インスタグラム 退会。 インスタグラムのアカウント削除方法(退会)を解説/一時停止との違いも

Instagramを止めたい!アカウントの削除方法

インスタグラム 退会

アカウントの一時停止って何? 2015年8月頃より、「アカウントの一時停止」という手続きができるようになりました。 アカウントの一時停止とは、「アカウントの削除と全く同じ状態だけど、いつでも好きな時に復活できる」というものです。 一時状態にすれば、あなたのプロフィールや投稿は他人から見えなくなるし、他人のフォロー、フォロワー一覧からもあなたの名前はなくなります。 簡単に言うと、言葉通り、Instagramをやめたのと同じ状態になるわけです。 ただし、復活する時に備えて、あなたのユーザー情報や、投稿した写真、動画はいつまでも残してくれています。 よほどの事情がない限りは、全てを失う「削除」より、「一時停止」をお勧めします。 ログイン作業をする まだの場合はログインを求められるので、ユーザーネームとパスワードを入力してログインして下さい。 削除する理由を選択する 「アカウントを削除」という画面に移動します。 「アカウントを削除する理由」という項目内のフォームをタップして、あなたが退会したい理由を選択して下さい。 パスワードを入力する 理由を選択すると、下の方に、パスワードを入力するフォームが出現します。 ここに、あなたのパスワードを入力して下さい。 「アカウントを完全に削除」をタップする 準備ができたら、「アカウントを完全に削除」というボタンをタップして下さい。 その前に、下記の注意文を読み、把握しておきましょう。 以下のボタンをクリックすると、アカウントの写真やコメント、いいね!、友達リスト、その他のデータが完全に削除されます。 また、今後別のInstagramアカウントを作成することになった場合、同じユーザーネームをもう一度使用することはできなくなります。 『Instagramのユーザーアカウント削除の説明文』より引用 「はい」をクリックする 「アカウントを削除しますか?」という確認メッセージが表示されるので、本当によければ、「はい」をクリックして下さい。 繰り返しますが、操作は二度と取り消すことができません。 よく考えてから、この最後の操作を行なって下さいね。 アカウントを一時停止する Instagramのログイン画面 アクセスしたら、まずは自分のユーザーネームとパスワードを入力して、ログインして下さい。 ユーザーネームをタップする ログイン後、画面右上にある、自分のユーザーネームをタップして下さい。 「プロフィールを編集」をタップする プロフィール画面に移動します。 画面上部にある「プロフィールを編集」というボタンをタップして下さい。 下にスクロールする 「プロフィールの編集」という画面に移動します。 ページ下の方にスクロールして下さい。 「アカウントを一時的に停止する」をタップする 右下部分に「アカウントを一時的に停止する」というリンクがあるので、これをタップして下さい。 リンクをタップしただけでは、まだ一時停止にはなりません。 一時停止する理由を選択する 「アカウントの利用を一時的に停止」というページに移動します。 赤枠部分のフォームをタップして、あなたがアカウントを一時停止する理由を選択して下さい。 特に理由がないなら、「一時的に停止したい」という選択肢で大丈夫です。 パスワードを入力する 続いて、パスワードを入力するためのフォームが出現します。 ここに、あなたのInstagramのパスワードを入力して下さい。 「アカウントの一時的な停止」をタップする 準備ができたら、最後に、一番下にある「アカウントの一時的な停止」というボタンをタップして下さい。 このボタンをタップすれば、アカウントの一時停止が実行されます。 アカウントを一時停止から復活する あらゆ Yuta Arai 足立区 竹ノ塚在住の 男。 1982年生まれ。 ウェブとラーメンが大好きです。 info syncer. jp このブログについて Syncer シンカーは Sync 同期 と er する者 で「知識や感動を同期するブログ」という意味の造語です。 みなさんと共に進化 しんか していきたいという思いも込めてます。

次の

Instagram(インスタグラム)アカウントを削除/わかりやすく画像解説

インスタグラム 退会

退会の前に注意事項を知っておこう インスタグラムの退会の手順は後ほどご案内しますが、退会の前に一つ注意してほしい事があります。 それは退会した瞬間に、今使っているインスタグラムのアカウントは完全に削除される事です。 同じSNSのFacebookが退会処理を行っても2週間はアカウントが保持されて、その間に再ログインすればアカウントは復活しますが、インスタグラムは即削除されます。 「とりあえず退会したけどやっぱり戻したい! 」 という事は出来ないので、仮にやり直すとしても一からアカウントを作り直す事になります。 この点には注意しておいて下さい。 インスタグラム公式でも、削除した後はインスタグラム側でも復活は出来ないと記載されており 「Facebookと同じ感覚で退会したら、戻せなくなってしまった…」 そんな方もいらっしゃいます。 それでは退会のやり方を順に追って説明します。 インスタグラムを退会する手順 インスタグラムのヘルプセンターを開く インスタグラムを退会するには、まずヘルプセンターを開きます。 ヘルプセンターの場所は、自身のアカウントの設定にあります。 インスタグラムのアプリを起動したら画面右下の人形マークをタップして、自身のプロフィール画面に移動して下さい。 プロフィール画面に移動したら、今度は画面右上の黒い丸が3つ縦に並んでいる箇所をタップします。 ここがインスタグラムの設定の箇所です。 設定の画面を開いたら画面を下から上にスワイプしていきます。 すると『ヘルプセンター』の項目がありますので、ここをタップして下さい。 以降はアプリではなく、Webサイト版のインスタグラムに移ります。 ユーザーネームやメールアドレス、パスワードの入力が求められますので入力してログインして下さい。 ヘルプセンターに移動して退会を進める インスタグラムのヘルプセンターに移動したら後もう少しです。 まずここで『アカウントの管理』をタップして下さい。 アカウントの管理を開いたら『アカウントの削除』をタップして下さい。 『自分のアカウントを削除するにはどうすればよいですか』をタップして下さい。 すると… 折り畳まれていた項目の中に『「アカウントを削除」ページ』という青い文字で書かれた箇所があります。 ここをタップするとアカウント削除のページに移動して下さい。 なお、ここの画面でも書かれていますが、インスタグラム側でも削除したアカウントを再度有効にすることはできないと記載されています。 削除してしまうと今のアカウントは使用できなくなる…本当に削除してよいか考えて問題なければアカウント削除のページに移動しましょう。 アカウントを削除する理由をインスタグラムが聞いてきます。 画面の赤線で囲った箇所をタップすると、インスタグラムをやめる理由がたくさん出てきますので ご自身の退会理由を選んで下さい。 最後にパスワードの入力を求められますので入力をします。 そして画面下部の『アカウントを完全に削除』をタップすると… 最終確認のダイアログが出てきますので、ここでOKをタップするとアカウントが削除されます。 最終的にこの画面が出ればアカウント削除完了です。 お疲れ様でした。 終わりに インスタグラムの退会の手段は以上となります。 削除したアカウントを復活する事はできないので、もし再度インスタグラムを始めたい場合は、もう一度アカウントを作り直し、一からやり直してみて下さい。

次の

【最新版】インスタグラムを退会する方法 | www.socialinterview.com

インスタグラム 退会

アカウントの一時停止って何? 2015年8月頃より、「アカウントの一時停止」という手続きができるようになりました。 アカウントの一時停止とは、「アカウントの削除と全く同じ状態だけど、いつでも好きな時に復活できる」というものです。 一時状態にすれば、あなたのプロフィールや投稿は他人から見えなくなるし、他人のフォロー、フォロワー一覧からもあなたの名前はなくなります。 簡単に言うと、言葉通り、Instagramをやめたのと同じ状態になるわけです。 ただし、復活する時に備えて、あなたのユーザー情報や、投稿した写真、動画はいつまでも残してくれています。 よほどの事情がない限りは、全てを失う「削除」より、「一時停止」をお勧めします。 ログイン作業をする まだの場合はログインを求められるので、ユーザーネームとパスワードを入力してログインして下さい。 削除する理由を選択する 「アカウントを削除」という画面に移動します。 「アカウントを削除する理由」という項目内のフォームをタップして、あなたが退会したい理由を選択して下さい。 パスワードを入力する 理由を選択すると、下の方に、パスワードを入力するフォームが出現します。 ここに、あなたのパスワードを入力して下さい。 「アカウントを完全に削除」をタップする 準備ができたら、「アカウントを完全に削除」というボタンをタップして下さい。 その前に、下記の注意文を読み、把握しておきましょう。 以下のボタンをクリックすると、アカウントの写真やコメント、いいね!、友達リスト、その他のデータが完全に削除されます。 また、今後別のInstagramアカウントを作成することになった場合、同じユーザーネームをもう一度使用することはできなくなります。 『Instagramのユーザーアカウント削除の説明文』より引用 「はい」をクリックする 「アカウントを削除しますか?」という確認メッセージが表示されるので、本当によければ、「はい」をクリックして下さい。 繰り返しますが、操作は二度と取り消すことができません。 よく考えてから、この最後の操作を行なって下さいね。 アカウントを一時停止する Instagramのログイン画面 アクセスしたら、まずは自分のユーザーネームとパスワードを入力して、ログインして下さい。 ユーザーネームをタップする ログイン後、画面右上にある、自分のユーザーネームをタップして下さい。 「プロフィールを編集」をタップする プロフィール画面に移動します。 画面上部にある「プロフィールを編集」というボタンをタップして下さい。 下にスクロールする 「プロフィールの編集」という画面に移動します。 ページ下の方にスクロールして下さい。 「アカウントを一時的に停止する」をタップする 右下部分に「アカウントを一時的に停止する」というリンクがあるので、これをタップして下さい。 リンクをタップしただけでは、まだ一時停止にはなりません。 一時停止する理由を選択する 「アカウントの利用を一時的に停止」というページに移動します。 赤枠部分のフォームをタップして、あなたがアカウントを一時停止する理由を選択して下さい。 特に理由がないなら、「一時的に停止したい」という選択肢で大丈夫です。 パスワードを入力する 続いて、パスワードを入力するためのフォームが出現します。 ここに、あなたのInstagramのパスワードを入力して下さい。 「アカウントの一時的な停止」をタップする 準備ができたら、最後に、一番下にある「アカウントの一時的な停止」というボタンをタップして下さい。 このボタンをタップすれば、アカウントの一時停止が実行されます。 アカウントを一時停止から復活する あらゆ Yuta Arai 足立区 竹ノ塚在住の 男。 1982年生まれ。 ウェブとラーメンが大好きです。 info syncer. jp このブログについて Syncer シンカーは Sync 同期 と er する者 で「知識や感動を同期するブログ」という意味の造語です。 みなさんと共に進化 しんか していきたいという思いも込めてます。

次の