カシワバアジサイ リトルハニー。 カシワバ(柏葉)アジサイ:リトルハニー5号ポット:花木 庭木の苗 『園芸ネット』本店 通販 www.socialinterview.com

カシワバアジサイ ‘リトル ハニー’

カシワバアジサイ リトルハニー

庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイ。 リトルハニーは春の新葉は黄金色で、初夏以降は黄緑になります。 秋の紅葉もきれいです。 花は白花の一重咲き。 成長が遅いため、剪定がほとんど不要です。 少し日陰の植栽にぴったりです。 学名:Hydrangea quercifolia 'Little Honey' タイプ:ユキノシタ科(アジサイ科)の耐寒性落葉低木 開花期:6月 植付け適期:3〜4月、10〜11月 樹高:1〜2m 日照:日向むき 栽培方法: 日当たり・水はけ・風通しのよい肥えた土を好みますが、半日陰でも育てることができます。 真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。 花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。 2〜3月と花後の7月末に追肥をしてください。 コンテナでも育てられます。 挿し木で殖やすことができます。 冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。 お届けする苗は、4号(直径15cm)ポット植え、樹高約30〜50cmです。 樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。 お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますので、ご了承ください。 写真は成長・開花時のイメージです。

次の

カシワバ(柏葉)アジサイ:リトルハニー4号ポット:花木 庭木の苗 『園芸ネット』本店 通販 www.socialinterview.com

カシワバアジサイ リトルハニー

会員プレゼント• 新商品• セール• 営業日 庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイ。 リトルハニーは春の新葉は黄金色で、初夏以降は黄緑になります。 秋の紅葉もきれいです。 花は白花の一重咲き。 成長が遅いため、剪定がほとんど不要です。 少し日陰の植栽にぴったりです。 学名:Hydrangea quercifolia 'Little Honey' タイプ:ユキノシタ科(アジサイ科)の耐寒性落葉低木 開花期:6月 植付け適期:3〜4月、10〜11月 樹高:1〜2m 日照:日向むき 栽培方法: 日当たり・水はけ・風通しのよい肥えた土を好みますが、半日陰でも育てることができます。 真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。 花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。 2〜3月と花後の7月末に追肥をしてください。 コンテナでも育てられます。 挿し木で殖やすことができます。 冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。 お届けする苗は、4号(直径15cm)ポット植え、樹高約30〜50cmです。 樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。 お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますので、ご了承ください。 写真は成長・開花時のイメージです。

次の

カシワバアジサイ ‘リトル ハニー’

カシワバアジサイ リトルハニー

カシワバアジサイとは? カシワバアジサイは、 北アメリカ原産のアジサイです。 葉には大きく深く切れ込みが入り、その名の通り「柏の葉」のよう。 カシワバアジサイはとても丈夫。 半日陰でものびのび育ち、5月中旬~7月に立派な花を咲かせます。 庭に植えるのか、大きめの鉢やコンテナで育てるのかを決めて、好みの品種を選びましょう。 庭植えに向くカシワバアジサイ カシワバアジサイは、伸びやかな樹形が魅力です。 できれば庭植えで愉しみましょう。 カシワバアジサイの種類(1)カシワバアジサイ・スノーフレーク 華やかな花姿が好みなら、 八重咲きのカシワバアジサイ・スノーフレークがおすすめです。 カシワバアジサイ・スノーフレークは、 もっともよく見かける品種です。 梅雨に先駆けて八重の花をつけ、円すい状に咲き進みます。 装飾花はまるでペーパークラフトのような精巧なつくり。 中心がほんのりとグリーンに色づくさまにも、気品が感じられます。 カシワバアジサイ・スノーフレークが花をたくさんつけると、花の重さで枝と花房が優しく垂れます。 頭をもたげるように咲くナチュラルな雰囲気も、カシワバアジサイ・スノーフレークの魅力です。 カシワバアジサイ・スノーフレークは、横に広がるタイプのカシワバアジサイです。 やや広めの面積を埋めたい場合や、シンボルツリーの株元を埋めたい場合などにぴったりです。 同じく北アメリカ原産のアナベルともよく合います。 並べて植えると、ナチュラルなホワイトガーデンに仕上がります。 カシワバアジサイの種類(2)カシワバアジサイ・スノークイーン カシワバアジサイ・スノークイーンは、 装飾花が一重咲きのカシワバアジサイです。 清楚な美しさがある品種です。 カシワバアジサイ・スノークイーンは、スノーフレークのように花房が枝垂れません。 空に向かって咲き、切り花にしても存在感があります。 樹形はどちらかというと上に伸び、背が高くなります。 高さを出したいときは、スノークイーンがおすすめです。 カシワバアジサイの種類(3)カシワバアジサイ・ルビースリッパーズ カシワバアジサイ・ルビースリッパーズは、 ピンク色のカシワバアジサイです。 花房が大きめで、見ごたえがあります。 花はシンプルな一重咲きです。 咲き始めは白の花色が、次第に淡いピンクへ、そして深いルビーピンクへと変化します。 咲き進むごとに花房は赤みを増し、季節の移ろいを感じさせてくれる品種です。 カシワバアジサイの種類(4)カシワバアジサイ・バックポーチ カシワバアジサイ・バックポーチは、 ピンク色のカシワバアジサイです。 花には芳香があり、香りも魅力の品種です。 カシワバアジサイ・バックポーチの花は、シンプルな一重咲きです。 咲き始めは白の花色が、咲き進むと淡いピンクへ、そして濃紅色へと変化します。 庭にピンクの花を咲かせたい方や芳香を愉しみたい方なら、おすすめの品種です。 カシワバアジサイの種類(5)カシワバアジサイ・アリス カシワバアジサイ・アリスは、野生のカシワバアジサイから選抜された園芸品種です。 カシワバアジサイ・アリスは一重咲き。 花房が大きくインパクトがあります。 あまり見かけない品種ですが、花房の大きさを重視したいなら、ぜひ探してみてくださいね。 鉢やコンテナ植えもできるカシワバアジサイ ベランダや玄関などのコンテナガーデンで、カシワバアジサイを愉しみたい……。 わい性とはいえ、それなりに背丈は高くなります。 もちろん庭植えでも愉しむことができます。 カシワバアジサイの種類(6)カシワバアジサイ・ハーモニー カシワバアジサイ・ハーモニーは、 みっちりとボリューム感のある花房をつける品種です。 見るからにずっしり重たそうな花房は、まるで大きなソフトクリームのよう。 もこもこと愛らしく、それでいてゴージャスな雰囲気です。 カシワバアジサイ・ハーモニーは 花付きが良いのが魅力です。 小さなうちから花を咲かせ、華やかな花姿を愉しませてくれます。 一般的なカシワバアジサイと比べると、サイズ自体はやや小ぶりなため、大きめの鉢やコンテナ植えも可能です。 カシワバアジサイの種類(7)カシワバアジサイ・リトルハニー カシワバアジサイ・リトルハニーは、 輝くような黄金葉が美しい品種です。 花は白の一重咲きです。 カシワバアジサイ・リトルハニーは、一般的なカシワバアジサイと比べると、やや樹高が低め。 コンパクトにまとめることができるので、大きめの鉢やコンテナ植えも可能です。 カシワバアジサイ・リトルハニーの魅力は、何といっても葉の美しさ。 ウッドフェンスと合わせると、黄金葉が映えますね。 春の芽吹き時は黄金色、そして初夏を過ぎるとライムグリーンに染まります。 花期以外も葉色が美しい色合いで、シェードガーデンを明るくしてくれます。 まとめ 同じカシワバアジサイでも、花姿や花のボリューム感、背丈などが異なります。 植えるなら、好みや植える場所に合ったものを選びたいものですね。 カシワバアジサイの花色は、白からピンクへと移ろって、秋色アジサイも愉しめます。 また秋には紅葉して、庭を趣ある景色へと染め上げてくれます。 ただし秋色アジサイも愉しめますが、剪定時期が遅くなると来年の花が期待できません。 秋色アジサイをとるか、来年の花をとるか……そんなことを考えるのもまた、カシワバアジサイを育てる愉しみの一つと言えそうです。 ライター歴10年以上。 食や健康、美容など、穏やかで美しい日常のための情報を発信しています。 モットーは「読みやすく、分かりやすい」文章。 京都大・文学部卒、2児の母。 最近の投稿• よく読まれている記事• 93,572ビュー• 61,592ビュー• 50,959ビュー• 38,379ビュー• 26,695ビュー• 21,017ビュー• 21,000ビュー• 19,781ビュー• 15,541ビュー• 15,001ビュー カテゴリー• アーカイブ• メタ情報•

次の