モンスト リヴァイアサン。 レヴィアタン

【モンスト】リヴァイアサンの最新評価

モンスト リヴァイアサン

木属性でガンガン攻めろ 出現モンスターの属性はすべて水なので、 木属性オンリー で編成してもOK。 しかも、 ボスのリヴァイアサンは1回しか逃亡しないので、一気にたたみかけることもできる。 手持ちの木属性モンスターが弱い場合には、不利な属性とならない水や光、闇の組み合わせでもだいじょうぶだ。 シールドブレイカーは必須 リヴァイアサンが登場するマップにはシールドンかDWシールドン、またはその両方が必ず出現する。 編成には必ず、 シールドブレイカーを持ったモンスターを1体以上加えるべし。 シレネッタを倒せ シレネッタは、ダメージウォールを発生させるやっかいな敵。 マップによっては、シレネッタとDWシールドンが複数登場することがあり、3方向にダメージウォールを形成されてしまうことも。 バトルが始まったらシレネッタを集中攻撃し、早いターンで倒してしまおう。 配置やモンスターの属性を見ながら、ステージ攻略の参考にしてみてください。 途中でカメが出現するステージなどが入ることもあります。 ボスモンスター解説 リヴァイアサン 属性:水 七海皇リヴァイアサン 属性:水.

次の

【モンスト】リヴァイアサン(極)の適正キャラと攻略

モンスト リヴァイアサン

リヴァイアサン降臨クエストの基本情報 クエスト攻略の詳細 クエストの難易度 極 雑魚の属性 水 ボスの属性 水 ボスの種族 幻獣族 スピードクリア 15ターン ドロップする モンスター 出現するギミック 出現するギミック 対応アビリティ ダメージウォール 重力バリア シールド クエスト攻略のコツ 木属性を多めに編成しよう ボスもザコも水属性のみ。 木属性で統一して攻撃倍率アップ&被ダメージ減少を狙おう。 出来るだけ全員ADW持ちで挑もう DWが同時に2面以上に張られる事がある。 ADWでないモンスターは身動きが取れなくなる可能性があるので、全員ADWで固めるのが安全。 広範囲を攻撃できる友情がおすすめ ステージを倒してザコの数が多く、ボスの周りにはシールドが配置されている。 電撃やレーザーなどの広範囲に攻撃できる友情ならまとめてダメージを与えれるためおすすめ。 攻略適正モンスター 攻略適正モンスターはラック値を考慮していません。 ガチャ攻略適正モンスター アイコン おすすめ適正ポイント 反射タイプ、ADW。 電撃が大きなダメージ源。 レーザーで雑魚処理が楽。 広範囲の友情で複数の敵を同時に攻撃。 弱点往復だけでボスに大ダメージ。 反射分裂弾がダメージ源として優秀。 ドロップ攻略適正モンスター アイコン おすすめ適正ポイント 反射タイプ、ADW。 プラズマがダメージ源になる。 号令SSで敵を一掃できる。 貫通タイプ、ADW。 メテオSSが雑魚処理に有効。 耐性で被ダメを抑えられる。 カンカンでボスに高火力を出せる。 第3ステージ!左上と右下の人魚を先に倒す ボスのHP 約150万 攻略の手順• 1: ADWでないキャラがいる場合 左上と右下の人魚を倒す• 2:残りの雑魚と人魚を倒す 左上と右下の人魚がDWを展開するため、ADWを持っていないキャラがいる場合は先に倒そう。 対策が十分なら味方の友情を活かして倒せる敵から倒していこう。 第4ステージ!まずは雑魚とシールドを減らそう 攻略の手順• 1:雑魚を倒す• 2:リヴァイアサンを倒す このステージは雑魚とシールドが多く、ダメージを稼ぎづらい。 まずは友情などで雑魚とリヴァイアサンの周りのシールドの数を減らそう。 第5ステージ!人魚が出すDWに注意 攻略の手順• 1:人魚を倒す• 2:残りの雑魚を倒す 人魚がDWを張るが、1面にしか張られないため回避しやすい。 SSがたまっていなければSSをためよう。 第6ステージ!GBをまとった人魚から倒す 攻略の手順• 1:近くにいる雑魚から倒す• 2:残りの雑魚を倒す DWを展開する2体の人魚がGBをまとっている。 DWの対策が不十分なら優先して倒そう。 DWの対策が十分であれば近くの倒しやすい雑魚から倒していこう。 リヴァイアサンのボス戦攻撃パターン 場所(ターン数) 攻撃内容 下 (3ターン) 衝撃波 一列あたり約2000ダメージ 右上 (4ターン) 拡散弾 1体あたり約1000ダメージ 右下 (5ターン) レーザー 1体あたり約5000ダメージ 左上 (7ターン) 雷攻撃 全体約20000ダメージ ボス戦の攻略手順 ボス第1戦!周りの雑魚から倒す リヴァイアサンのHP 約160万 攻略の手順• 1:近くにいる雑魚から倒す• 2:残りの雑魚とボス周りのシールドを倒す• 3:リヴァイアサンを倒す まずはカンカンや友情で雑魚の数を減らそう。 友情を上手く使うとボス周りのシールドにもダメージを与えやすい。 破壊ができたらボスの弱点を攻撃して、ボスを倒しきろう。 ボス第2戦!シールド破壊後SSでボスを集中攻撃 リヴァイアサンのHP 約290万 攻略の手順• 1:人魚を倒す• 2:ボスの周りのシールドを破壊• 3:ボスをSSで攻撃 先ずは友情コンボなどでボスの周りのシールドを破壊しよう。 その後、SSでボスを集中攻撃して倒そう。 ADWでないキャラがいる場合は先に人魚を倒すと安全。

次の

【モンスト】リヴァイアサンの適正ランキングと攻略方法【極】|ゲームエイト

モンスト リヴァイアサン

旧約聖書 [ ] 旧約聖書(『』『』『』など)で、海中に住む巨大な怪物として記述されている。 がの5日目に造りだした存在で、同じく神に造られたと二頭一対(も含めれば三頭一対)を成すとされている(レヴィアタンが海、ベヒモスが、ジズがを意味する)。 ベヒモスが最高の生物と記されるに対し、レヴィアタンは最強の生物と記され、その硬い鱗と巨大さから、いかなる武器も通用しないとされる(詳しくは後述)。 世界の終末には、ベヒモス(およびジズ)と共に、食べ物として供されることになっている。 『ヨブ記』によれば、レヴィアタンはその巨大さゆえ海を泳ぐときには波が逆巻くほどで、口から炎を、鼻から煙を吹く。 口には鋭く巨大な歯が生えている。 体には全体に強固な鎧をおもわせる鱗があり、この鱗であらゆる武器を跳ね返してしまう。 その性質は凶暴そのもので冷酷無情。 この海の怪物はぎらぎらと光る目で獲物を探しながら海面を泳いでいるらしい。 本来はつがいで存在していたが、あまりにも危険なために繁殖せぬよう、雄は殺されてしまい雌だけしかいない。 その代わり、残った雌は不死身にされている。 また、ベヒモスを雄とし、対に当たるレヴィアタンを雌とする考えもある。 図像 [ ] その姿は、伝統的には巨大な魚ややなどの水陸両生ので描かれるが、後世にはや(それに近い形での)などといった形でも描かれている。 他の怪物との同一視 [ ] 『』に登場する海の怪物と同一視されることもあり、この場合、カナン伝説と同じ起源を持つ(七つの頭をもつ海の怪物リタン)。 同時にに登場するとの類似性が挙げられる。 ここから後世、後述のレヴィアタンを悪魔とする理解も登場した。 また、の伝説では、を女の姿で、を男の姿で誘惑した両性具有のだと考えられていた。 悪魔としてのレヴィアタン [ ] 中世以降はなどと同じと見られるのが一般化した。 基本的には、本来のものと同じく、海または水を司る者で外観も怪物とする。 その一方で、一般的に想起されるような悪魔の外観を持つ場合もある。 元のレヴィアタンが何物の攻撃も通さない様に、悪魔としてのレヴィアタンは、どんな悪魔祓いも通用しないとされている。 レヴィアタンは大嘘つきで、人にとりつくこともでき、それを追い払うのは非常に難しいとされた。 特に女性にとりつこうとする。 では、水から生まれた悪魔とされる。 の『』に拠れば地獄の海軍大提督を務めており、また、においてはサタン、に次ぐ第3位の地位を持つ強大なとされる。 キリスト教のでは、嫉妬を司る悪魔とされている。 また、嫉妬は動物で表された場合はとなり、レヴィアタンが海蛇として描かれる場合の外観と一致する。 大航海時代 [ ] のの船乗りにとっては、レヴィアタンは船の周りをぐるぐる泳いで渦巻きをつくり、船を一飲みにしてしまうのような巨大な海の怪物だった。 桶を投じることでレヴィアタンを避けることが出来ると信じられた。 象徴・命名 [ ] 近代以降は、もっぱら海または水中の怪物や、それを想起させるような物(例えば・)の名称や代名詞的な存在として、小説やゲームなどの創作物に登場するようになる。 現実の例としても、の艦名に用いられている。 特殊な例としては、の『』がある。 ホッブズはこの著作の中で、によって形成された()のことを「大怪物」としてのレヴィアタン(リヴァイアサン)になぞらえており、同時に、それは怪物というよりも、「人間に平和と防衛を保障する「地上の神」と言うべきだろう」とも述べている。 2010年、南米ペルーで見つかった1300万年前に生息していたとみられる新種のの仲間には、レヴィアタンにちなんで「( Livyatan melvillei)」という学名が付けられた(メルビレイの部分は『』の作者から採られている)。 脚注 [ ].

次の