日産 西川 現在。 日産、4月以降に8326億円を調達済み 西川氏には4億円支給=有報(ロイター)

日産・西川前社長が院政を画策か…社員は「反省の色全くなし」と激怒(井上 久男)

日産 西川 現在

[東京 7日 ロイター] - 日産自動車<7201. T>は今年4月以降に複数の金融機関から融資を受け、総額約8326億円の資金調達を行った。 同社が6日公表した2020年3月期有価証券報告書で明らかにした。 同報告書では、西川広人前社長に役員報酬と過去の制度に基づく退職慰労金の未払い分を合わせた4億1200万円が支給されたことも判明した。 西川前社長への支給額のうち、07年に廃止された制度における退職慰労金の未払い額が1億1400万円、報酬委員会の決定に基づいて支払われる報酬2億円を含む総報酬が2億9800万円。 西川氏は17年4月に社長就任後、株価に連動して支払われる報酬を不当に多く受け取ったとして昨年9月に辞任した。 株価連動型報酬で不正に受け取った約4700万円は返納済み。 自動車事業の3月末時点の手元資金は1兆4946億円。 販売金融事業も合わせた会社全体での未使用のコミットメントラインは約1兆3000億円としており、決算発表時と変更はない。 内田社長は決算発表時、手元流動性は「現時点で十分確保できている」との認識を示していた。

次の

西川廣人

日産 西川 現在

経済産業省の関係者は言う。 外国人取締役と井原慶子(社外取締役)をまとめて、西川を追い落とした」 日産の若手幹部は語る。 「内田は西川と負けず劣らず社内で人望がない。 内田がトップになれば(日産の)技術屋のキーマンの多くは辞める。 人望だけでいったら関潤のほうがましだ」 関潤専務執行役員は現在、経営再建(パフォーマンスリカバリー)担当。 防衛大学校出身という異色の経歴の持ち主だ。 中国での現地生産プロジェクトを率いて成功させた実績がある。 日産の経営陣の動きを熟知する人物は、匿名を条件に西川解任の舞台裏を明かす。 「西川は、経営陣の思い切った若返りを胸に秘めていた。 それに反発した山内康裕最高執行責任者(COO、西川退任後にCEO代行)が西川切りに動いた」 これがもし本当だとすれば、カルロス・ゴーン元会長を捨てた西川が、今度は自分が詰め腹を切らされたことになる。 因果は巡る、とはよくいったものだ。 操り人形(パペット)の寄席版といったら、わかっていただけるだろうか。 西川が経営陣の大幅な若返りを図ろうとしていた真意はわからない。 日産の将来のことを考えていたのか。 それとも自身の影響を残そうとしたのか。 前者なら、西川も日産の危機的状況をなんとか打開したいと切望していたことになる。

次の

カルロス・ゴーン退任に見るニッサンの過去と現在

日産 西川 現在

【ご注意】• 市場を特定したい場合は、銘柄コードに続けて拡張子(例:4689. t)をつけてください。 各市場の拡張子、詳細についてはをご覧ください。 チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。 前日比については、権利落ちなどの修正を行っておりません。 取引値は、東証、福証、札証はリアルタイムで、他市場は最低20分遅れで更新しています。 全市場(東証、福証、札証も含む)の出来高・売買代金に関しては、最低20分遅れで表示しています。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 Yahoo! ファイナンスは、、、、、、、からの情報提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

次の