武蔵小杉 スーパーマーケット。 店舗情報

富士シティオのホームページへようこそ〜店舗情報・デリド武蔵小杉店〜

武蔵小杉 スーパーマーケット

[広告] 店内には野菜を卸業者が並べ、卸の価格で販売。 リンゴを販売していた男性は「社会がこういう状態なので、野菜や果物も売りにくくなっている。 こういう場で欲しい人のところに直接届けることができるのはうれしい」と話す。 居酒屋、和食、すしと幅広く展開する同店らしく手作り総菜コーナーも充実。 アジフライ(150円)、卵焼き(200円)、パスタ(500円)、煮込みハンバーグ(500円)もある(価格は内容によって変動の可能性あり)。 ナチュラ社長の河合倫伸さんは「コロナウイルス感染症の影響が長引き、普段から付き合いのある市場や取引先業者も、食品廃棄の問題に頭を抱えている。 今、私たち飲食店が一緒にできることを考えて、食材を供給できる場所という形でオープンした」と話す。 「新鮮な食材や料理を食べて、皆さんに笑顔になってもらえたら」とも。 5月連休明けまで毎日営業の予定。 営業時間は10時~20時。

次の

『冨士シティオ系列の小型スーパーマーケット』by 味歩 : デリド 武蔵小杉店

武蔵小杉 スーパーマーケット

[広告] 店内には野菜を卸業者が並べ、卸の価格で販売。 リンゴを販売していた男性は「社会がこういう状態なので、野菜や果物も売りにくくなっている。 こういう場で欲しい人のところに直接届けることができるのはうれしい」と話す。 居酒屋、和食、すしと幅広く展開する同店らしく手作り総菜コーナーも充実。 アジフライ(150円)、卵焼き(200円)、パスタ(500円)、煮込みハンバーグ(500円)もある(価格は内容によって変動の可能性あり)。 ナチュラ社長の河合倫伸さんは「コロナウイルス感染症の影響が長引き、普段から付き合いのある市場や取引先業者も、食品廃棄の問題に頭を抱えている。 今、私たち飲食店が一緒にできることを考えて、食材を供給できる場所という形でオープンした」と話す。 「新鮮な食材や料理を食べて、皆さんに笑顔になってもらえたら」とも。 5月連休明けまで毎日営業の予定。 営業時間は10時~20時。

次の

フルーツサンド専門店「もぐもぐもぐらのぱくぱくぱーく」が武蔵小杉に本日オープン、「追いクリーム」が楽しめる贅沢フルーツに行列|武蔵小杉駅周辺|武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

武蔵小杉 スーパーマーケット

武蔵小杉へ出向いた際に、子どもに「塩パン買ってきて」と頼まれていたので、 訪問済未レビュー店の中から食べログ検索し、デリドへ寄りました。 スーパーマーケット内にはコンパクトなベーカリーがあり、 店内で焼いたパンは全て袋詰めされ、値札シールが貼られており、集中レジでの会計となります。 大抵のインストアベーカリーは冷凍生地の塩パン(塩バターパン)を焼成しているかと思いますが 味には若干の違いがあって、 こちらの塩バターパンは、粗塩のジャリっと感や、空洞部分のバター(マーガリン)のしっとり感は 薄いように感じました。 利用方法がわからない…という点で、なかなかハードルの高かったコーヒーです。 1.勇気を出して、コーヒーの近くにある紙コップを取る 2.紙コップに厚紙を巻く(無くても可。 巻き方はイマイチわからない…適当) 3.紙コップに好きなコーヒーを注ぐ。 目いっぱい注いでも、遠慮がちに注いでも、オリジナルブレンドしても可。 4.蓋を閉める 5.コーヒー入りドリンクを持って、レジに行き、お会計 なんだけど、コーヒー入りの紙コップを持ってお会計、っていうのが なんとも独特で、初めての利用はドキドキしてしまいました。 ホラ、コンビニだと、空のカップ貰ってから、自分で注いだりするからさ。 ホットコーヒーはいろいろな種類があって、フレーバーはいろいろ変えているみたい。 私はフレーバーコーヒーの「キャラメルバニラ」を選びました。 無糖なのに、甘い香り! っていうのがダイエッターには嬉しい…。 普段、お店でフレーバーコーヒーをいただく機会ってない(というか、私は初めて見た!)ので ちょっと得した気分になりました。 コンビニの100円コーヒーより値段は高いですが、 ホットコーヒーはLサイズ程度のものなので、たっぷり入ります。 店外にイートイン席があります。 気候がいいときは、利用するのもいいかもしれませんが、 風が強いと、いろいろ飛ばされるのでご注意。 ----- デリドは2010年2月20日に再オープンしたとのこと。 2010年3月13日に、JR横須賀線武蔵小杉駅が開業したので それに合わせての再オープンかと思うのですが、 私がデリドを利用したのは、再オープンしてからの話…。 大きさとしては、マイバスケットよりちょっと大きいくらいで、 惣菜やお弁当が充実していて、品揃えが高級志向のスーパーマーケットというかんじ。 たま~に、JR横須賀線の武蔵小杉駅を利用する際には、 絶対にぶらっと立ち寄ってしまう一店でした。 久々に伺ったら、近くに大きなショッピングモールも出来たりしているし ちょっと古めかしくかんじました。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 デリド 武蔵小杉店 関連ランキング:弁当 武蔵小杉駅、向河原駅、新丸子駅.

次の