オリックス カタログ ギフト。 オリックス(8591)株主優待|とにかく豪華な「ふるさと優待」カタログ

2019年オリックスのふるさと優待が到着。カタログから選べます。

オリックス カタログ ギフト

オリックスの株主優待 オリックスの株主優待は、3月末の権利日までにオリックスの株を100株以上保有するといただけます。 優待内容は、カタログギフトの「ふるさと優待」と、オリックスグループのサービスが割引になる「株主カード」の進呈です。 ゆるさと優待 北海道、東北、北陸、東海、四国、九州など各地域のオリックスグループの取引先企業が取り扱っている商品が掲載されたカタログから、好きな商品を1品選ぶことができます。 また、100株以上を3年以上継続保有の株主は【Aコース】となり内容が変わります。 ワンランク上のカタログギフトだそうです。 私は今回の優待から晴れてAコースのふるさと優待となりました。 Aコースの具体的な金額は記されていませんが、カタログの中に私の欲しかった1万円くらいの商品があったので、Bコースの倍、1万円相当くらいにはなるかもしれません。 グルメ系が多いですが、家電などもあり、選ぶのに迷います。 確かにBコースより豪華になっています。 申込み期限は、2019年8月31日(土)までです。 WEBから申し込み 7月7日にWEBから申し込みをしました。 私と家族分が共にAコースで、それぞれ「01:マスいくら醤油漬」と「25:〈パナソニック〉衣類スチーマー」を申し込みました。 申し込みから約40日ほどで到着するようです。 届くのが楽しみです。 【追記】申し込みした商品が一部到着 8月11日に、申し込みサイトから注文した一部商品が届きました。 かなりボリュームがあります! 【追記】残りの商品も到着 申し込みをしてから2ヵ月以上が経っても音沙汰がないのでもはや忘れ去られているかと心配になりましたが、残りの商品も9月14日に無事届きました。 「25:〈パナソニック〉衣類スチーマー」です。 あると便利だと思い前々から購入を悩んでいたところ、たまたま商品の中にドンピシャなものがあり良かったです! 株主カード (画像は2018年のものです。 ) 株主カードをご提示することで、オリックスグループ提供のサービスを割引価格で利用できます。 宿泊の際に割引になるものなど様々ありますが、使いやすいものを挙げると「京都水族館・すみだ水族館・新江ノ島水族館の入場料10%オフ」と「オリックスレンタカー基本料金30%オフ」でしょうか。 特にオリックスレンタカーの優待内容は、 「乗用車(一部クラスを除く)の基本料金30%オフ」からさらに 「北海道・沖縄本島で利用の場合は乗用車・商用・貨物車の基本料金50%オフ」なんてものもあります。 レンタカー割引を利用する際は「オリックス自動車レンタカー予約センター」にオリックスの株主であることを伝えて、そこからしか予約ができないのがネックですが、北海道・沖縄では半額でレンタカーを利用できるのはお得です。 まとめ オリックスは高配当株かつ、優待利回りも高いため、NISA口座で保有を続けています。 しかしながら、こんなに豪華な優待内容なのに株価は安値圏のままです…。 長期保有の株主優待制度も設けており、個人的におすすめの銘柄です。

次の

【2019年】オリックスの株主優待が到着│カタログギフトを完全公開|辰ログ

オリックス カタログ ギフト

人気優待銘柄の一つのオリックスから株主優待のカタログギフトか6月28日に届きました! 100株でカタログギフト5000円分がもらえます。 夫婦で100株ずつ持っているので、5,000円分のカタログギフトを2冊頂きました! 今の株価が1,600円ほど、 投資金額は、100株で16万円程度になります。 年1回カタログギフト5,000円分がもらえるとなるとすごく優待利回りがいいですよね。 それに 3年以上継続保有することでカタログギフトがグレードアップして1万円分がもらえます。 なんとも太っ腹な優待ですが、これだけじゃないんですよ! 配当利回りもすごくいいんですよ。 2019年は、1株あたり年間76円もの配当を頂くことができました!税金引かれても6,000円程度の配当なので、人気があるのもうなずけますよね。 2019年7月16日から変更があり、 権利確定日の2営業日前までの購入となります。 5円 2019年7月5日現在) 参考: 配当・利回り 2020年の予想配当と利回りは 中間配当のみ明示されています。 中間配当(予想) 35円 2019年は、中間配当が30円・期末配当が46円で年間配当は、76円でした。 オリックスの株主になるためには? 証券口座を開く おすすめは、手数料が安いネット証券会社です。 有名なネット証券会社は、SBI証券・カブドットコム証券・楽天証券です。 オリックスの株を買う 2019年7月5日の株価は1,637. 5円です。 オリックスの株主優待をもらえる最小単位は100株です。 優待をもらうには権利確定日まで持つこと 株主優待は、権利確定日に株式を持っていることで株主権利を得ることができます。 したがって、ただ途中で売買していても優待をもらうことはできません。 優待をもらう権利を得るためには、権利確定日をまたいで株式を所持していることです。 まとめ オリックスの株主優待は• カタログギフト• 株主カード 野球観戦、水族館やレンタカーの割引 オリックスの株主優待をもらうには• 証券会社に口座を開設する• 株式を購入する•

次の

2019年オリックスのふるさと優待が到着。カタログから選べます。

オリックス カタログ ギフト

オリックスの株主優待 オリックスの株主優待についてですが、詳しくは公式サイト()を見ていただければ良いと思いますが、オリックスの株主優待は100株以上で以下のものをもらうことができます。 3月と9月・・・株主カード• こんな感じで送られてきました。 裏に株主番号が書いてあって、署名もする必要があります。 なので、転売は難しそうですね。 野球のオリックスの試合をよく見に行く人や、オリックスのゴルフ場によく行く人などにはとてもお得な株主カードですが、私のようにあまり使えるサービスが無いかなと思っている人も多そうです・・・。 で、3月は株主カードだけでなくて、 「ふるさと優待」というオリックスグループの全国のお取引先が取り扱う商品から厳選されたカタログギフトがいただけます。 私のもとにもこんな感じでカタログギフトの冊子が届きました。 まだオリックス株を保有してから3年経っていないのでBコースです。 カタログの中身はオリックスの公式サイトで見られるので、参照してみてくださいね。 3年以上継続保有するとカタログの商品がワンランクアップしてAコースになるのですが、Aコースの方のカタログギフトの中身も見られますよ。 Aコースの方を見てみると、確かにワンランクアップしていて高級感がありますね。 どちらのコースも何円分のカタログギフトなのか、値段は明記されていませんが、ゴルフ場・野球観戦ご利用券の値段やカタログギフトの商品をググって見た感じで考えると、 Aコースは10000円でBコースは5000円相当だと思って良さそうです。 ふるさと優待の申込はWeb上ではできなくて、同封されたはがきでの申込になるんですね。 第3希望まで選択する形式で、アンケートも記入します。 優待品は8月上旬~11月末ごろにかけて順次発送だそうです。 Webの場合は第1希望のみの記入なので、人気の高そうなものに申し込んでも第2・第3希望に流れてしまうことが防げると思います。 オリックスのふるさと優待で何を選ぶか? カタログギフトなので私も何を選ぶか悩んでおります。 私も貧乏投資家なのでついつい高そうなもの、コスパが良いもの、賞味期限が長いものを選びたくなってしまいますが、今回は純粋に自分が欲しいものを選ぼうかなと思います。 ぱっと見たところでは、仙台の伊達の牛タン詰合せとか絶対美味しいやつです。 仙台の牛タンは分厚くて美味しいんですよね。 実用性が高いライオンのスーパーナノックスの洗剤や柔軟剤の詰合せは節約にもなって魅力的です(カタログにあるはギフトセットということもあって、アマゾンや楽天を見てみると5000円前後しますね)。 お米も秋田、福島、兵庫と3種類ありますが、この時期だと新米かどうかが気になるところです。 兵庫のお米は発送時期が9月下旬以降となりますと書いてあるので、たぶん新米が届くのでしょうね。 秋田と福島は特に書かれていないのでわからないです。。。 また、はがきの紙に書いてあるように、第1希望の商品にお申し込みが集中した場合など、第2、第3希望の商品になる可能性があります。 なので、申込が集中しそうな商品を避けるというのも一つの戦略かもしれません。 肉の量が多くてコスパ良さそうな申込番号37の サイボクゴールデンポークセットは、人気集中しそうな予感です(でも、株をする人たちには肉をガッツリ食べたい若者は少ない?)。 全く同じ品揃えのものは見つけられませんでしたが、下記のギフト商品からベーコンを除いて、ロースハムからポークハムに変えたものになりますね。 私の申込 そんな感じで目移りしながら色々考えた結論ですが、2018年のふるさと優待では私は以下のように申し込みました。 第1希望・・・申込番号49(源吉兆庵 栗かすてら詰合せ) 第2希望・・・申込番号37(サイボク ゴールデンポークセット) 第3希望・・・申込番号45(鼓月 銘菓撰詰合せ) 一人暮らしなので賞味期限や保存については一応考えてしまいましたが、コスパやお得感よりも、自分では買わないものを食べてみよう!という感じで選びました。 インスタ映えじゃないですけど、ブログのネタとして良さそうなものがいいなと思って、 源吉兆庵 栗かすてら詰合せを第1希望にしましたよ。 発送時期が10月以降なので、忘れた頃にやってくるのかな? 第2希望はサイボク ゴールデンポークセットにしました。 やはり肉の多さが魅力的ですね。 第3希望には「鼓月 銘菓撰詰合せ」を選びましたが、京都の和菓子ということで普通のお菓子とはひと味違う予感がしますね。 下記の記事で到着して食べてみた感想を書いてます。 まとめ オリックス株は高配当と低PERに惹かれて保有しているのですが、最近は株価が下がってしまって、マイナスになっているのですが、そのうちまた値上がりするだろうと思って保有し続けていきたいと思ってますよ。 今回の株主優待のカタログギフトは予想していたよりも高そうな品物がリストにあって嬉しかったです。 届くのも楽しみですよ。 オリックスは何をやっている会社なのかよくわからないイメージがあって、そんな感じのCMもしてますが、金融、不動産、自動車リース、航空機・船舶、事業投資など色々なことをやっている企業ですね。 景気に敏感なところはありそうですが、リスクが分散されてるのがいいですね。 同じようなカタログギフトの株主優待として、KDDIからも先日優待の品物が届きました。 KDDIも業績良くて高配当なのでお気に入りですよ。 追記・・・10月にようやく源吉兆庵 栗かすてら詰合せが到着しました。 こちらの記事で感想を書いています。 カテゴリ一覧• 300• 223• 103• 134• 101•

次の