マクアケ 今治マスク。 豊島が「マクアケ」とコラボ、メリノウールのアパレルや360度ストレッチパンツを販売

ミズワン接触冷感フリルマスクの口コミや評判は?

マクアケ 今治マスク

TAG• 今治タオルを製造・販売するハートウエルは、夏専用のマスク「夏用COOLマスク」を開発し、クラウドファンディングサイトの「マクアケ(Makuake)」で予約受付を先行購入予約を受け付けている。 期間は7月26日までで、7月末から発想を開始し8月中に全商品の出荷を完了する予定。 在庫が安定したら、ハートウエル公式オンラインストアや楽天市場、Yahoo! ショッピングでも販売するという。 同社が高級タオルやベビー用品の製造で培ってきた特殊糸の製織、生地加工、縫製の技術を活かし、着用時の冷涼感や清潔さを追求。 マスクの内側に肌に触れると冷たく感じる冷感糸を使用したガーゼ生地を用いており、熱をすばやく逃がしてくれる特殊な原料からなる繊維で、水分の吸収・拡散・蒸発を促進し肌を快適な状態に保ってくれる。 外面には、タオル織機でゆっくり織り上げた通気性の良いガーゼ生地を配し、内面の冷感生地とあわせて4層構造になっているため息苦しさを解消する。 同社の従来のガーゼマスクは耳元近くまで布地がカバーする形状だったが、今回のマスクは頬部分の露出を増やすことで装着時の顔周辺の体温上昇にも配慮している。 マスクの両面のポケットには、好みの形状にカットした不織布や使い捨てマスクを挿入することができ、紙おしぼりを濡らしてポケットに挿入し濡れマスクとして装着することで、喉の保湿効果を高める使い方も可能。 UVカットの機能も備えているため、夏の強い日差し対策にも効果的だ。 原材料には農薬や除草剤を使用していない有機栽培のコットンを採用し、肌にも地球環境にも良い柔らかなガーゼ生地を贅沢に使用している。 サイズはS-M、M-Lの2サイズで、アイボリー、ネイビー、グレーの3色展開。

次の

新型コロナウィルスの影響を受け中止となった京都・祇園祭山鉾行事がMakuakeで4年連続となるプロジェクトを実施|株式会社マクアケのプレスリリース

マクアケ 今治マスク

マスクが不可欠の毎日。 生活の中で困るのが、水分補給や食事の時、一時的に外したマスクをどこに置くかという問題。 テーブルなどに放置することは、ウイルスが広がる可能性があるといわれいます。 ではどこに置けばー。 こんな悩みを解消してくれそうな商品を大阪のメーカーが開発しました。 革小物の製造販売を行うJACAJACA(ジャカジャカ・大阪市西区)は6月3日、大人向けのマスクケース「masre(マスレ)」の販売を始めました。 ありそうでなかった、大人向けのスマートなデザインが人気となり、発売から10日で販売数は1000個を突破。 コロナがきっかけで商品化を思い立ち、会議や試作はリモートワークで行ったという、コロナ禍ならではの背景を担当者に聞きました。 これらは皆さまに驚かれると同時に、喜んでいただいております。 「企画会議はリモートワークの中、6人のチームで行いました。 家で図面を引き、試作は15回以上行いました。 出し入れの簡単さや持ち歩きのときのサイズなど、『ここはもっとこうした方がいいんじゃないか』とリモートの画面越しに意見を出し合い、ブラッシュアップしていきました。 その中で、マスク落下を防ぐストッパーや予備用マスクを入れるポケットが生まれました。 何度も何度も改良を重ねました。 決定までには、すごく時間がかかりました(笑)。 仕方なく持つではなく、『持ちたい!』と思っていただけるような、大人向けマスクケースに仕上がりました」 「masre(マスレ)」は、一般的なプリーツタイプの不織布マスク向け。 クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で販売中。 サイズ約11. 0センチ。 全6色。 16日現在、Makuakeサイトで5566円(税・送料込)。 一般販売予定価格は6050円(税・送料込)。 (まいどなニュース/神戸新聞・金井 かおる).

次の

ミズワン接触冷感フリルマスクの口コミや評判は?

マクアケ 今治マスク

コラボでは、廃棄予定の野菜や食材を染料として再活用するプロジェクトブランド「」など豊島独自の機能性素材を用いたアイテムを共同で開発。 ファーストコレクションはアパレル4型、360度ストレッチパンツ、コンパクトに収納できる枕で構成している。 素材には通常よりも細いメリノウールを用いて、肌触りが良くキメの細かい生地に仕上げ、体温調節機能や吸湿効果と保湿効果、防臭機能を備えた。 ウィメンズとベビーはネイビー1色のみ、Tシャツはネイビー、グレー、ホワイトの3色を揃える。 「360度ストレッチパンツ」は、通常のストレッチ生地が横方向にしか伸びないのに対し、全方向にストレッチ性を持つ。 伸びた後生地が元に戻る独自素材を採用し、型崩れの心配がなく、5,000回屈伸しても膝抜けが発生しない耐久性を実現。 ビジネスにもカジュアルにも着用できるシンプルなデザインで、ウィメンズ(5,500円)とメンズ(6,600円)をそれぞれブラックとグレーの2色を用意する。 樹脂素材のTPEを使った枕「とりぴ郎」(1万6,000円/全て税込)は、軽量でコンパクトに圧縮可能。 人間工学に基づいて設計され、どんな姿勢でも頭にフィットするという。 アパレルコレクションとストレッチパンツは2020年2月14日まで、枕は2月27日までクラウドファンディングを行う。

次の