スポニチ 競艇 予想。 競輪スポニチで提供されている予想「今日の鉄板レース」の精度を徹底検証!

競艇の予想新聞の見方を解説!おすすめの新聞はコンビニでも買える?

スポニチ 競艇 予想

Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)でスポニチ競馬Webをご利用いただけません。 お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。 以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。 パソコン• Microsoft Edge(マイクロソフト・エッジ)• Google Chrome(グーグル・クローム)• Safari(サファリ)• iPhone• Google Chrome(グーグル・クローム)• Safari(サファリ)• Android• Google Chrome(グーグル・クローム) クリックで非表示.

次の

イー新聞ボートレース | ボートレース専門紙・ボートレース予想紙・ボートレース新聞 電子出版のポータルサイト

スポニチ 競艇 予想

競輪スポニチってどんなサイト? まずは、競輪スポニチがどの様なサイトなのかを見ていきましょう。 競輪スポニチは「株式会社スポーツニッポン新聞社」が運営する競輪情報サイトです。 大手の新聞社が運営するサイトだけあって、様々な情報が手に入ります。 競輪スポニチのURLは下記の通りとなっています。 競輪スポニチの主なコンテンツとしては 「本日の開催」 「スポニチ今日の鉄板レース」 「ニュース&記者コラム」 「今週の成績一覧」 「ガールズケイリン」 「注目のレース」 の3つがあります。 それでは、それぞれのコンテンツでは、どの様な情報が手に入るのか見ていきましょう。 本日の開催のコンテンツ内容 まずは、「本日の開催」というコンテンツです。 こちらのコンテンツでは本日に開催されるレースの情報が掲載されています。 基本的な出走表がきちんと掲載されているので、どのような選手が出場するのかを確認する事できます。 さらには、「買い目・特選情報」というページがあり、そのページにはスポニチ記者のオススメの買い目が公開されているので、非常に予想の参考になりそうです。 スポニチ今日の鉄板レースのコンテンツ内容 次は「スポニチ今日の鉄板レース」というコンテンツです。 「スポニチ今日の鉄板レース」はこのサイトで一番の目玉と言っても過言でないコンテンツとなっています。 当日に行われる競輪レースから、スポニチ記者が3レースほどピックアップし予想を公開しています。 内容は簡単なコメントにはなっていますが、競輪選手がどの様に走っていくのか、レース展開を見越した内容になっています。 競輪に詳しいスポニチ記者が公開する予想となると、かなり期待が持てそうですね。 後ほど、実際に利用して的中できるのかを検証してみます。 ニュース&記者コラムのコンテンツ内容 「ニュース&記者コラム」というコンテンツでは、競輪の最新ニュースから各選手の状況をスポニチ記者がお話するコラムが掲載されています。 ほぼ毎日更新されているのも魅力的ですし、何よりも当日のレースに出場する選手を一人ひとりピックアップして、現在の調子などが書かれています。 選手の調子などを知れるサイトはあまりないので、予想の参考に是非活用してみてください。 今週の成績一覧のコンテンツ内容 次に紹介するのは「今週の成績一覧」というコンテンツです。 「今週の成績一覧」には「今週の全国競輪優勝者」と「競輪稼ぎ高BEST15」というページがあります。 1週間で集計された優勝歴が掲載されているので、最近の選手の調子が丸わかりです。 非常に分かりやすくまとめられているので、是非予想の参考に活用してみてください。 ガールズケイリンのコンテンツ内容 次は「ガールズケイリン」というコンテンツです。 「ガールズケイリン」というコンテンツでは、ガールズケイリンの選手個人に関するコラムが掲載されています。 あまり更新頻度が高くありませんが、選手個人のプロフィールなども掲載してあったりするので、ガールズケイリンの選手が気になった時には活用できそうですね。 注目のレースのコンテンツ内容 最後に紹介するコンテンツは「注目レース」というコンテンツです。 「注目レース」では、その日に狙えそうなレースをピックアップし、レース自体を紹介しています。 各選手の調子が一人一人掲載されているので、選手の調子を確認する時に使えそうですね。 スポニチ今日の鉄板レースは当たるの? 競輪スポニチには競輪予想に役立つ様々な情報が公開されているのを分かって頂けたかと思います。 そこで、競輪スポニチのメインコンテンツでもある「スポニチ今日の鉄板レース」は本当に当たるのかどうか検証していきましょう。 今回確認した内容では、3レースの公開があったので一つ一つ精度を見ていきましょう。 「今日の鉄板レース」のコメントとしては 3番車の「林大悟選手」の選手をおすすめしていて、「吉田相手にスケールの大きい走りを披露。 逃げイチ展開なら白星濃厚。 」 と語っています。 また、スポニチ記者のオススメの買い目は 3連単 2-9-5 2-9-1 2-9-3 9-2-5 9-2-1 9-2-3 の6点となっています。 そこで、スポニチの買い目通りに林大悟選手を軸とした、「2-9-5」「2-9-1」「2-9-3」「9-2-5」「9-2-1」「9-2-3」の3連単6点を各500円ずつ車券を購入してみます。 それでは、実際のレース結果がどの様になったのか見ていきましょう。 結果は1着が7番車の佐々木省司選手、2着は5番車の武藤龍生選手、3着は4車番の八尋英輔選手の7-5-4となりました。 しかし、残念ながら「今日の鉄板レース」でオススメされている3番車の「林大悟選手」は5着と、着外になってしまい予想が外れてしまったようです。 詳しいレース結果は下記URLでご参照ください。 「今日の鉄板レース」のコメントとしては 7番車の「山口敦也選手」の選手をおすすめしていて、「前々回の京王閣で1、2班戦をパーフェクトで初優勝。 目下、予選は3連勝と波に乗る。 」 と語っています。 また、スポニチ記者のオススメの買い目では 3連単 7-1-3 7-1-9 7-1-5 1-7-3 1-7-9 1-7-5 の6点となっています。 そこで、スポニチの買い目通りに山口敦也選手を軸とした、「7-1-3」「7-1-9」「7-1-5」「1-7-3」「1-7-9」「1-7-5」の3連単6点を各500円ずつ車券を購入してみます。 それでは、実際のレース結果がどの様になったのか見ていきましょう。 残念ながら、8月28日に九州で1時間に100ミリ以上の猛烈な雨が振り、レースが中止となってしまいました。 武雄競輪場周辺の道路は泥で覆われて冠水している店も多くあり、市役所には救助要請で派遣された自衛隊が到着していたそうです。 武雄競輪場の公式アナウンスがあった為ご紹介します。 本日開催を予定しておりました タケマルナイトレース ガールズ競輪「オッズパーク杯」1日目は大雨のため中止・順延となりました。 「今日の鉄板レース」のコメントとしては 5番車の「磯島成介選手」の選手をおすすめしていて、「2場所前の落車の影響はなく「練習はできている」。 快速でねじ伏せる。 」 と語っています。 また、スポニチ記者のオススメの買い目では 3連単 5-1-7 5-1-3 5-1-4 1-5-7 1-5-3 1-5-4 の6点となっています。 そこで、スポニチの買い目通りに磯島成介選手を軸とした、「5-1-7」「5-1-3」「5-1-4」「1-5-7」「1-5-3」「1-5-4」の3連単6点を各500円ずつ車券を購入してみます。 それでは、実際のレース結果がどの様になったのか見ていきましょう。 結果は1着が5番車の磯島 成介選手、2着は1番車の盛田 将人選手、3着は7車番の坂本 佳憲選手の5-1-7となりました。 「今日の鉄板レース」でオススメ選手として挙げられていた「磯島成介選手」は見事に1着となり、車券を的中させる事ができました。 3連単の配当は730円なので、3,650円の払い戻しです。 高額な勝ちにはなりませんでしたが、このレースではかろうじてプラスに転じました。 詳しいレース結果は下記URLでご参照ください。 まとめ 競輪スポニチについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? 競輪スポニチは競輪予想に役立つ情報が山程あります。 今回はその中でもメインコンテンツでもある「今日の鉄板レース」というコンテンツで提供されている予想にスポットを当てて検証していきました。 予想されている選手を軸として車券を購入してみましたが、3レース中、1レース中止、1レースプラスという結果になりました。 的中したレースは、ガチガチの堅いレース結果という事もあり、競輪スポニチの「今日の鉄板レース」で公開されている予想は堅い予想が提供されているのではと、推測できます。 検証の結果からも、堅い選手をオススメとしているだけなので、提供されている予想をそのまま使うのではなく、自分の予想に組み込んでいく方が良いのではないかと思います。

次の

競艇の予想新聞の見方を解説!おすすめの新聞はコンビニでも買える?

スポニチ 競艇 予想

1:スポニチ競馬予想記者「オサム」について 競馬予想の際に、スポーツ新聞を参考にする人も多いのではないでしょうか。 スポーツ新聞にも競馬専門の記者がいて、本命狙いや穴狙いなど様々な性格の記者がいます。 最近、スポーツ新聞の記者として話題になっているのが、スポニチの「 オサム」です。 カタカナ表記で「オサム」と記載されているのが特徴的で、名前を見たことがあるという人も多いかもしれません。 スポニチの記者といえば「万哲」こと「小田哲也」ですが、「 オサム」は「 万哲」と並んで スポニチの有名記者として注目されています。 スポニチの競馬予想を見るときに、真っ先に「オサム」の予想をチェックする人も多いようです。 今回は、スポニチの記者として人気を博している「オサム」について紹介します。 「オサム」の予想スタイルや回収率も紹介するので、予想を参考にするかの判断材料にできるかもしれません。 馬券が当たらないと悩んでいるときには、スポーツ新聞などで記者の予想を参考にするのも大事です。 予想の手間を省くことができ、時間の効率化にも繋がります。 1-1:関西競馬を中心に書いている競馬記者 「オサム」こと「森本治」は、 関西競馬を中心に予想をしている競馬記者です。 関西の競馬といえば「オサム」の予想で、多くの競馬ファンが注目しています。 過去には 100万馬券を的中させたこともあり、高配当が期待できる予想を披露しています。 スポニチは経験豊富な競馬記者を揃えていて、「オサム」のその中の一人です。 最近でも、2019年6月30日に行われた中京10Rで 3連単30万8040円を的中させました。 さらに、同日の福島2Rで3連単13万6790円、中京5Rで 10万120円も的中させています。 西のエースとして、スポニチ本紙からも期待がされている存在です。 1日にこれだけの高配当を何度も的中させることは、簡単なことではありません。 「オサム」の情報量と予想精度の高さが窺える結果となっています。 また、この日は東の名物記者である「万哲」が、福島6Rで3連単15万5320円を的中させています。 スポニチの競馬記者は「オサム」を始め、実力派揃いです。 スポニチの競馬予想を見るときには 関西なら「オサム」、関東なら「万哲」ということを覚えておいてください。 2:オサムの予想スタイルは1レースの回収率に全振りした超穴予想 スポニチの名物記者として知られている「オサム」は、その予想スタイルが特徴的なことでも話題になっています。 「オサム」はスポニチきっての穴狙いで、 高配当を意識した予想を展開しています。 そのため、 的中率はあまり高くはありません。 超大穴のギャンブラーというスタイルが、人気になっている理由の一つです。 高配当が期待できる「オサム」の予想スタイルには、これからも目が離せません。 大事なのは、的中率よりも回収率です。 いくら的中率が高くても、回収率が低くては意味がありません。 そういう意味では、「オサム」の予想スタイルは理想的だと言えます。 ファンを困惑させるほどの予想スタイルなので、「オサム」がスポニチの名物記者となっている理由がわかります。 大穴狙いの予想スタイルである「オサム」は、高配当的中が期待できる記者の一人です。 2-1:スポニチ競馬予想陣の中でも「オサム」の予想がすごい スポニチは実力のある競馬記者を揃えていますが、その中でも「オサム」は穴狙いの予想で馬券を的中させている注目の記者です。 スポニチ競馬予想陣の中でも、「オサム」の予想がすごいと話題になっています。 「オサム」の予想がすごいと話題になっているのは、過去に高配当を的中させているからです。 2019年6月22日には、函館10Rで 3連単9万4070円を的中させました。 さらに、2019年5月4日には東京6Rで 3連単4万7380円、7Rで 3連単12万2470円を連続的中させています。 「オサム」は意外な穴馬を本命にする予想スタイルなので、万馬券を的中させることも珍しくありません。 頻繁に万馬券を的中させていることから、多くの競馬ファンが「オサム」の予想に注目しているのです。 「オサム」は2019年になってからも、高配当を的中させています。 2019年もスポニチ「オサム」の予想から目が離せません。 スポニチは、豪華な予想陣を揃えているスポーツ新聞です。 「オサム」の予想を参考にして、高配当的中を目指してください。 3:オサムの単勝回収率は159. いくら穴狙いでも、実際の回収率が低ければ意味がありません。 そこで、スポニチの名物記者として知られている「オサム」の回収率を調べてみました。 まず、「オサム」の単勝回収率についてです。 「オサム」の 単勝回収率は、 159. つまり、「オサム」の予想を参考にして単勝を買い続ければ、プラス収支になっていたということになります。 また、 複勝回収率も調べてみたところ、こちらも 175. 非常に安定した成績を残している競馬記者です。 レベルの高い予想を披露している「オサム」には、今後も期待です。 3-1:スポニチトラックマン別3連単回収率 スポニチには、「オサム」以外にも注目されているトラックマンがいます。 どのトラックマンの予想を信じるのかは、回収率を見て決めるのが良いかもしれません。 そこで、スポニチトラックマン別の 3連単回収率について調べてみました。 3連単回収率が最も高かったのは、「 細原邦央」です。 「細原邦央」は荒尾競馬の元騎手で、専門的な視点から競馬予想を展開しています。 3連単の回収率は 151. 「細原邦央」の予想も参考にしたいところです。 次に、3連単回収率が高かったのは 東京本社で、 138. スポニチの紙面では、総合的に判断している東京本社の予想にも注目です。 そして、3連単回収率第3位は、「 小林篤尚」で 91. 「小林篤尚」は、スポニチ予想陣の中でも本命党として知られています。 人気馬を中心に馬券を買いたいときには、「小林篤尚」の予想を参考にしたいところです。 これらの結果を踏まえて、誰の予想に乗っかるかを考えてみてください。 3-1-1:スポニチの3連単競馬予想なら東京本社がおすすめ 3連単でスポニチの予想を参考にするなら、 東京本社がおすすめです。 前述のとおり、東京本社の3連単回収率は 138. さらに、東京本社をおすすめしたい理由は、 本命馬の1着確率が高い点です。 東京本社が本命の印をつけた馬は、42レース中12レースで1着になっていました。 本命馬の信頼度が高いと、予想の参考にしやすくなります。 また、的中率も悪くないので、東京本社の予想なら安定した成績が残せるかもしれません。 様々なデータを駆使して予想している東京本社は、スポニチ紙面の中でも特に注目です。 東京本社の本命馬を中心に馬券を買うことで、回収率アップにも繋がる可能性があります。 3連単は高配当が期待できる券種なので、「オサム」のように穴狙いの記者を参考にするのもおすすめです。 「オサム」と東京本社の両方に注目することで、より予想の精度を上げることに繋がるでしょう。 スポニチの3連単競馬予想では、「オサム」だけでなく東京本社を参考にするのもおっすうめです。 まとめ スポニチの「オサム」こと「森本治」は、関西競馬を中心に活躍している競馬記者です。 スポニチの記者と言えば「万哲」が有名ですが、「オサム」も決して負けていません。 頻繁に万馬券を的中させるので、多くの競馬ファンから注目されています。 「オサム」は、とにかく穴狙いの予想スタイルであることで話題になっています。 誰もが予想していない馬を本命にするなど、競馬ファンが困惑するような予想をすることも珍しくありません。 穴狙いの予想スタイルのため的中率は低いのですが、当たったときの破壊力は抜群です。 予想が当たれば一気に回収率が跳ね上がるので、「オサム」の競馬予想は常にチェックしておきたいところです。 最近でも、2019年5月4日に東京6Rで3連単4万7380円、7Rで3連単12万2470円を連続的中させました。 2019年も好調なようなので、「オサム」の予想印にはこれからも目が離せません。 穴狙いの予想スタイルである「オサム」の予想を参考にして、高配当的中を狙ってみてください。

次の