エーペックス ライフ ライン。 【Apex Legends】VK

【エーペックス】初心者おすすめ武器一覧!組み合わせ方も紹介します!

エーペックス ライフ ライン

ライフラインは、Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のシーズン1に登場した初期キャラクター(レジェンド)であり、エーペックス初心者から上級者まで幅広いプレイヤーに使われている人気のキャラです。 ここでは、ライフラインの立ち回りのコツや能力・スキルの使い方、ライフラインにおすすめの武器やアイテムをまとめて解説しています。 ライフラインの基本情報• 名前:ライフライン• 本名:アジェイ・チェ(Ajay Che)• 年齢: 24• 帰るべき世界:プサマテ• パッシブアビリティ:戦う衛生兵• 戦術アビリティ:D. ヒールドローン• アルティメットアビリティ:ケアパッケージ• 役割:サポート・回復• ヒットボックス:小• 登場:Year1(初期レジェンド) ライフラインの能力・スキル ライフラインのパッシブアビリティ・戦術アビリティ・アルティメットアビリティ(ウルト)について、それぞれの能力と使い方のコツをまとめて紹介します。 パッシブアビリティ:戦う衛生兵 ライフラインのパッシブアビリティの戦う衛生兵は、以下の3つの能力を併せ持ちます。 味方の復活スピードアップ ライフラインは、 他のキャラよりもダウンした味方を復活させるスピードが早いという能力を持っています。 また、復活中は敵の攻撃を防ぐシールドが自動的に発生するため、 復活に成功する可能性も高いという特徴があります。 回復アイテムの使用スピードアップ ライフラインは、注射器やシールドセルなどの 回復アイテムの使用スピードが他のキャラよりも25%早いという能力を持っています。 そのため、 乱戦時であってもこまめに回復することができるため、ライフラインは継戦能力が高いキャラです。 サプライボックスのアイテム増加 ライフラインは、 青色のサプライボックスから追加のアイテムを取得できるという能力を持っています。 追加のアイテムは2枠分であり、出現するアイテムはランダムです。 (体感としては注射器やシールドセルといった回復アイテムが出現することが多い印象です。 ) 戦術アビリティ:ヒールドローン ライフラインの戦術アビリティのヒールドローンは、 自分や味方の体力ゲージを徐々に回復することができる設置型の能力です。 ヒールドローンの出現時間は60秒間であり、複数の味方を同時に回復することが可能です。 ライフラインのパッシブアビリティ(戦う衛生兵)との相性も良く、復活させた味方の近くにヒールドローンを置いておくことで、味方の生存率を高めることが可能です。 アルティメットアビリティ(ウルト):ケアパッケージ ライフラインのアルティメットアビリティ(ウルト)のケアパッケージ(ケアパケ)は、 レア度の高いアイテム・武器を3つ積んだドロップポッドを要請できる能力です。 紫アーマーやレジェンダリー武器が入っていることも多く、自分や味方を強化することでチームに貢献できる便利な能力です。 ただし、 ケアパッケージによって自チームの位置が敵にバレてしまうこともあるため、使い所には注意が必要です。 その他の能力:小柄 ライフラインの小柄の能力は、他のキャラよりも被弾しづらいものの被ダメージが5%増えるという能力です。 そのため、ライフラインを使うプレイヤーには敵の射線管理や射撃を避ける立ち回りが特に求められます。 ライフラインの使い方・立ち回りのコツ ライフラインの使い方や立ち回りのコツをまとめて紹介します。 ファーストキルされないことが前提 ライフラインは味方の回復や復活が重要な役割であるため、 ファーストキルやダウンを取られないことは前提条件です。 そのため、ライフラインを使う際は最前線で撃ち合うのではなく後方から援護射撃をしたり上や横からクロスの射線を引いたりといった立ち回りが基本です。 シールドセルや注射器でこまめに回復しながら戦う ライフラインは回復アイテムの使用スピードが早いため、撃ち合いの最中にこまめに回復することができるという強みがあります。 ライフラインは生き残ることが重要な役割であるため、 攻撃と回復を繰り返して常に体力状況に気を配る立ち回りが基本です。 また、エーペックス上級者であればライフラインで最前線の撃ち合いをする立ち回りも強いです。 味方の体力ゲージに気を配る ライフラインは、 味方の体力ゲージに気を配っておき、体力が減少していればヒールドローンを使って回復するという立ち回りが大切です。 注射器や医療キットは乱戦時や終盤に残しておきたい回復アイテムであるため、ヒールドローンを積極的に使いましょう。 ダウンした味方の復活は積極的かつ慎重に ライフラインは、他のキャラよりもダウンした味方の復活スピードが早いため、味方がダウンした場合は積極的に復活させましょう。 ただし、 敵チームを全滅できていない場合や別の敵チームが居る場合は、周囲に敵が居ないかどうか必ず確認してから復活・回復をしないと自分も倒されてしまうため注意しましょう。 青色のサプライボックスを開ける ライフラインは、青色のサプライボックスから追加のアイテムを取得することができるため、青色のサプライボックスを見つけたら必ず開けておきましょう。 なお、 開封済みの青色のサプライボックスからも追加のアイテムを取得することができるため、忘れずにチェックしておきましょう。 チャージタワーでウルトを即チャージする イヤー5でキングスキャニオンに追加されたチャージタワーは、アルティメットアビリティ(ウルト)を即使えるようになるオブジェクトです。 ライフラインのウルトはチャージに時間がかかるため、 チャージタワーを上手く使ってケアパッケージをより早く・多く要請することで、レア度の高いアイテム・装備を自分や味方に与えることができます。 ライフラインにおすすめの武器 ライフラインにおすすめの武器を初心者向け・上級者向けに分けて紹介します。 初心者におすすめの武器 エーペックス初心者の方がライフラインを使う際におすすめの武器をまとめて紹介します。 R301 R301は、攻撃力・機動力のバランスが良く反動も小さいためエーペックス初心者も使いやすい武器です。 また、R301は中距離戦に強いアサルトライフルであるため、ライフラインの基本的な立ち回りと相性が良い武器です。 オート撃ちから単発撃ちに切り替えることで精密射撃をすることも可能です。 フラットライン フラットラインは、やや反動が大きくクセがあるものの攻撃力と機動力が高いためエーペックス初心者も使いやすい武器です。 フラットラインは中〜遠距離に強いアサルトライフルであるため、ライフラインの基本的な立ち回りと相性が良い武器です。 オート撃ちから単発撃ちに切り替えることで遠距離からの精密射撃が可能です。 スピットファイア スピットファイアは、武器の取り回しがやや遅いため機動力に欠けるものの、攻撃力が高く装弾数も多いためエーペックス初心者も使いやすい武器です。 また、スピットファイアは近〜中距離戦に強いライトマシンガンであり乱戦時の制圧力が高いため、ライフラインの立ち回りと相性が良い武器です。 上級者におすすめの武器 エーペックス上級者の方やライフラインを使い慣れている方がライフラインを使う際におすすめの武器をまとめて紹介します。 ライフラインは継戦能力が高いキャラであるため、撃ち合いに強い方は近距離戦メインで武器を選んだほうが良いです。 R99 R99は、近距離戦に非常に強いサブマシンガンであるため、ライフラインで最前線で撃ち合う立ち回りに向いています。 また、R99は拡張マガジンなどのアタッチメントを装着しないと弱い武器であるため、この点においても上級者向きの武器です。 プラウラー プラウラーは、近距離戦に強いサブマシンガンであるため、ライフラインで最前線で撃ち合う立ち回りに向いています。 ポップアップのセレクトファイアレシーバーを装着するとオート撃ちが可能になりR99よりも反動が素直であるため使いやすいです。 ライフラインにおすすめのアイテム ライフラインが積極的に拾っておきたいおすすめのアイテムをまとめて紹介します。 アルティメット促進剤 ライフラインのケアパッケージは、アビリティのチャージにかなり時間がかかる能力であるため、 アルティメット促進剤を見つけたら必ず拾って使用しておきましょう。 フラググレネード等の投げ物 ライフラインは敵にダメージを与える攻撃アビリティを持たないため、攻撃力にやや欠けるキャラ(レジェンド)です。 そのため、フラグ等の投げ物全般を持っておくことで、自身の攻撃力を高めることができます。 また、 ライフラインはヒールドローンで体力を回復できるため、注射器や医療キットを持つ優先度が低く代わりに投げ物を持ちやすいという特徴があります。 シールドセル・バッテリー ライフラインで積極的に撃ち合う場合はシールドセルとシールドバッテリーを多めに拾っておきましょう。 こまめにシールドを回復しながら戦うことで継戦能力を高めることができます。 近距離戦メインの場合はシールドセルを多めに、そうではない場合はシールドバッテリーを多めに持っておくことをおすすめします。 フェニックスキット フェニックスキットは体力とシールドを全回復できる強力なアイテムですが使用時間が長いというデメリットがあります。 しかし、 ライフラインは回復アイテムの使用スピードが他のキャラよりも25%短いため、フェニックスキットを7. 5秒で使用することができます。 金バックパック 金色のバックパックは、シールドと体力が通常よりも多い状態でダウン状態の味方を復活させることができるため、ライフラインのパッシブアビリティ(戦う衛生兵)と相性が良いアイテムです。 なかなか出現しないレアアイテムですが、見つけたらライフラインに装備させることをおすすめします。 金ボディーシールド 金色のボディーシールドは、注射器とシールドセルの回復量がアップする効果があるため、ライフラインのパッシブアビリティ(戦う衛生兵)との相性が良いアイテムです。 なかなか出現しないレアアイテムですが、見つけたらライフラインに装備させることをおすすめします。 --- 以上、Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の人気キャラクター・ライフラインの使い方・立ち回り・能力のコツとライフラインにおすすめの武器・アイテムのまとめでした!ご拝読いただきありがとうございました。 [Apex攻略・レジェンド攻略] 一緒に読みたい記事 Pekotaro06.

次の

【エーペックス】初心者おすすめ武器一覧!組み合わせ方も紹介します!

エーペックス ライフ ライン

ライフラインは、Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のシーズン1に登場した初期キャラクター(レジェンド)であり、エーペックス初心者から上級者まで幅広いプレイヤーに使われている人気のキャラです。 ここでは、ライフラインの立ち回りのコツや能力・スキルの使い方、ライフラインにおすすめの武器やアイテムをまとめて解説しています。 ライフラインの基本情報• 名前:ライフライン• 本名:アジェイ・チェ(Ajay Che)• 年齢: 24• 帰るべき世界:プサマテ• パッシブアビリティ:戦う衛生兵• 戦術アビリティ:D. ヒールドローン• アルティメットアビリティ:ケアパッケージ• 役割:サポート・回復• ヒットボックス:小• 登場:Year1(初期レジェンド) ライフラインの能力・スキル ライフラインのパッシブアビリティ・戦術アビリティ・アルティメットアビリティ(ウルト)について、それぞれの能力と使い方のコツをまとめて紹介します。 パッシブアビリティ:戦う衛生兵 ライフラインのパッシブアビリティの戦う衛生兵は、以下の3つの能力を併せ持ちます。 味方の復活スピードアップ ライフラインは、 他のキャラよりもダウンした味方を復活させるスピードが早いという能力を持っています。 また、復活中は敵の攻撃を防ぐシールドが自動的に発生するため、 復活に成功する可能性も高いという特徴があります。 回復アイテムの使用スピードアップ ライフラインは、注射器やシールドセルなどの 回復アイテムの使用スピードが他のキャラよりも25%早いという能力を持っています。 そのため、 乱戦時であってもこまめに回復することができるため、ライフラインは継戦能力が高いキャラです。 サプライボックスのアイテム増加 ライフラインは、 青色のサプライボックスから追加のアイテムを取得できるという能力を持っています。 追加のアイテムは2枠分であり、出現するアイテムはランダムです。 (体感としては注射器やシールドセルといった回復アイテムが出現することが多い印象です。 ) 戦術アビリティ:ヒールドローン ライフラインの戦術アビリティのヒールドローンは、 自分や味方の体力ゲージを徐々に回復することができる設置型の能力です。 ヒールドローンの出現時間は60秒間であり、複数の味方を同時に回復することが可能です。 ライフラインのパッシブアビリティ(戦う衛生兵)との相性も良く、復活させた味方の近くにヒールドローンを置いておくことで、味方の生存率を高めることが可能です。 アルティメットアビリティ(ウルト):ケアパッケージ ライフラインのアルティメットアビリティ(ウルト)のケアパッケージ(ケアパケ)は、 レア度の高いアイテム・武器を3つ積んだドロップポッドを要請できる能力です。 紫アーマーやレジェンダリー武器が入っていることも多く、自分や味方を強化することでチームに貢献できる便利な能力です。 ただし、 ケアパッケージによって自チームの位置が敵にバレてしまうこともあるため、使い所には注意が必要です。 その他の能力:小柄 ライフラインの小柄の能力は、他のキャラよりも被弾しづらいものの被ダメージが5%増えるという能力です。 そのため、ライフラインを使うプレイヤーには敵の射線管理や射撃を避ける立ち回りが特に求められます。 ライフラインの使い方・立ち回りのコツ ライフラインの使い方や立ち回りのコツをまとめて紹介します。 ファーストキルされないことが前提 ライフラインは味方の回復や復活が重要な役割であるため、 ファーストキルやダウンを取られないことは前提条件です。 そのため、ライフラインを使う際は最前線で撃ち合うのではなく後方から援護射撃をしたり上や横からクロスの射線を引いたりといった立ち回りが基本です。 シールドセルや注射器でこまめに回復しながら戦う ライフラインは回復アイテムの使用スピードが早いため、撃ち合いの最中にこまめに回復することができるという強みがあります。 ライフラインは生き残ることが重要な役割であるため、 攻撃と回復を繰り返して常に体力状況に気を配る立ち回りが基本です。 また、エーペックス上級者であればライフラインで最前線の撃ち合いをする立ち回りも強いです。 味方の体力ゲージに気を配る ライフラインは、 味方の体力ゲージに気を配っておき、体力が減少していればヒールドローンを使って回復するという立ち回りが大切です。 注射器や医療キットは乱戦時や終盤に残しておきたい回復アイテムであるため、ヒールドローンを積極的に使いましょう。 ダウンした味方の復活は積極的かつ慎重に ライフラインは、他のキャラよりもダウンした味方の復活スピードが早いため、味方がダウンした場合は積極的に復活させましょう。 ただし、 敵チームを全滅できていない場合や別の敵チームが居る場合は、周囲に敵が居ないかどうか必ず確認してから復活・回復をしないと自分も倒されてしまうため注意しましょう。 青色のサプライボックスを開ける ライフラインは、青色のサプライボックスから追加のアイテムを取得することができるため、青色のサプライボックスを見つけたら必ず開けておきましょう。 なお、 開封済みの青色のサプライボックスからも追加のアイテムを取得することができるため、忘れずにチェックしておきましょう。 チャージタワーでウルトを即チャージする イヤー5でキングスキャニオンに追加されたチャージタワーは、アルティメットアビリティ(ウルト)を即使えるようになるオブジェクトです。 ライフラインのウルトはチャージに時間がかかるため、 チャージタワーを上手く使ってケアパッケージをより早く・多く要請することで、レア度の高いアイテム・装備を自分や味方に与えることができます。 ライフラインにおすすめの武器 ライフラインにおすすめの武器を初心者向け・上級者向けに分けて紹介します。 初心者におすすめの武器 エーペックス初心者の方がライフラインを使う際におすすめの武器をまとめて紹介します。 R301 R301は、攻撃力・機動力のバランスが良く反動も小さいためエーペックス初心者も使いやすい武器です。 また、R301は中距離戦に強いアサルトライフルであるため、ライフラインの基本的な立ち回りと相性が良い武器です。 オート撃ちから単発撃ちに切り替えることで精密射撃をすることも可能です。 フラットライン フラットラインは、やや反動が大きくクセがあるものの攻撃力と機動力が高いためエーペックス初心者も使いやすい武器です。 フラットラインは中〜遠距離に強いアサルトライフルであるため、ライフラインの基本的な立ち回りと相性が良い武器です。 オート撃ちから単発撃ちに切り替えることで遠距離からの精密射撃が可能です。 スピットファイア スピットファイアは、武器の取り回しがやや遅いため機動力に欠けるものの、攻撃力が高く装弾数も多いためエーペックス初心者も使いやすい武器です。 また、スピットファイアは近〜中距離戦に強いライトマシンガンであり乱戦時の制圧力が高いため、ライフラインの立ち回りと相性が良い武器です。 上級者におすすめの武器 エーペックス上級者の方やライフラインを使い慣れている方がライフラインを使う際におすすめの武器をまとめて紹介します。 ライフラインは継戦能力が高いキャラであるため、撃ち合いに強い方は近距離戦メインで武器を選んだほうが良いです。 R99 R99は、近距離戦に非常に強いサブマシンガンであるため、ライフラインで最前線で撃ち合う立ち回りに向いています。 また、R99は拡張マガジンなどのアタッチメントを装着しないと弱い武器であるため、この点においても上級者向きの武器です。 プラウラー プラウラーは、近距離戦に強いサブマシンガンであるため、ライフラインで最前線で撃ち合う立ち回りに向いています。 ポップアップのセレクトファイアレシーバーを装着するとオート撃ちが可能になりR99よりも反動が素直であるため使いやすいです。 ライフラインにおすすめのアイテム ライフラインが積極的に拾っておきたいおすすめのアイテムをまとめて紹介します。 アルティメット促進剤 ライフラインのケアパッケージは、アビリティのチャージにかなり時間がかかる能力であるため、 アルティメット促進剤を見つけたら必ず拾って使用しておきましょう。 フラググレネード等の投げ物 ライフラインは敵にダメージを与える攻撃アビリティを持たないため、攻撃力にやや欠けるキャラ(レジェンド)です。 そのため、フラグ等の投げ物全般を持っておくことで、自身の攻撃力を高めることができます。 また、 ライフラインはヒールドローンで体力を回復できるため、注射器や医療キットを持つ優先度が低く代わりに投げ物を持ちやすいという特徴があります。 シールドセル・バッテリー ライフラインで積極的に撃ち合う場合はシールドセルとシールドバッテリーを多めに拾っておきましょう。 こまめにシールドを回復しながら戦うことで継戦能力を高めることができます。 近距離戦メインの場合はシールドセルを多めに、そうではない場合はシールドバッテリーを多めに持っておくことをおすすめします。 フェニックスキット フェニックスキットは体力とシールドを全回復できる強力なアイテムですが使用時間が長いというデメリットがあります。 しかし、 ライフラインは回復アイテムの使用スピードが他のキャラよりも25%短いため、フェニックスキットを7. 5秒で使用することができます。 金バックパック 金色のバックパックは、シールドと体力が通常よりも多い状態でダウン状態の味方を復活させることができるため、ライフラインのパッシブアビリティ(戦う衛生兵)と相性が良いアイテムです。 なかなか出現しないレアアイテムですが、見つけたらライフラインに装備させることをおすすめします。 金ボディーシールド 金色のボディーシールドは、注射器とシールドセルの回復量がアップする効果があるため、ライフラインのパッシブアビリティ(戦う衛生兵)との相性が良いアイテムです。 なかなか出現しないレアアイテムですが、見つけたらライフラインに装備させることをおすすめします。 --- 以上、Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の人気キャラクター・ライフラインの使い方・立ち回り・能力のコツとライフラインにおすすめの武器・アイテムのまとめでした!ご拝読いただきありがとうございました。 [Apex攻略・レジェンド攻略] 一緒に読みたい記事 Pekotaro06.

次の

【Apex Legends】VK

エーペックス ライフ ライン

もくじ• 初心者おすすめ武器 エーペックスには 6種類の武器があり、それぞれ得意な距離や特性が大きく違います。 また、今回のおすすめ武器は 「敵への当てやすさ」を重視して選んでいきます。 武器を撃つときの反動が大きく影響するゲームであるため、まず当てることが最重要になるのはいうまでもありません。 敵により多くのダメージを与えて、レベルアップしていきましょう! ショットガン ショットガンは一発の威力が大きい近距離戦用の武器です。 不意打ちの一発や室内戦でより効果を発揮します。 ショットガンの中では連射が早い方であるため、なかなか敵にエイムが合わなくてもゴリ押すことができます。 「ダブルタップ」を付けることで威力も上がるため、初心者のみならず幅広いプレイヤーに愛用される武器です。 弱点としては、 弾の消費が早いことですね。 連射系武器に付き物の弱点です。 ショットガンアモは16発で一枠使うため、節約しながら戦いましょう。 サブマシンガン ショットガンと同じく近距離用ですが、連射が特徴的な武器です。 プラウラー 「ヘビーアモ」の武器。 プラウラーは5発ずつ発射するバースト系のサブマシンガンです。 バーストは好みのわかれる仕様ですね。 ただ、 「セレクトファイア」というアイテムを付けることで、連射可能なサブマシンガンとして使えるようになります。 扱いやすさと手軽さが評価されているサブマシンガンです。 連射速度が緩やかであるため非常に当てやすく、特に 序盤に活躍してくれます。 しかし、正直にいうと 終盤では戦いづらいためプラウラーやほかのアサルトライフルを見つけたら、交換することをオススメします。 使い方によっては近距離から遠距離まですべてカバーできます。 近~中距離で活躍する、ノーマルなアサルトライフルです。 近距離では構えていなくても弾を当てやすいので、とても使いやすくなっています。 汎用性が高くおすすめです! R-301 カービン 「ライトアモ」の武器。 フラットラインと同様に汎用性の高いアサルトライフルです。 反動が抑えやすいため初心者にも扱いやすく、見つけ次第持つべき武器と言えます。 G7スカウト 「ライトアモ」の武器。 中~遠距離で活躍するアサルトライフルです。 2倍や3倍のスコープを付けることで、より使いやすくなります。 1発ずつ弾を撃つ 単発型のぶきのため、反動を抑えるのが苦手な方や慎重に狙うのが好きな方におすすめの武器といえますね。 スナイパーライフルにも負けない性能を持っているので、 スナイパーの代用として持つのもありです。 ライトマシンガン とにかく連射でゴリ押せるのが「ライトマシンガン」の特徴です。 L-スターの最大の特徴は 「リロードがいらない」ことです。 永遠に撃ち続けられるため、肝心な時に弾切れが起きる心配がありません。 ただ、オーバーヒートには注意しましょう。 長時間撃ち続けると、オーバーヒートを起こして インターバルが発生します。 こまめに撃って休んでを繰り返しながら戦ってください。 スナイパーライフル 遠くから不意に大ダメージを与えられる強力な武器がスナイパーライフルです。 当たれば有利な局面に持ち込むことができますが、そのぶん 難易度も高い武器となっています。 「マスターすれば最強になれる。 偏差というのは敵を狙うときに敵の動きや弾の弾道を予測して撃つことです。 上級者でもなかなか難しい操作なので、それが必要ないとなると非常に扱いやすいですよ。 ハンドガン ハンドガンには 「ウィングマン」「P2020」「RE-45」の3種類がありますが、どれも初心者向きではありません。 一癖二癖ある武器たちですので、どうしても武器が見つからないとき以外は避けるようにしましょう。 たった2つの武器で戦うためには、 どの距離でも戦えるような組み合わせを考える必要があります。 一応G7スカウトはアサルトライフルであるため、近距離での打ち合いの際にプラウラーの弾が切れたときは、 即座にG7に持ち替えて追い打ちをかけましょう。 また、プラウラーの代わりにオルタネーターを使うのも良いと思います。 フラットラインやカービンには 「アンビルレシーバー」という部品を付けることができ、遠距離にも対応できるので、積極的に取り付けましょう。 EVA&カービン ショットガンとアサルトライフルの組み合わせです。 この構成では遠距離戦が戦いづらいですが、 遠距離を無理に戦う必要はありません。 近~中距離をカバーしておくことで、基本的には勝ち抜けます。 敵のスナイパーに気を付けて、 接近した敵とだけ戦うようにしましょう。 おまけ:これだけは拾うな! 最後におまけとして、扱いにくい武器をご紹介しようと思います。 弱いといわれるゆえんは 「3発しか撃てない」ことにあります。 よほどのエイムの持ち主でないと使いこなせない武器のため、使用率は非常に低いです。 トリプルテイク 3発同時に撃てるスナイパーライフルがトリプルテイクです。 当てやすそうに聞こえるかもしれませんが、 一発の威力が非常に低く使い物になりません。 他にも様々なスナイパーがありますし、わざわざ使う必要もないでしょう。 まとめ 今回は 初心者におすすめの武器をご紹介してきました。 全部で8種類見てきましたが、ぜひ 「射撃練習場」で試し打ちをしてみてください。 自分の感覚に合った武器を見つけることが、エーペックス上達への近道です。 特にアサルトライフルは重点的に練習しましょう! また、武器を選ぶときは、 「どの武器でどの距離を戦うのか」を意識してください。 バランスの取れた武器の組み合わせを考ることが大切ですよ。

次の