ドラクエ 11s ボス。 ドラゴンクエスト11S 攻略大百科

ドラクエ11S/ドラクエ11 ボス戦攻略(ボスモンスターとの戦い方)

ドラクエ 11s ボス

いたずらデビルはレベルを9まで上げること、イビルビーストとデンダは 開幕に「火炎陣」を使うのが最大のポイント。 レベル19で初見クリア。 主人公+カミュ+ベロニカで使える連携技 「氷雷陣」を開幕に使うことができれば楽勝です。 また、カミュの「ヴァイパーファング」で猛毒状態にすれば、1ターンで50程度のダメージを稼げます。 この時点でこれは大きいですね。 主人公の 「ラリホー」やカミュの短剣スキル 「スリープダガー」で片方を眠らせてしまいましょう。 加えて起きている方にセーニャの 「マヌーサ」が入れば、負ける要素はありません。 マホトーンがやっかいなので、ベロニカのマホトーンで先手を取るのが吉。 入りやすくはありませんが、入ったときのリターンはかなり大きいです。 あとは シルビアのバイシオンで主人公を強化し、渾身斬りでダメージを稼ぎましょう。 ただし渾身斬りはソードガードで弾かれる可能性があるため、バイシオンのかかり具合やソードガードの使用状況次第で「デイン」を使うのもアリ。 シルビアにはもちろんのこと、 万が一に備えて全員に上やくそうを持たせておくとマホトーンが来ても安心です。 レベル22か23でそれぞれ多くて3回程度挑戦。 相手チームのゾーン技には要注意。 難しく感じたら、主人公は「ブレードガード」を使った上で「ベホイミ」に専念し、あとは味方のハンフリーに任せるつもりで臨みましょう。 MP切れもないので耐久できそうなら勝ったも同然です。 攻撃は大きな余裕のあるときに。 ちなみに私がクリアした際は太字にした方を優先的に倒しました。 ベロリンマン&ガレムソン• ビビアン&サイデリア• レディ・マッシブ&マスク・ザ・ハンサム• この辺りからは全滅することが珍しくなくなってきます。 とはいえ、ハッスルダンスなしでも3戦目で勝てたので、まだまだ絶望的な難易度ではありません。 正直仮面武闘会の方が難しい。 ポイントは 開幕「氷雷陣」を使うこと。 加えてシルビアがハッスルダンスを覚えていると難易度が急激に下がります。 メダパニーマによる混乱はNPCのロウがキアラルで回復してくれるので、ロウにベホイミを使わせないようにHP管理をしましょう。 主人公は回復に回ることがあるので、カミュをメイン火力にするのがおすすめです。 防具なしの状態でスクルトを使っても(守備力が1. 5倍や2倍になっても)たかがしれているので、 スクルトは使わないようにしましょう。 とはいえ、 シルビアがハッスルダンスを覚えてさえいれば多少ごり押しでもどうにかなります。 実際、レベル23でハッスルダンスなしだと20回くらいトライするハメになりましたが、ハッスルダンスありだと1発でクリアできました。 その他のポイントは 開幕「氷雷陣」や「マヌーサ」を使うことと、カジノ装備を使うこと。 あとは ロウの「いやしの雨」や「MPパサー」も大活躍。 特に 「MPパサー」はハッスルダンスを多用するためには必須のスキルです。 そんなに苦戦しませんが、実はあまり「これだ」という攻略法もありません。 魅了が厄介なので、シルビアに 「ツッコミ」を覚えさせておく程度。 ブチャラオ遺跡の外にある宝箱で「盗賊の仕事道具集」のレシピを手に入れ、「ソードブレイカー」を2本作ればカミュの攻撃力を底上げできます。 が、実際は主人公とマルティナの火力でごり押しした方が良いでしょう。 シルビアのハッスルダンスは便利ですが、シルビアにはバイシオンも使わせたいですね。 主人公が回復に回ってシルビアにバイシオンを使わせる余裕を作るのもテクニックの一つ。 ちなみにロウのレベルが25まで上がっていれば、「MPパサー」や「いやしの雨」に加えて 「ふっかつのつえ」を覚えることができるようになります。 お供の「ヘルコンドル」を優先的に倒しましょう。 意外と硬いので、レベル次第では「さみだれづき」よりも「ムーンサルト」の方が安定して火力を出せるかもしれません。 ヘルコンドルが落ち、ごくらくちょうにルカニが入ったら勝利は目前です。 主人公一人で戦うことになるため、テクニックでどうにかなる要素はあまりありません・・・ と言いたいところですが、 「ブレードガード」を使うことで被弾率を下げることができますし、 「ラリホー」が入りやすいので一発逆転のチャンスも作れます。 2戦目にピンチに陥った際にラリホーを使用し、その後は難なく勝利しました。 攻撃と回復だけだとジリ貧なので、これらを上手く使って勝利したいですね。 レベル30でベホイムを覚えているかどうかで難易度が大きく変わる可能性があります。 恐らく多くの人が初めて絶望を感じるであろうボス。 レベル30で3回トライ後、ロウのレベルを30まで上げて再トライ後1発でクリア。 「ふぶきよび」からの「ヒャダルコ」や「こおりつくいき」がキツイだけでなく、「雪だるま」の行動不能もやっかいです。 これまではシルビアのハッスルダンスさえあればどうにかなることが多かったと思いますが、ハッスルダンス頼みだとここでつまずきます。 一体どうすれば勝てるというのか・・・。 しかし答えは単純で、レベル上げをすればOKです。 ロウがレベル30になると覚える「ベホマラー」、これが強い。 「いやしの雨」に加え、ハッスルダンスとベホマラーのどちらか片方でも使える状況が続けば生存率がグッと上がります。 加えて予備の回復役にセーニャを入れれば完璧。 セーニャがいればシルビアがバイシオンを使ったり、ロウがいやしの雨やMPパサーを使う余裕も生まれます。 たてごとスキルの「氷の旋律」も有効で、多くの攻撃を軽減することが可能です。 攻撃はマルティナの「さみだれづき」に任せましょう。 つづく 第一弾はここまで。

次の

【ドラクエ11S】無明の魔神(クリア後隠しボス)の攻略方法・弱点・攻撃パターン・落とすアイテム【DQ11S,PS4,3DS,スイッチ】

ドラクエ 11s ボス

攻略の事前準備 装備の用意 非常に高い攻撃、様々な属性攻撃、行動阻害の状態異常の3つに対応していく必要があります。 からだ装備 守備力が高く、属性ダメージ軽減の効果もある が非常に優秀です。 他にもゴールドさえあれば復興後のイシの村で即購入できる 「link メタルキングベスト」がお手軽且つ高防御に属性耐性を備えています。 1つで50%なので、2つ用意すれば100%無効化が可能です。 可能であれば全員分、少なくとも6人分は用意したい装備です。 アイテムの用意 MP回復アイテム 「魔界の瘴気」により、一定ターンMP消費が倍になってしまいます。 相手のHPの関係上どうしても長期戦になってしまい、味方の回復やダメージを与える為に重要なリソースとなる MPが尽きて身動きが取れず敗北というシーンが存在するので、可能であれば エルフの飲み薬を、難しければ でも良いので味方に持たせておきましょう。 せかいじゅ系アイテム MPを使わずに回復や蘇生をしたい場合や、マホトーンで回復役のセーニャが口封じ状態になってしまった場合に有効なアイテムです。 ザオリクやベホマズンを使用出来ないカミュやマルティナなども持ち前の素早さから瞬時に立て直しに貢献出来るようになり、事故でセーニャが落ちてしまった場合も 立て直しが効くので保険としての役割を果たします。 共にソルティコのカジノで交換出来ます。 レベル・ステータス 全員99付近にしておきましょう。 ベロニカやロウなどHPが低いキャラクターは、それでも場合によっては落ちてしまうので などで少しでも補強しておけると安心です。 手間を惜しまないのであればメインメンバーやアタッカーを事前にゾーン状態にしておくと有利な状態で戦闘に臨めます。 きせき系アイテム 「きせきのきのみ」や「きせきのしずく」は任意のタイミングでゾーンに入る事が出来るので、特定の連携技を使用したい、安定を取る為に ゾーン状態にしてステータスを底上げしたいなどの場合に有用です。 「暴れまわる」や単体攻撃の集中、ゾーン技の「時獄陣」などによって1人でも味方が落ちてしまったりHPが不安定になってしまった場合は一旦回復に徹し、一度体勢と整える期間と割り切って動きましょう。 被ダメージを抑える 「ルカナン」「まがまがしい閃光」による防御ダウンや耐性ダウンは、 スクルトやマジックバリアを先撃ちしておく事で相殺が可能です。 ダメージを減らす意味でも、セーニャやグレイグの手が空いた際は使用しておきましょう。 バイキルトを使用された場合、事故率が一気に上がってしまうのでロウの「零の洗礼」やムチスキルの「極龍打ち」、連携技の「いてつくはどう」を使用して解除しておきましょう。 危険な攻撃の対処をしておく 2体同時戦闘の際に失われた時の災厄(左)が使用する「大きくクチをあけてくらいつく」は、耐性などに関わらず一定ターン2体が行動不能になります。 回復可能なキャラクターが全て飲み込まれてしまうと一気に体勢が崩れてしまうので、回復可能なキャラクターは離して配置しておきましょう。 消費MPが非常に多いですが優秀な回復技である 「ベホマズン」をいつでも撃てるだけのMPを確保しておきましょう。 回復が十分でない場合、高火力全体技や即死級の単体技で一気に壊滅まで持っていかれる可能性があります。 オススメパーティ グレイグ 主な役割• アタッカー• 味方の耐久支援• 味方の火力支援 「メラガイアー」や「マダンテ」場合によっては「バイキルト」を使用して攻撃の要となりつつ、「マジックバリア」や「極龍打ち」によって壊滅の状況を避ける事も出来るキャラクターです。 2体同時の際「エルフの飲み薬」を使用しながらの「マダンテ」を使用するのが非常に強力で、MPによっては2000以上のダメージを毎ターン全体に与える事が出来ます。 HPは低く他のキャラクターと比べて 打たれ弱いので、HP管理には注意が必要です。 戦闘の流れ• 失われた時の災厄(左)と戦闘 HPを8000程度削ると次へ• 失われた時の怨念(右)と戦闘 HPを8000程度削ると次へ• 2体同時に戦闘 HPはそれぞれ20000程度なので残り12000を削る• 片方を倒すと残った敵が3回行動になる 失われた時の災厄攻略 注意すべき攻撃 詳細 すべてを破壊すべく暴れまわる 1回毎に威力が上がる物理攻撃を6回繰り出す はげしくたたきつける 単体に600程度の物理ダメージ 雷光とどろくほろびの風 全体に250程度の風属性ダメージ れんごく火炎 全体に200程度の炎ブレスダメージ ギラグレイド 全体に250程度の炎呪文ダメージ 強力な物理攻撃に備える 「はげしくたたきつける」「暴れまわる」の2つが非常に強力です。 「ルカナン」や「まがまがしい閃光」、失われた時の怨念からの「バイキルト」で被ダメージが上昇してしまうので、「スクルト」「マジックバリア」や「極龍打ち」「零の洗礼」などでそれぞれ対処しましょう。 全体攻撃もかなり激しく、バフデバフ無しでも200以上のダメージは見積もっておきましょう。 全体のHPが十分で セーニャの手が空いている場合は「スクルト」を優先的に、次点で「マジックバリア」「炎の旋律」を使用するなどして味方の被ダメージを減らす事に専念しましょう。 ダメージソースは主人公の「アルテマソード」、ベロニカの「メラガイアー」がオススメです。 特に「メラガイアー」は、「魔力かくせい」と合わせると4桁のダメージを狙えるので、やまびこが発動した場合の爆発力も非常に高いです。 失われた時の怨念攻略 注意すべき攻撃 詳細 魔界の瘴気 一定ターンの間、呪文と特技のMP消費が倍になる 魂を削るおぞましいおたけび 全体に250程度のダメージ ジゴスパーク 全体に200程度の雷属性ダメージ。 雷耐性低下 絶対零度の吹雪 全体に250程度の氷属性ダメージ 全体技による壊滅を防ぐ 魔界の瘴気によってMPを大きく消耗させられてしまいます。 回復役は常に「ベホマズン」2回分のMPを確保しておきましょう。 全体的に呪文攻撃が多くなっており、 事故が少ない代わりにHP管理を怠ると全滅しやすくなっています。 失われし時の災厄からの「まがまがしい閃光」によって呪文耐性と呪文回復力が下げられている状態を継続しているとHP管理がシビアになり全滅の可能性が高まってしまうので、マジックバリアなどでケアしていきましょう。 失われし時の怨念は属性ダメージに耐性があります。 ダメージソースはバイキルトやルカニを使用しての物理攻撃や無属性のスキルがオススメです。 片方を倒すと残った方が3回行動になるので、警戒するべきは事故死の可能性が高まる失われし時の災厄です。 スクルトを厚めにかけ、呪文耐性ダウンは適時マジックバリアで相殺していきながら まずは失われし時の災厄撃破を目指しましょう。 大きくクチをあけてくらいつくをされると一定ターン身動きが取れず、食べられた味方はバフが消えて猛毒になった状態からスタートなので、 いつでも体勢を立て直せるように一旦攻撃の手を休めて回復や防御に徹しましょう。 また、時獄陣の際も、味方が1人ずつダメージを負っていくので常に回復を行い、欠けが出ないように立ち回るのが重要です。 マホトーン状態は連携技の「ゴスペルソング」で解除、「link せかいじゅのしずく」に回復を任せるなどの方法で乗り切りましょう。 真裏ボス討伐の報酬 特別な装備 マルティナ専用装備の「妖魔のバニースーツ」が手に入ります。 防御力はほとんど上がりませんが、みりょくが大きく上昇し、『死んでも復活する』という効果を得られます。

次の

ドラクエ11全クリア後要素!隠し裏ボス攻略倒し方!真エンディングは?

ドラクエ 11s ボス

ニズゼルファの攻略方法 勇者のつるぎ・真が必要 ニズゼルファ戦では、 初手で「勇者のつるぎ・真」を「どうぐ」として使用して闇の衣を打ち消すことが必須です。 邪神ニズゼルファは、登場時から「闇の衣」を纏っています。 状態異常に気をつけよう ニズゼルファ戦で一番困ることは、様々な状態異常を受けてしまうことです。 特に 誰かが混乱やマヒの状態で放置すると、パーティが半壊します。 「 状態異常にかからないこと」と「 状態異常にかかったらすぐに解除すること」を絶対に忘れないようにしましょう。 セーニャが覚える「」は状態異常を防ぐので、積極的に味方に使っていきましょう。 もしくは状態異常を防ぐものを装備させましょう。 2ターン内に両腕のどちらかを倒さなければ、味方全体が約600近くの壊滅的なダメージを受けることになりますので、素早く腕を集中攻撃して倒してしまいましょう。 ニズゼルファ攻略におすすめのパーティ 安定重視パーティ おすすめパーティ Lv. 攻撃重視パーティ おすすめパーティ Lv. 主人公は「」や「」で攻撃と回復、セーニャは「ベホマズン」や「キラキラポーン」などで回復支援をしましょう。 挑む前に「」を先にクリアし、装備を強化してボスに挑むみましょう。 また、様々な耐性を上昇させることができる「」は 鍛冶で作成できるおすすめアクササリーです。 また様々な耐性を上げられるため、厄介な状態異常を付与してくるボスと戦うさいにおすすめです。 防具は英雄王シリーズを揃え、アクセサリーは状態異常や被ダメージを軽減出来る物がおすすめです。

次の