深川麻衣 まだ結婚できない男。 www.socialinterview.com: まだ結婚できない男: 阿部寛, 吉田羊, 深川麻衣, 塚本高史, 咲妃みゆ, 平祐奈, 阿南敦子, 奈緒, 荒井敦史, 小野寺ずる, 美音, 不破万作, 三浦理恵子, 尾美としのり, 稲森いずみ, 草笛光子, 三宅喜重, 小松隆志, 植田尚, 尾崎将也, 米田孝, 伊藤達哉, 木曽貴美子: generic

結婚できない男:続編は「まだ結婚できない男」に 吉田羊、深川麻衣、稲森いずみが出演 塚本高史、三浦理恵子ら続投

深川麻衣 まだ結婚できない男

カフェ店長の有希江(稲森いずみ)と弁護士のまどか(吉田羊) 新たな出会いが桑野の独身生活を変えていく 10月期にカンテレ/フジテレビ系でスタートする、主演で2006年に放送された人気ドラマの続編「まだ結婚できない男」(毎週火曜・午後9時~)の新キャストが発表され、女優の、、らの出演が明らかになった。 前作「結婚できない男」は、腕は一流だが、偏屈で独善的で皮肉屋の建築家・桑野信介(阿部)の日常を追ったコメディー。 「結婚なんてメリットがない」と、おひとりさまライフを満喫する桑野が、担当医の早坂夏美()との出会いをきっかけに、恋愛や結婚を意識していくさまがコミカルに描かれた。 [PR] 「まだ結婚できない男」は前作から13年後が舞台となり、桑野は独身のまま。 夏美とは交際まで発展したものの、愛想をつかされて破局。 恋愛への思いは再び固く閉ざされ、以前と同じマンションで、独り身を謳歌(おうか)する生活に逆戻りしている。 53歳となり偏屈さにますます磨きがかかった桑野のシングルライフに変化をもたらすのが、新たな女性たちとの出会いだ。 吉田が演じるのは、桑野に振り回され、ぶつかり合いながらも関係を深めていく、弁護士のまどか役。 そのほか、桑野の新たな隣人・戸波早紀役で深川麻衣、カフェの店長・岡野有希江役で稲森いずみが出演。 桑野の姪・中川ゆみ役にはが決定した。 桑野の新たな隣人・戸波早紀を演じる深川麻衣 ドラマのオファーを振り返った吉田は、「最初の感想は、『まだ結婚していなかったのか!』でした」と突っ込み。 阿部とは今回が初共演で「インタビューを拝見しても、キャラクターの人物造形や俳優としての在り方には共感することばかり」と感心することしきり。 ヒロインと桑野の丁々発止のやりとりもドラマの魅力なだけに、「間近で阿部さんの役作りを拝見できること、阿部さんと一緒にアイデアを出し合ってシーンを膨らますことが、とても楽しみです」と意気込む。 [PR] また深川は、高校時代にドラマを見ていたといい、「その13年後のお話が描かれる今回の作品に、まさか自分も参加させていただけることになるなんて」と喜びのコメント。 撮影は7月からスタートしており、「現場で阿部さんが監督やスタッフの方々と相談しながら、1シーン1シーンを丁寧に愛情をこめて撮影されている姿を見ながら、いつも勉強させて頂いています。 阿部さん演じる桑野さんから何が飛び出してくるかは本当に予想外なので、ドキドキと翻弄(ほんろう)されながらも、毎回撮影がとても楽しみです」と語る。 そして稲森は、阿部とは21年ぶりの共演。 「阿部さんのセリフの間や言い回しが絶妙で、それにはまって笑いが止まらなくなってしまった思い出があります」と当時を振り返りつつ、「独特な存在感や、現場で穏やかなたたずまいは変わっていませんでした。 阿部さんとのお芝居では、桑野さんの表情が面白すぎて……、鼻がちょっと膨らんだり、目が大きくなったり、ちょっとした表現が絶妙で、セリフを言いながら、本気で笑ってしまいそうになりました」と阿部の変わらぬ魅力を告白する。 自身が演じる有希江は、前作にはいなかったタイプの「すごく普通の女性」だといい、彼女との関係が桑野にどんな影響をもたらすのか。 そのほか本作には、、、、、、が出演。 前作キャストも一部続投するほか、脚本のをはじめ、演出の、、ら前作のスタッフが再結集する。 (編集部・入倉功一).

次の

結婚できない男:続編は「まだ結婚できない男」に 吉田羊、深川麻衣、稲森いずみが出演 塚本高史、三浦理恵子ら続投

深川麻衣 まだ結婚できない男

話題作「 まだ結婚できない男」に戸波早紀役で出演している深川麻衣さんですが。 前回第3話で戸波早紀が本格的に登場。 演技が下手な女優の卵であることが判明しました。 読み合わせのシーンもいつもの深川麻衣さんでしたしね。 笑 それはともかくとしても、彼女の演技に不満を持つ方も多いみたいです。 特に「まだ結婚できない男」は前作ファンも多いドラマですし、深川麻衣さんの場合は国仲涼子さんが比較対象になっています。 だから余計に評価が厳しくなるんですよね・・・。 吉田羊さんもそうですが、前作のキャストの方が良いという声はどうしても避けられないですね。 僕は前作をリアルタイムではなく、つい先日見終えたので懐古の気持ちはなくスラっとドラマに入っていますけど。 それに深川麻衣さんが嫌いということもないですしね。 深川麻衣さんと言えば、元乃木坂46の人気メンバーです。 そこのところも、女優としての実力がないのに、重要や役に起用されていると不満を持つ方が多い理由になっていると思います。 その気持ちはすげーわかるんでよね。 僕もジャニーズとかでよく思うし。 そこで僕が期待しているのが国仲涼子さんの再登場です。 みちるちゃんが早紀ちゃんの従姉妹としてゲスト出演、ケンの生まれ変われ疑惑もあるタツオとの絡みも見たいです。 みちるちゃんと早紀ちゃんの絡みで、早紀ちゃんの好感度もあげて・・・。 「深川麻衣の演技はアレだけど、早紀ちゃんは良い子だよね。 」的な評判になることを期待したいですね。 演技がイマイチなだけならそのうち慣れるだろうし僕は慣れているけど、懐古はね・・・。 戸波早紀はどういう立ち位置でドラマに絡んでくるのかまだわかりません。 キャラ的に評価が好転することを期待したいですね。

次の

結婚できない男:続編は「まだ結婚できない男」に 吉田羊、深川麻衣、稲森いずみが出演 塚本高史、三浦理恵子ら続投

深川麻衣 まだ結婚できない男

火曜ドラマ『まだ結婚できない男』 フジテレビ系 の第3話が22日に放送され、平均視聴率が10. 第2話の7. 3ポイントのアップ。 2話ぶりに2ケタ視聴率となった。 第3話は、桑野 阿部寛 が、隣人である早紀 深川麻衣 の飼うパグ犬・タツオをきっかけに、少しずつ交流を深めていくというストー リー。 ある日、桑野は夜道でタツオを散歩させている早紀に遭遇する。 「桑野の周辺の女性は前作から一新され、ただでさえ困惑の声が寄せられていましたが、その中で特に悪目立ちしているのが、早紀を 演じる乃木坂46の元メンバーの深川麻衣です。 前作では国仲涼子が演じていた隣人役ですが、視聴者からは毎回のように『下手だし、国 仲涼子と比べるとそこまで可愛くない』『国仲涼子は明るくて可愛くてサバサバしてたけど、女優役なのになんか暗くて見てられない』 『かわいい扱いされる役でむしろかわいそう』といった声が噴出。 俳優とのスキャンダルや役を降板させられるなど、さまざまなトラブ ルを抱えているという役柄なこともあり、前作の国仲と比べる声が多く出てしまっています」 ドラマライター さらには、「こんなだったら西野七瀬のほうがマシ」「アシスタント役で出てる奈緒を隣人にすればよかったのでは?」という声も上 がってしまっているという。 「深川といえば、18年下半期のNHK朝ドラ『まんぷく』で素朴な役柄を演じ、作品に華を添えていましたが、今回のような大きい役はまだ 合わなかったのか、『朝ドラの時はよかったのにね』という声も上がっています。 一方、若手女優役ということで、ファンからは『わざ と下手に演技してるだけ』『下手なのは下手な女優の演技』という擁護の声も出ているものの、セリフ読み以外でも変わらず棒読み。

次の