ぶらり 旅 編成。 三峰で回す運命の歯車 ぶらりアンティーカアレンジ編成:たぬきのちらうら

ぶらティーカ(さくまみ)編成の組み方

ぶらり 旅 編成

5人ユニットのLinkアピールは強力なものの発動する前に試合が終わりがちです。 しかしこのカードのライブスキルで時間を稼ぐ事でLinkアピールの発動を狙いやすくなります。 試合が長引けばメンタルも減っていくので後述する【夜夜中ワンダーラスト】のパッシブスキルの発動条件も満たしやすくなります。 ユニットマスタリーDaや ダンスマスタリーMeで育成もばっちりサポートしてくれますよ。 最大まで特訓することで取得可能になるライブスキルも強力。 ぶらり旅を取得できない咲耶に持たせるのがオススメです。 セミマサのぶらり旅編成 私が実際につかっているプロデュースカードをご紹介! Linkアピールでダンスバフがかかるものを重視しています。 霧子以外SRなので組みやすいと思います。 固有ライブスキルは メンタルが少ないほど威力が上がるので火力としても期待できます。 結華はダンス型で使えるカードが多いのでそれぞれの特徴をまとめておきます。 持っているなら使いやすい【それなら目をつぶりましょう】がオススメです。 ・【カラフルメタモルフォーゼ】 SR ガシャで常に排出されるSRなので入手しやすいです。 このライブスキルはビジュアル属性なので火力としては期待できません……。 このライブスキルはメンタルが少ないほど威力が上がるタイプですが、固定倍率の追加攻撃もするので序盤で引いても腐りにくいのが魅力です。 一気に【夜夜中ワンダーラスト】のパッシブスキル発動圏内に入れますね。 Linkアピールではボーカル・ダンス・ビジュアルを上昇させてくれます。 注目度を大きく上げてしまう【夜夜中ワンダーラスト】のパッシブスキルと微妙に相性が悪いのでこのカードを使う場合は専用の編成を組んだ方が活躍してくれると思います。 どちらも最大まで特訓する必要がありますが【裏腹あまのじゃく】 SR や【そのまみみ無気力につき】 SR もダンス型の育成が可能です。 立ち回り方 立ち回りの例はこんな感じです。 ライブスキルの引きに左右されるので例のように動けないことも多いですが、グレードフェスのランキングは 期間中の最高得点で判定されるので 1度理想の動きができれば十分です。 タイミングによってはこちらの思い出アピールの威力上昇に貢献してくれるので必ずしも不利になるとは限りませんが……。 メンタルを強制回復される 甜花ちゃんの限定SSR 【好きなものはなんですか?】の固有ライブスキルは 全ユニットのメンタルを回復してきます。 【夜夜中ワンダーラスト】のパッシブスキル発動条件を満たしづらくなるので厄介です。 超高火力で攻められる 放クラボーカル編成・放クラビジュアル編成等鬼のような火力を出してくる相手が居る場合ぶらり旅で遅延しきれずあっさり審査員が帰ってしまうことがあります。

次の

ぶらり途中下車の旅

ぶらり 旅 編成

ぶらり旅編成 アンティーカで編成され、Centerの咲耶以外は 皆ぶらり旅を獲得しています。 この編成が、フェスで1強と言っても過言ではありません。 ぶらり旅編成の利点 大きな利点それは、 編成難易度の低さにあります。 () 4凸していなければライブスキル「咲耶と摩美々のぶらり旅」は解放されませんが、サポートアイドル【咲耶と摩美々のぶらり旅】白瀬咲耶が恒常(通常のガチャで排出)で4凸するのが楽になっています。 しかも、ぶらり旅編成使われるプロデュースアイドルはほとんどがSRで編成されていいます。 ぶらり旅が強い理由 ぶらり旅編成の強みは、 全観客に興味30%DOWN[2ターン]を発動すことで起きるターンの長期化です。 フェスが長引けば長引くほどアピール回数は増えよりポイントを稼ぐことができます。 長引いている間に、 リンクアピールをどんどん打ってアピールし思い出アピールでとどめといった流れです。 ぶらり旅編成を作る時のポイント ぶらり旅編成を作る時のポイントをいくつか紹介します。 プロデュースアイドル フェスランキング上位の編成で見てもほとんどがSRで編成され、Centerはほとんどが咲耶での編成が多い印象です。 特にリンクアピールのバフを中心に見て、編成されていきます。 基本プロデュースの際は、リンクアピールのついてるスキルを獲得しましょう。 咲耶 【秘めやかファンサービス】白瀬咲耶は恒常のSRアイドルです。 このアイドルがCenterに起用される最も大きな理由が、リンクアピールです。 できるだけ、 思い出レベルはMAXの咲耶を作りましょう。 このアイドルの強みは、 ぶらり旅編成のコンセプトにメンタルダメージ50UP+Da100UPというスキルがかみ合うことです。 なぜメンタルダメージUPがかみ合うのか・・ この編成のポイントの1つ【夜夜中ワンダーラスト】田中摩美々のパッシブスキルはメンタル49%以下で発動するからです。 摩美々 【夕つ方まみみチック】田中摩美々はイベントのSRアイドルです。 このアイドルの強みは、 Da150%UPバフです。 しかし、摩美々に関しては恒常の【裏腹あまのじゃく】でも【そのまみみ無気力につき】でも強いため4凸できているアイドルを使用しましょう。 イベント限定キャラの入手方法 開催されるイベントなどで配布されるチケットを使用して過去のイベント限定キャラを獲得できます。 霧子 【霧・音・燦・燦】幽谷霧子は恒常SSRです。 このアイドルの強みは、やはりリンクアピールのDa150%バフです。 霧子はSSRなので、もし持っていなければ【白・白・白・祈】幽谷霧子SRを使用しましょう。 結華 【お願い、ただの少女がいい】三峰結華はイベントのSRアイドルです。 強みはやはりリンクアピールDa150%UPです。 お願い三峰は使用率も高いですが、【それなら目をつぶりましょう】三峰結華SSRを持っているようならそちらを優先して使っていいと思います。 なおプロデュースアイドルを作る際True Endを目指して頑張ってください。 【咲耶と摩美々のぶらり旅】白瀬咲耶が4凸であること• 【夜夜中ワンダーラスト】田中摩美々が2凸以上であること ライブスキルの咲耶と摩美々のぶらり旅を中心とした編成であり、このスキルこそ最大の強みであるため必ず4凸します。 この編成で一番難易度が高いのが【夜夜中ワンダーラスト】田中摩美々を2凸以上しておかないといけません。 発動条件がメンタル49%以下でしか発動しないですが、非常に強力な金バフです。 ぶらり旅編成を考えているなら、SSR特訓用のはづきさんを使用してもいいです。

次の

【シャニマス】ぶらり旅編成がつよい理由【アンティーカ】【グレフェス】

ぶらり 旅 編成

適当に作ったSRだけのアンティーカで勝つグレフェスは楽しいか!? たぬきは楽しくねーですよ。 個人の感想です というわけで、専らセンター樹里か夏葉の放クラ編成で戦っているのですが、 テンションが青以下のときはアンティーカを使ってます。 でも、せっかく使うなら使って楽しいアンティーカにしたい。 ということで、自分なりにアレンジを考えてみました。 一応自分で考えた編成ですけど、 きっと他の人がすでに実践はしてるであろうものです。 こんな感じでスコア結構出せます。 編成だけ見たい人は飛ばしてください。 そもそも、シャニマスはアイドルをプロデュースして、 フェスで輝かせるという、 プロデュースの疑似体験が楽しいゲーム。 だから、 高ステータスのアイドル育てれば育てるほど グレフェス戦えるって状況が一番健全なんです。 想い出5のVi1000越え灯織とか、ALL700果穂とか。 それを育てる楽しみもあるし、 育て上げた自慢のアイドルを編成にいれて グレフェスのランクに乗ると最高に嬉しくなる。 そういうところが育成ゲーの醍醐味。 手塩にかけて育てたアイドルが最高のパフォーマンスを見せた結果が グレフェスのスコアであるべきであって、 決して遅延とゾンビを繰り返して積み上げるものではない。 プロデュースの疑似体験という根本に沿わない形は論外です。 また、だれでも手に入るSRより、 苦労して手に入れたSSRとかを使えるほうが やっぱりうれしい。 P2W pay to win、お金かけたもん勝ち には近づいちゃいますけど、 そっちのほうがいいと思っています。 そんなわけで、自分なりに工夫を楽しんだアンティーカを作ってみました。 リーダー SR ばってん長崎恋岬 月岡恋鐘 ボーカル SR そのまみみ無気力につき 田中摩美々 SSRトリッキーナイトがベスト。 後述 センター SR 秘めやかファンサービス 白瀬咲耶 ダンス SSR お試し/みつゴコロ 三峰結華 ビジュアルSSR 霧・音・燦・燦 幽谷霧子 4凸のみつゴコロ三峰を採用しているのがポイント。 この三峰はスイッチ。 4凸スキルの50%自傷を利用して、 任意のタイミングで夜夜中のとスタァライトめぐるの金バフを発動させます。 スキルはLINK用ものとぶらり旅です。 なので、まみみ以外にはその2つのスキルを完備。 ちなみに、自分はまだ手持ちがそろってないので作れてませんが、 摩美々をSSRのトリッキーナイト4凸にするのが完成系。 ライバルが退場すればその分トップアピールを狙いやすくなります。 この編成で気に入っている点は、全員に役割があること。 ぶらり旅頼りなのは変わらずですが、 アンティーカでやる意味があるところがいい感じ。 三峰と摩美々を4凸してやった始める編成ですが、 作れるようになればまた一つ楽しいはず。 来季のグレフェス、みんなで楽しみましょう。

次の