楽天 カード お小遣い稼ぎ。 お小遣い稼ぎしたい人必見!楽天カードとポイントサイトで効率UP!

楽天Rebatesとは?効果的な使い方とメリット・デメリット!

楽天 カード お小遣い稼ぎ

ポイントサイトから楽天カードの発行目安は10,000円以上 楽天カード発行の還元額が、 もっとも高いポイントサイトを選ぶことが、お小遣いを多くもらうために重要となってきます。 参考として3月~6月の楽天カード還元額が、 最も高かったポイントサイトを下表に記します。 日付 サイト 還元額 6月 単価が低すぎる 5月 どのサイトも取扱いなし 4月 どのサイトも取扱いなし 3月 9,000円 6月は楽天カードの取り扱いがありましたが、どのポイントサイトも単価が低すぎておすすめできるサイトがありませんでした。 コロナショックが楽天カードまで影響するとは…。 モッピーの7月特典が激ヤバです! モッピーから楽天カードを発行することで、1,000Pが更に上乗せされるから最強!(5,000P以上のポイントを獲得するともらえるので) そしてそして更に、楽天銀行口座開設&入金で楽天スーパーポイント1,000Pがゲットできます!(8月3日まで) ついでに楽天のお小遣いアプリ(スーパーポイントスクリーン)も、インストールだけなのでスマホに取り込んでおきましょう。 そしてそしてそして更に「Kドリームス」へ新規会員登録すると、特典としてモッピーポイント600円相当、楽天スーパーポイント1,000円相当分が貰えます。 そしてそしてそして更に更に、モッピードリームキャンペーンでダメ押し! 条件を満たすと4,500円相当のポイントがもらえる! もう、いくらもらえるのか訳わかんないです。 最後に言いたいのは、 今モッピーで楽天カードを申し込めば最強にお得! 2020年3月中にタイミングよく、ポイントサイトを経由して楽天カードを発行した場合 \お小遣いを稼ごう/ 楽天カードはモッピーが最強! 楽天カード申し込み時、更にお得になるのが「Edy機能の付帯」を希望した方にもれなく楽天Edy500円分がカードにチャージされることです。 お忘れなきよう! 過去の還元額から楽天カードの申し込みタイミングを教えます 15,000円以上の還元額を超えるタイミングで、ポイントサイトからカードを発行することが、 もっともお得に楽天カードを手にすることができます。 その根拠が、2018年8月から調査した楽天カード還元額最高値の推移表の統計から分かるからです。 楽天カードの発行タイミングを過去最高値から読み取れ! ポイントサイト経由でもらえる楽天カード発行の還元額過去最高値は、2018年8月に「ライフメディア」が叩きだした「 15 ,000円」 最もお得に楽天カードを手に入れるには、この過去最高値「15,000円」を超えた(近づいた)時に、ポイントサイトへ申し込むのがベストタイミングです。 はじめに過去最高値(天井)を知っておくことで、楽天カードを発行するタイミングがお得かどうかが分かりますね。 最低ラインは 10,000円以上ってとこでしょうか。 このタイミングで楽天カードを発行できれば最高です! 2018年8月 1位 ライフメディア 15,000円 2位 モッピー 13,000円 2018年9月 1位 モッピー 13,000円 2位 colleee 10,000円 2018年10月 1位 モッピー、ポイントインカム 13,000円 2位 colleee 10,000円 2018年11月 1位 モッピー 13,000円 2位 ポイントインカム、colleee、お財布. com 10,100円 2018年12月 1位 ポイントインカム 10,100円 2位 モッピー、colleee、お財布. com 10,000円 2019年1月 1位 モッピー 10,000円 1位 colleee 10,000円 1位 お財布. com 10,000円 2019年2月 1位 ポイントタウン 12,000円 1位 モッピー 12,000円 2019年3月 1位 ポイントインカム 10,000円 1位 colleee 10,000円 2019年4月 1位 ワラウ 9,200円 2位 ポイントインカム 9,100円 3位 colleee、ライフメディア、モッピー 9,000円 2019年5月 1位 モッピー 11,000円 2位 ポイントインカム、ハピタス、ライフメディア 10,000円 2019年6月 1位 ワラウ 9,200円 2位 colleee、ライフメディア 9,000円 3位 ポイントインカム、モッピー、ちょびリッチ 8,000円 2019年7月 1位 モッピー、colleee、ポイントインカム 10,000円 2位 ワラウ 9,600円 3位 ライフメディア 9,500円 2019年8月 1位 ハピタス、ECナビ 12,000円 2位 モッピー、ポイントインカム、ワラウ 11,000円 3位 ライフメディア、colleee 10,000円 2019年9月 1位 モッピー 10,000円 2位 ライフメディア、colleee 9,000円 3位 げん玉 8,500円 2019年10月 1位 げん玉 8,500円 2位 ライフメディア、colleee 8,200円 3位 げん玉 8,000円 2019年11月 1位 ライフメディア、モッピー、げん玉 9,000円 2位 ちょびリッチ、ポイントインカム、colleee 8,000円 2019年12月 1位 モッピー 10,000円 2位 ちょびリッチ、げん玉 9,000円 2020年1月 1位 モッピー 10,000円 2位 ちょびリッチ、ライフメディア、げん玉 8,000円 2020年2月 1位 モッピー、colleee 10,000円 2020年3月 1位 ライフメディア 9,000円 2020年4月 どのサイトも楽天カードの取り扱いはありませんでした 2020年3月までの楽天カード還元額1位獲得回数(21か月中) 10回 4回 ライフメディア 3回 ワラウ、げん玉、colleee 2回 ハピタス、ECナビ 1回 楽天カード発行でもらえる還元額を、ポイントサイト毎に2018年8月から調査を行いました。 21ヶ月中、楽天カード還元額1位をもっとも多く獲得したのが「モッピー」です。 調査の結果から、もっともお得に楽天カードを手にすることができる確率が高いのは「モッピー」となります。 2020年4月、初めて楽天カードの取り扱いがどのポイントサイトもなかったという非常事態が発生しました。 楽天カードにもコロナショックの影響がでているとは、思いもよりませんでした。 モッピーに迫るポイントサイトが・・・ 還元額1位の回数では「モッピー」が1番多いのですが、ここ最近では「ポイントインカム・ハピタス・ECナビ」も獲得額1位を奪取しているので、ポイントサイト選びも難しくなってきました。 モッピーに加え、上の3サイトも要チェックです。 【初心者用】楽天カードをポイントサイトで申し込む方法 楽天カード発行は、絶対にポイントサイトを経由して発行した方がいいです! ポイントサイトを経由して発行するだけで、10,000円以上のお小遣いがゲットできるからです。 とはいえ、 『どうやってポイントサイトから、楽天カードを発行すればいいか分からない』 という声が聞こえてきそうなので、申込み方法を教えますね。 楽天カード発行【通常の流れ】 例えば楽天カード発行における通常の流れは、• 楽天カードのCMを見る• 楽天公式サイトへ行く• 発行する という流れが一般的ですね。 この場合、最大7,000円相当の楽天スーパーポイントだけしかゲットできません。 ポイントサイトから楽天カードを申し込む方法 上で説明した通常の楽天カード発行に、 ポイントサイト経由という、ひと手間だけ加えて下さい。 楽天カードのCMを見る• ポイントサイトへ行く• 楽天公式サイトへ行く• 発行する これだけで• ポイントサイトから最大15,000円のポイント• 最大8,000円相当の楽天スーパーポイント 2つのサイトからポイントを獲得できることになり、最大23,000円相当のポイントをゲットできるようになります(2018年8月最高値)。 メモ なぜ、ポイントサイトを経由するだけで1万円以上のポイントがゲットできるのかはでお話ししているので、あわせて読んでみて下さい。 ポイントサイトを経由して「楽天カード」を発行する手法を知っているか、知っていないかで、新規入会で貰えるポイントが雲泥の差へと広がります。 楽天スーパーポイントを年間20万ポイント以上貯める方法 ポイントサイトを経由して楽天カードを発行した後は、楽天スーパーポイントを大量に獲得しましょう。 楽天スーパーポイントを年間20万ポイント以上貯める方法は、ポイ活をうまく活用することで達成できます。 普段のショッピング利用でポイントサイトを経由すると、いつの間にかポイントが貯まるようになります。 買い物、旅行、エステ、サプリ全てにおいて適用されるので、お得です。 消費税増税に伴い、これからは自分の身は自分で守る必要が出てきました。 ポイントを賢く貯めて、収入を増やすのも消費税増税対策のひとつです。 ポイントサイトを活用して、ポイントを賢く貯めてみませんか?.

次の

【お小遣い稼ぎ】楽天Super Point Screenでミスタードーナツのドーナツ1個が無料でもらえる!(お得、節約情報)

楽天 カード お小遣い稼ぎ

楽天カードをお得に申込み最高ポイントを獲得するには? 楽天カードと言えば、楽天カードマンが出てくるCMで有名なクレジットカードですが、それだけで無く実用的でお得に使えると話題です。 また、何よりもお得だと言えるのは、様々な入会キャンペーンが存在していることが挙げられます。 それだけで無く、楽天カードは顧客満足度調査で1位を9年連続獲得するなど、大注目のクレジットカードと言えるでしょう。 インターネットで楽天市場を使う場合などは、ポイントが稼ぎやすいなどといった、メリットがたくさんあります。 しかしながら、楽天市場などでポイントを貯める場合には、「買う」という行為が発生しますので、ポイントを使うにしても、少なからず手出しが発生することになります。 そもそも、楽天カードを作る人はなぜ、数あるクレジットカードの中から、楽天カードを選ぶのでしょうか? それは、入会特典が充実しているからだと思いますね。 入会特典とは、楽天カードに入会すると5,000円分の楽天ポイントを獲得することを指します。 では、どうしたらこの5,000円分の楽天ポイントを獲得することが出来るのか? まず、重要なことは、楽天カードに入会したからと言って、楽天ポイントが必ずしも獲得出来る訳ではないということです。 どういう事かというと、条件を満たさない限り、5,000ポイントを獲得することは出来ません。 ちなみに、5,000ポイントですが、新規入会特典の2,000ポイントとカード利用特典の3,000ポイントを合わせたポイントになるので、必ず5,000ポイント貰えるという表現では無く、最大で5,000ポイント貰えるということです。 新規入会特典の2,000ポイントは、楽天カードに加入すれば獲得することが出来ますが、カード利用特典の3,000ポイントは、最低でも1度利用しないと獲得することが出来ませんので、注意が必要です。 他にも注意が必要で、カード利用特典の3,000ポイントは、期間限定のポイントとして付与されますので、自ずと期限が短くなります。 ちなみに、先ほどから最大5,000ポイント獲得出来ると言っていますが、タイミングがバッチリ合えば8,000ポイントを獲得する可能性もあるのですが、どのタイミングで出現するかは分かりませんので、確実に5,000ポイントを獲得するのが賢明だと思います。 楽天カードを作るならハピタスがオススメ! 楽天カードに加入したら、最大で5,000ポイント獲得することが分かりましたが、加入するためにクレジットカードの申し込みを直接楽天カードのサイトから行きがちですが、それをすると最大5,000ポイントしか獲得出来ないことになります。 5,000ポイント獲得出来ているから、良いのではないかと思いがちですが、お小遣いサイトを経由することで、さらにお得に申し込むことが出来ます。 そして、数あるお小遣いサイトでも、特にオススメなのが ハピタスです。 なぜ、ハピタスがオススメかというと、ハピタスを経由して楽天カードに新規で申し込んだ場合、 最大で13,000ハピタスポイントが獲得することが出来るキャンペーンがあるからです。 この13,000ハピタスポイントとは、 13,000円分のポイントということになります。 ちなみに、ここで獲得することが出来るポイントは楽天ポイントではなく、お小遣いサイトでのポイント、今回であればハピタスポイントとなりますので、注意が必要です。 また、このとき楽天カード入会特典などの最大8,000ポイントを獲得出来たと仮定すると、合計で21,000円分のポイントを獲得することが出来ます。 楽天カードをハピタス経由で作って、1度でも利用することで、最大で21,000円分のポイントが獲得出来てしまうハピタスは、お小遣いサイトの中でも、オススメであることは間違い無いでしょう。 ちなみに、対象期間としては常時開催していますので、基本的にはいつどのタイミングで入会しても問題無いと言えるでしょう。 楽天e-NAVIで受け取ることで、2,000ポイントを獲得することが出来、期間限定ポイントでは無く通常ポイントですので、そこまで期限を気にする必要はありません。 入会特典が獲得出来ない条件もありますので、合わせて見ておきたいと思いますが、普通に新規入会すれば何の問題も無く、2,000ポイント獲得出来ます。 入会特典が獲得出来ない条件は、「過去申し込み履歴がある」「既に楽天カードを持っている」「重複申し込み」などと言ったように、ごくごく当たり前のことですので、あまり気にする必要は無いでしょう。 ハピタスで楽天カードを申込む方法 ハピタスを経由して楽天カードを申し込む方法を見ていきたいと思います。 まずは、ハピタスへの会員登録をされていることを前提として進めていきます。 ハピタスにログインをして、広告名などの検索窓で「楽天カード」と検索すると、対象の「楽天カード」を選び、念のため「広告の詳細」「ポイント対象条件」「レビュー」「<重要>広告のご利用における注意事項」を確認しておきましょう。 確認したら、「ポイントを貯める」を選び、楽天カードのサイトに移動し、指示のままに対応し、発行申し込みを行いましょう。 楽天カードへの申し込みが完了すると、ハピタス側の通帳に獲得判定中となりますが、タイムラグがありますので、すぐになる訳ではありません。 その後、楽天カードが手元に届いたら、楽天e-NAVIに登録すればポイントが1週間程度で付与されます。 楽天カードが発行されてから、最大で120分以内にハピタス側の通帳にハピタスポイントの確定が反映されます。 ここで、注意しておくべきことを、纏めておきます。 楽天カードの発行に関する広告は、ハピタスに限らず様々なポイントサイトで対象となっているので、 途中で他のサイトに寄り道をすると、正確にハピタスから経由したと認識されないことがあるので、注意が必要です。 また、広告を利用する前には、 クッキーを削除した上で、ブラウザの再起動をすることをオススメします。 あとは、ポイント獲得に条件があるので、登録する前に確認しておきましょう。 また、広告期間が過ぎているなど、全くポイントを獲得出来ない場合には、時期を見て登録することがオススメです。 楽天カードは入会特典で2,000ポイントを獲得出来たり、カード利用特典で3,000ポイントを獲得出来たりと、かなり充実した内容となっていることは間違い無いでしょう。 そんな楽天カードをお小遣いサイトであるハピタスを経由するだけで、普通に楽天カードの申し込みサイトから申し込むよりも遙かにポイントを獲得することができます。 つまり、ハピタスを経由しないとそれだけ損をしていると言うことになるのです。 やり方は簡単で、ハピタスに会員登録をして、ハピタスにログインした上で、「楽天カード」を検索し、粛々と順を追って対応していくだけなので、何一つ難しいことはありません。 むしろ、普通にハピタスを経由して申し込んでいるだけなので、お金が掛かったり、面倒な作業が発生したりすることはありません。 このように、楽天カードを新規で申し込む場合には、数あるお小遣いサイトの中でも「ハピタス」を経由することで、かなりお得になりますので、是非試してみてください。

次の

【2019年最新】おすすめお小遣い稼ぎアプリランキング|人気・無料別|金融Lab.

楽天 カード お小遣い稼ぎ

管理人のアパッチです。 ほんっと久しぶりの投稿です。 消費税が10%に上がり、 時代はキャッシュレスブームに突入しました。 私も今まで買い物はほとんど現金だったのが 今では、PAYPAYを利用し 少しでもお得になるように買い物をしています。 今回はキャッシュレスに必要な 年会費永年無料のクレジットカードをお得に持つことができる 裏技を紹介したいと思います。 クレジットカードがあれば、通販ショッピングはもちろん 格安スマホ等の契約もスムーズにできちゃいます。 しかも、カード利用でポイントも貰えるので 最低1枚は持ってないと、これからの時代は 生き残れないかもしれませんね?! それでは、永年無料のクレジットカードを紹介します。 永年無料のクレジットカード まずクレジットカードを作る前に 何のポイントを貯めたいか?で お勧めするカードが違ってきます。 TポイントやPAYPAYや楽天ポイント等 今回はTポイントやPAYPAYが貯まりやすい YJカード と楽天ポイントが貯まりやすい 楽天カード の2種類を紹介したいと思います。 まだ先走ってカードを作っちゃだめですよ! 裏技がありますからね!!! まずはYJカードから ヤフーカード ワイジェイカード株式会社は ヤフージャパンの連結子会社で ヤフーでの買い物でTポイントやPAYPAYボーナスが 貯まりやすいカードです。 PAYPAYボーナスは購入金額の1割近く 還元されることもあり、ヤフーで買い物するなら 是非持っておきたいカードです。 貯まったPAYPAYボーナスは幅広くコンビニなどでも 利用することができます。 また、Tカードとしても使えるので 非常に便利です。 エネオス・ファミマ・TSUTAYA Yahoo SHOP・etc・・・ 楽天カード 楽天カードは、「楽天グループ」が発行してる クレジットカードです。 楽天市場や楽天モバイルなど楽天グループで利用すると よりメリットを得ることができるカードです。 楽天カードも年会費永年無料なので 使わず放置しても、「持っていることで損をする」って事が 絶対ないカードです。 また、ポイント還元率も高く、楽天グループで 集約することで、さらに倍率を上げることもできます。 さらに入会キャンペーンを常に行っていて、 5,000ポイントや3,000ポイントといった まとまった量のポイントをもらうことができます。 それだけでも発行する価値ありです。 マクドナルド・くら寿司・すき家 ほっかほっか亭・etc・・・ クレジットカードをお得に発行する裏技 クレジットカードを発行するのは もう少し待ってください。 って言うのも、ここからが大事です。 知らないと損をする裏技を紹介します。 「裏技!! それでポイントサイト経由でクレジットカードを 発行してください。 それでけの事で、まとまった金額を手に入れることが できちゃいます。 それでは詳しく説明していきます。 ヤフーカードは公式サイトからの発行で 2,000円相当のPaypayボーナスを貰うことができます。 しかしポイントサイト経由で発行すると 倍以上のポイントを貰うことができちゃうんです。 そのポイントサイトは 【げん玉】です。 げん玉を経由するだけで 45,000pt(4,500円)のポイントを 貰うことができます。 ヤフーカード発行手順 まずげん玉の登録をお願いします。 げん玉に登録するとげん玉から1日数通のメールが 届くようになります。 ウザいと思われる方は、 Gmailなどのサブアドレスで登録すると ウザくありません!! 登録して「げん玉」のログインし 検索欄に「ヤフーカード」と入力し 虫眼鏡ボタンを押すと・・・ yahoo JAPANカードで出てくるので それをポチッと押してください。 「サービスを利用して45,000ptゲット」 を押せば・・・ 公式ホームページに移ります。 そこからカードを発行してください。 楽天カードはポイントサイトのキャンペーンが 現在ないので公式ホームページから 発行してください。 最高5000円分のポイントを貰うことができます。 買い物もポイントサイト経由 ポイントサイトはクレジットカードだけじゃ ないんです。 買い物もポイントサイトを経由すると Tポイントや楽天ポイントだけじゃなく ポイントサイトのポイントも貯まります。 なので・・・ ダブルでお得に還元してくれるんです。 お得な使い方は・・・ 楽天市場は楽天カードで「げん玉」を経由し ショッピングすることで、 楽天ポイント3%・げん玉ポイント1% あとプラス「キャッシュレス還元」など・・・ ヤフーで買い物なら「げん玉」を経由して ショッピングすることで、PAYPAYポイントと げん玉ポイントをダブルでGETする事ができます。 ヤフー・楽天以外にもショップの種類は たくさんあるので「げん玉」の登録をお薦めします。 貯まったポイントは現金にできるので、 超お得です。 知ってると知らないで超損をする 裏技を紹介しました。 最後まで読んで頂き有難うございました。 これからもお小遣い稼ぎ攻略を宜しくお願いします。

次の