一応、広告表示を許可するサイトを指定するホワイトリスト機能を持っています。 (私は使ったことありません。 ) Adblock Plus の使い方 使い方は簡単です。 お使いのWebブラウザで「Adblock Plus」と検索してください。 (私はGoogle Chromeを使っています。 ) そして、自分のブラウザのWebストアのサイトをクリックしてください。 「Adblock Plus」の項目に張ってあるリンクからも飛べます。 Webストアに飛んだら「Chromeに追加」をクリックします。 すると「~~~を追加しますか?」と聞いてくるので、「機能拡張を追加」を選択 確認後以下のページに飛ばされます。 右上に「ABP」と書かれたボタンが追加されていれば大丈夫です。 この状態で、YouTubeやニコニコ動画の広告を含む、大部分の広告はブロックされます。 以上です!!早いでしょ?簡単でしょ?? でも記事はもう少しだけ続きます。 実際に使って確認してみましょう。 試しにYouTubeを見てみましょう。 検索画面の時点で右上の「ABP」の上に「8」という数字が出ています。 これは表示中のサイトでブロックした広告の数です。 それでは一番上の「ヒゲが酒飲むだけの動画じゃダメなのかよ!!藤村Dの酒レビュー 【#1】」を見てみましょう。 するとどうでしょう! YouTubeの広告が表示されることなく動画が再生され始めました!! この時右上の「ABP」に「11」と表示されています。 クリックしてみましょう。 ここから、「今のページでブロックした広告数」と「累計広告ブロック数」を確認できます。 また、一部ではありますが、このアドオンを入れていると利用できないサービスなどがあります。 私はTVerの「探偵ナイトスクープ 見逃し放送」を見れなくなりました。 そういう場合は、「AdBlock Plus」をOFFにしましょう。 やり方は簡単です。 右上の「ABP」を開き、パワーボタンをクリックしましょう。 すると表示が以下のようになります。 こうなると「AdBlock Plus」はこのサイトでのみOFFとなっている状態となります。 この状態でWebサイトを再読み込みしましょう。 正常に表示されるはずです。 私も広告の後に探偵ナイトスクープを見ることができました。 使うかどうかは自己責任で!! 先ほども述べたように、アドオンはソフトウェア開発者の意図しない機能を付け加えるものがほとんどです。 なので、不具合の原因となることもあります。 実際に、今回紹介したAdBlock Plus でも不具合があるような書き込みを何件か見かけました。 ちなみに、私は探偵ナイトスクープをみる以外で不便を感じたことはありません。 そういったことを理解したうえで 自己責任でご利用ください。 まとめ 今回、YouTubeやニコニコ動画の広告を非表示にできる便利アドオン「AdBlock Plus」を紹介しました。 非常に簡単に導入でき、滅茶苦茶便利なので、マジおすすめです。 ただ、不具合が出る可能性があるということをしっかり理解の上、自己責任でインストールしてください。 あと、おそらくブログなんかの広告も出なくなってしまうので、広告収入を期待しているブロガーさんのブログを読むときはOFFにしてあげてほしいなぁと思うのでした。 ではでは~ノシ.

次の

広告ブロック『Adblock』は“善か悪か”—違法性と批判について

アド ブロッカー

一つ前の記事でという記事を書きましたが、アドブロックなどの広告を遮断するアドオンの普及が急速に進んでいます。 既に全ネットユーザーの5%が使っているという説もあり、2013年頃から急速に普及してきているそうです。 転送量に制限があるスマホでの閲覧がウェブの主流となってきている中で、容量の大きなリッチメディアを使った広告を排除しようとする動きは止められないでしょう。 このペースで広告ブロックのアドオンが普及していくと、我々アフィリエイターにとっても死活問題です。 そこで敵を知るためにアドブロックを私も使ってみることにしました。 噂のアドブロックとは何ぞのもので、どの程度の威力を発揮するのか調べてきました。 ChromeやFireFoxだけでなく私が長年愛用しているIEにも対応しているようなので、IEにアドブロックのアドオンを入れてみました。 その操作性や効果とは如何に・・・ この記事のもくじ• アドブロックをダウンロードしてインターネットエクスプローラで使う方法 まずは、IE用のAdblock Plusをダウンロードしましょう。 からAdblock Plusをダウンロードします。 「Install for Internet Explore」をクリックすると、ダウンロードが始まります。 ダウンロードされたファイル「adblockplusie-1. exe」をダブルクリックすると、上のようなインストールのためのウィンドウが開きます。 「次へ N 」をクリックします。 すると上の様な画面になりますので「インストール I 」をクリックしましょう。 これでインストールが完了です。 「完了(F)」をクリックしてウィンドウを閉じます。 IEを再起動すると、画面のように下部にアドオンが使えるようになりましたと表示が出ますので、「有効にする(E)」をクリックします。 すると、IEの右下のタスクバーに、赤いABPというアドブロックプラスのアイコンが表示されます。 この状態でもう広告がブロックされています。 上の画像は私のブログですが、サイドバーの1番上にあるはずのアドセンスが綺麗に消えています。 私のブログには記事下にも2つ並べてアドセンスを貼っていますが、こちらも綺麗サッパリ消えています。 このように使い方はいたってシンプルで、アドオンを有効にしておけば自動で広告が消えます。 細かい設定も可能で、タスクバーのABPのアイコンをクリックすると上の様なメニューが出ます。 全ページで無効を選択するとABPのアイコンが灰色になり、アドブロックが無効化され広告が表示されるようになります。 またその下には、現在IEで開いているドメインでアドブロックを無効にする選択肢があります。 これをクリックすると、そのドメインを開いた時には広告表示ができるようになります。 こんな風に、先ほどと同じページを開き直すと、記事下に挿入しているアドセンス2つが表示されました。 右下のタスクバーに表示されたABPのアイコンが無効の灰色になっているのも確認できます。 特定のドメインのみ広告表示できるようにできるので、アドブロックを使うとアクセスさせないようなサイトのみアドブロックを無効にすれば困りません。 先ほどのメニューから「設定」を選択すると、IEの新しいウィンドウが立ち上がり、設定画面が出ます。 「管理」をクリックすると下のように、アドブロックを無効にするドメインの一覧が出ます。 先ほど追加した私のブログのドメインが無効リストに入っています。 こちらの画面でドメインを追加したり消去したりできます。 IE版アドブロックの効果はいかほどに さて、効果は前述の通りバッチリで、私のブログに貼ったアドセンスが跡形もなく消えてしまいました。 もう少し他のサイトの広告も見てみましょう。 あれ?ヤフーはダメですね。 全く効きません。 バナー広告類がしっかり表示されています。 右下のABPのアイコンも赤で有効になっているはずなのに、全く広告が遮断されていません。 アドブロックは、一部の大手メディアからお金を受け取る代わりに広告をブロックしないようにしているそうです。 これが収入源だとか何とか・・・ どうやら大手のメディアサイトなどでは広告を遮断できないようではあるものの、個人のブログなどについているアドセンスなどは遮断してくれるので、これだけでも随分違いますね。 私は広告もコンテンツの一部だと考えていますので、広告が表示されていても気になりません。 また、事務所には光回線を引いているため、転送量は気にする必要がありません。 しかし、外で作業をする場合などスマホのテザリングで通信しなければいけないシーンでは、僅かでも通信量を抑えるために広告をブロックするのは有効です。 テザリングでパソコンを使うシーンよりも、スマホそのものでネット閲覧をするシーンのほうが圧倒的でしょうから、どちらかというとスマホでこそ欲しい機能がアドブロックですね。 スマホに対応したアドブロックブラウザなるアプリも出ているそうなので、今度使ってみたいと思います。 しかし、アフィリエイターとしては、こんなものが普及してしまうと困るなあ。 ブログもアドセンスなどのアドネットワーク広告以外のマネタイズ方法を考えておかないと、将来的に危機を迎える恐れがありますね。

次の

ノートン アドブロッカー pc ダウンロード

アド ブロッカー

あなたのWindowsコンピュータで ノートン アドブロッカー を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、ノートン アドブロッカー をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます: 1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。 または B. 個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。 あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます lol. 2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする Bluestacks. exeまたはNox. exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。 見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。 [次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。 アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。 上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。 今度は ノートン アドブロッカー を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック ノートン アドブロッカーアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 ノートン アドブロッカー が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。 次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。 をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。 あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。 それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を! 開発者 説明 スマートフォンに表示される広告にサヨナラを。 オンライン広告はわずらわしく、特にスマートフォンでは邪魔になりがちです。 nortonlifelock. そして変なのは素通り?しているかなぁと思います。 結局大手ネット販売も逆探知しているからだろうと思います。 なので便利なのか不便なのかは複雑な所があります。 しかし信用しているのでしようがないかなと困る部分もありますが、個人情報を守るのはこれが正しいと思えますので致し方ない。 でもポイントが増えないので痛し痒しですね。 本来のNorton製品だとパソコンでは結構ブロックしていた昔を思い出し笑えてしまいます。 結局どちらを取るかになるのですよね。 守るならば徹底的にブロックするか?緩くすると足跡残すわけですからハッキングの可能性やパスワードも盗めるので、今のスマホがどれだけ危ないかも考えさせられます。 パソコンと変わりは無いので。 暗号方式でしても追いかけっこでしょうね。 Wi-Fi 自体を自宅では暗号方式でブロックしてますけどね。 正直お金かかるのが現実です。 フリーは使ってはダメですよ。 一発でやられましたから。

次の