大学生 塾。 大学生に人気の塾講師バイト!給料は?ブラックって本当?

大学生・一般向け

大学生 塾

はじめに 受験生時代に、塾のチューターにお世話になった、という方は多いと思います。 その身近さや、通っていた塾から実際にオファーが来て チューターのバイトを始めた、という方も少なくないかもしれません。 そんな大学生の王道とも言えるバイトだからこそ、 『やってみたいけど実際のところどうなの?』 『家庭教師や塾講師と比べてどうなんだろう?』 と迷っている方もいるのではないかと思います。 今特集ではチューターバイト経験者の先輩たちに、そのメリット・デメリットを訊いてみました。 今すぐチューター の求人を見たい方はこちら! 教室ごとの評判や体験談も見ることができます。 河合塾など人気チューターの求人が見たい方は! すぐに求人を探したい方はこちら 大学生の満足度ランキング• 1!学歴不問!!• 1-1. チューターの時給はどのくらい? 1-2. チューターは学力が求められる? 1-3. チューターバイトは楽? 1-4. チューターバイトの面接対策 2. 2-1. こんなところがメリットです 2-2. こんなところがつらかった…• チューターの仕事内容 チューターの仕事内容は、授業以外に発生する業務と言っていいでしょう。 ・生徒の質問対応• ・販促のビラ配り• ・保護者、電話対応• ・生徒の進路・学習相談• ・教室の清掃などの事務 これらは全てチューターの仕事になります。 1-1. チューターの時給はどのくらい? チューターの 時給は900円〜1,000円程度です。 塾講師をした方が高いですが、他の塾と同じようにチューターも昇給があるので、勤務すればするほど時給は高くなります。 特には時給が最大1,500円程度まで上がるため、やりがいと時給の両方を求めたい方にはおすすめです。 1-2. チューターは学力が求められる? 生徒の質問対応をするチューターはそれなりに学力が求められており、 大学受験レベルの問題を教えることができる必要があります。 特に、数学や物理といった理系科目は質問が殺到する上に問題も難しいため、チューターが「明日までに解いてくるから待ってて」というシーンも多々見かけました。 私が通っていた東進衛星予備校のチューターのほとんどは早慶以上でしたし、塾によっては学力が求められますね。 1-3. チューターバイトは楽? とはいえ、チューターは基本的には楽な仕事です。 ビラ配り、清掃、保護者対応は慣れてしまえば楽ですし、質問が来ない日もあるのでやることがない、なんてこともあります。 また、多くのチューターは自分が以前通っていた塾に勤務するため、生徒や保護者に「このコースは自分も受けていたけどおすすめだよ」とコースの説明をするのも難しくないんだとか。 自分が担当する生徒は基本的に自分と同じ学校を目指すことがほとんどなので、 塾講師と異なり予習なしで自分の受験経験をフルに活かせるのも大きなメリットです。 チューターバイトに興味を持った方は、こちらから探してみてください。 (河合塾などおすすめチューターバイトは!) 1-4. チューターバイトの面接対策 他の塾のバイトと同様、チューターにも面接や試験があります。 経験者にアンケートをとったところ、以下について聞かれたという意見が多々ありました。 ・志望動機• ・大学受験の受験科目、得意科目• ・生徒と接する際大切にするべきだと思うこと• ・勤務希望の回数、時間• ・自分の強み• ・進路に困っている生徒がいたらどうするか• ・苦手なことはなにか• ・生徒を励ますためにどういう言葉をかけるか 塾講師とは形態が異なるので、生徒との接し方に関する質問が多いようですね。 志望動機や生徒とどんな接し方をすればいいのかは最低限考えておくべきですね。 面接については、以下のような意見もありました。 面接は2回あり、初めに校舎の社員の方と、次に室長と面接をしました。 特に圧力をかけられることもなく、普通の面接でした。 特に難しいことは聞かれないが、人柄を問うような質問が多く、 堅い雰囲気もなく、気軽に面接を受けることができました。 採用された方の志望動機をチェック 教える仕事を行いたいと思っていましたが、個別指導だとシフトが固定になってしまうので、中々働けないと思っていました。 しかし、当塾はシフトが固定ではないと知り、選びました 私は勉強を教えるのが好きで、自分の勉強の経験を活かして、高校生が志望校に合格できるよう、 サポートしたいと思っていたからでもあります。 私が受験生としてお世話になっていた時に、先生方からたくさんのアドバイスをいただき、 志望校に合格することが出来たので、その経験を活かして受験生を支えたいと思いました。 チューターバイトの体験談・評判 2-1. こんなところがメリットです チューターの基本的な仕事は、生徒さんが質問に来た時にその問題へのアプローチ方法を教えてあげて一緒に解いたり、例題を提示してあげたり…というものです。 ですので、生徒さんが質問に来ていない時間は勤務時間中でも、自分の好きな事をして良いと言われていました。 空き時間を利用して、勉強する事が出来るので、勉強との両立はしやすいと思います。 また、塾講や家庭教師とは違ってシフト提出制なので、サークル活動とも両立しやすいです。 自分の受験の経験を活かせて働けるので、やりがいもあります。 この経験が、面接で活きた。 学内の友達には相談出来ないようなことも、他大学の友達なら気楽に相談出来る気がします。 うまく時間を使えれば、サークルや勉強と両立しながら稼ぐこともできるでしょう。 また、人脈が広がったのが良かった、という声も多く聞かれました。 チューター職というのは生徒はもちろん、生徒の保護者や、他の講師やチューターなど、多くの人と関わっていくお仕事です。 だからこそ、縦方向にも横方向にも人脈を広げるチャンスに恵まれているようですね。 チューター について気になった方は、一度求人をチェックしてみてください。 (東進など人気のチューターは!) 2-2. こんなところがつらかった… 生徒の都合にあわせて勤務日が多くなることも多いので、勉強する時間が案外とれず、苦労しています。 また大学では部活にも参加しているので、大会と研修などがかぶったりとスケジュールの調整がかなり大変です。 しかし、プリントを作る時間は時間外手当などは出ないのでただ働です。 最初はやる気もあったので、積極的に作っていたのですが、いまでは滅多に作りません。 結局金にならないことはやりたくないのかなぁと自分に少しガッカリしてしまいました。 塾の料金は高いため、仲良くなった生徒に対しお金の話をしなくてはならないのはつらくもありました。 さらに、その塾は部活の後輩もいたため、後輩やその親御さんに対して何万円、何十万円とする授業を受けるように進めるのは心が痛くなりました。 また、多かった意見としては「思っていたより稼げない!」というのがありました。 仕事内容が楽なのでたくさん入ろうとする方が多く、シフトが被りやすいんだとか。 講師などよりはやはり時給も低めですし、何よりシフトが案外入らない、 ということも大きいようです。 バイト先については、実際にチューターバイトをしている友人に、 具体的な仕事内容や実際の稼ぎなどについてよく聞いてから 決めるのがいいかもしれませんね。 チューターバイトを紹介 チューターのバイトを探すと、個別指導の授業が含まれていたりして純粋にチューターや担任助手のみを行うバイトってあまり多くないですよね。 今回は、チューター・担任助手のみを仕事とする塾を独自で調査し、ご紹介します。 チューターはもともと求人も少ないので、下記の中から根気よく探す必要がありそうです。 事務の先輩たちも親切ですし、講師の方々も事務が仕事をやりやすいよう気を使って ださったりして 私達が講師の方をサポートする役目のはずなのですが… 大変ありがたいです。 (女性、大学生) 個別指導のビザビの求人はこちら!• 【】|【】|【】• 【】|【】• *チューターの求人は時期によって掲載されていない場合があります。 また、生徒指導のみならず、 一般的な事務で、受付業務や電話対応などもアルバイトの仕事であった。 (男性、大学生) 河合塾マナビスの求人はこちら!• 【】| 【】 【】| 【】 【】• 【】| 【】 【】• *チューターの求人は時期によって掲載されていない場合があります。 バイトメンバーは先輩と後輩の関係がしっかりあって、 秩序があり、居心地の良いバイト先となっています。 新人の人が来ても、積極的に教える体制があり、すぐに馴染むことができます。 (男性、大学生)• *チューターの求人は時期によって掲載されていない場合があります。

次の

コース紹介・料金

大学生 塾

塾講師ってどういうバイト? 塾講師は時給が高く肉体労働も少ないため大学生に非常に人気なアルバイトです。 部活動やサークルが忙しく、あまりアルバイトをしている暇がない学生や肉体的負担が少なくしたい学生に向いている仕事です。 個別授業は、1人~3人まで席の隣で授業します。 集団授業は、10人~20人程度の生徒の前で授業します。 学校の先生のような感じですね。 いずれの場合も他のアルバイトと比べるとかなり高額です。 バイト先の例 ・代ゼミ ・河合塾 ・ベネッセ ・個別教室のトライ ・明光義塾 ・松陰塾 ・スクールIE ・栄光ゼミナール ・四谷学院 ・フリーステップ ・英進館 ・ITTO個別指導学院 など 塾講師のメリット 時給が高い 上にも書いてありますが、塾講師は他の飲食業や接客業のアルバイトと比べると高時給です。 授業後の空き時間で良い このアルバイトでは教える生徒も学生ですのでもちろん平日の昼は学校に居ます。 授業を行うのは生徒の放課後になるため、アルバイトをしたい大学生も自分の授業後に教えることになります。 飲食業などのように無理に平日の朝や昼にシフトを入れる必要がありません。 アルバイトによっては店長が無理に平日の昼間に入れようとすることがあります。 体力的に楽な場合が多い 大学生がこのアルバイトを好む大きな理由の一つです。 少人数の生徒を担当する場合、生徒の横に座って授業することになります。 座って解説するだけですので、体力的な負荷はほとんどありません。 大勢の生徒の前で行う対面式の授業の場合、立ち仕事になるため足に負担がかかることになります。 しかし、立って授業をする形態であっても動きっぱなしというわけではないので、他のアルバイトよりは体力的に楽だと思います。 塾講師のデメリット 学力が求められる これを負担に思うかは人に依るかもしれませんが、人に物を教える仕事ですのである程度の知識、学力が求められます。 アルバイトに募集する際は、面接だけなく学力テストを行う場合がほとんどですので、自分が教えたいと思う教科の勉強は必須となります。 また、場所によっては小論文や教育理念を問われる場合もあるため、事前にそういった試験があることがわかった場合は対策する必要があります。 決して稼ぎやすいアルバイトではない このアルバイトを始める人が最も勘違いしやすい事項です。 このアルバイトは自分の生徒がいてこそ成り立ちます。 塾全体で先生の人数が多かったり生徒の数が少なかったりする場合、ほとんどシフトに入ることができず、週に2コマ程度しかないという場合も十分に考えられます。 やはりこのアルバイトは大学生にたいへん人気なため、先生はどこの塾も飽和気味な傾向にあります。 特に旧帝大学のある地域や大学が集まる地域ではその傾向が顕著に現れます。 生徒を任されてしまえば担当を外されてしまうことはほとんどありません。 しかし、単体の授業が多くなってしまうと長続きしないため、結局多く稼ぐことができません。 夏期講習や冬期講習等の期間にたくさん入ることのできる人は、受講する生徒に対して授業のたびに先生を変えずに済むため復習がスムーズになります。 こういった人は重宝されがちです。 また、理由はわかりませんが理系科目の先生は文系科目に比べて不足がちにあるようです。 数学や物理、化学、生物などを得意とする理系の大学生は思ったよりも授業数が多くなります。 休みを自由に選べない 先生と生徒は固定制かつ一度の授業でみる生徒も2、3人いる場合が多いため、先生 学生 の都合による休みが取りづらいです。 複数の生徒が授業を振り替えたり、その日だけ先生を替える必要が出てくるためです。 休む場合は、その日に担当してもらう先生に授業の復習のポイントや生徒の苦手なところを教えなければならないこともあるため、通常のアルバイトよりも休むための労力は大きいと言えます。

次の

多くの塾の講師が【大学生アルバイト】…質は大丈夫?|札幌市 学習塾 受験|チーム個別指導塾・大成会

大学生 塾

大学生講師のメリットとデメリットを知っていますか? 大学生アルバイト講師は大学1・2年生であることが多いです。 大学3年の終わりからは就職活動が始まるため、責任が大きい塾講師のアルバイトを続けることが困難になるからです。 大学1・2年生であるということはまだ20歳前後。 子どもと感覚的な距離が近く、生徒からすれば本音を気軽に相談しやすい存在です。 また、子どもたちの共感を得やすいたとえ話も自然にできます。 たとえば、いまの子どもたちにマンガ「ドラゴンボール」のキャラクターをもとに説明してもピンとこない。 「ワンピース」を取り上げて説明のネタにしないと通じないわけです。 ジェネレーションギャップの少なさが、コミュニケーションのしやすさになり、講師と生徒の相互理解につながりやすいといえます。 情熱を燃やす、一所懸命な講師が多い 経験が浅いぶん、「わかりやすく教えよう」「生徒の成績を上げよう」と必死になります。 そのような情熱を子どもは敏感に感じ取ります。 生徒もまた、「がんばって理解しよう」という気持ちになり、相乗効果が生まれやすいです。 また、大学生アルバイト講師は自分の指導法が確立していません。 それが、他の先輩講師のアドバイスに耳を傾け、うまい教え方をすぐに取り入れて実践していく柔軟さになります。 そういう講師の授業は生徒からすれば、肩の力を抜いて受けられる印象を受けます。 受験の実体験が新鮮 大学生アルバイト講師は、自分自身が大学受験を終えたばかりです。 それが高校受験でも、中学受験でも、受験勉強の効果を高めるノウハウは等しく通ずることが多いですよね。 例えば、苦手科目の克服法、効率的な暗記方法、ケアレスミスの予防法、試験の得点を高める要領などは受験生ならみんな知りたいことです。 一般論ではなく、苦労して自ら学んだノウハウは、生徒からのウケもよくなります。 それが、結果に結びつけたばかりの講師のホットな実体験から得られたノウハウだったら、なおさら聞きたいですよね。

次の