天誅 ハヤブサ。 【にゃんこ大戦争】メタルバスターズの当たりキャラクターランキング!

【にゃんこ大戦争】天誅ハヤブサの評価を最速でお届け!

天誅 ハヤブサ

緑マタタビの種:2個• 紫マタタビの種:3個• 赤マタタビの種:1個• 黄マタタビの種:2個• 青マタタビ:2個 天誅ハヤブサ 第3形態への進化でたまにゾンビを ふっとばして動きを遅くするようになる! さらにゾンビキラーの能力を取得! 第1形態:天誅ハヤブサ 第2形態:斬魔ハヤブサ 第3形態:滅殺ハヤブサ 必要進化素材• 緑マタタビ:2個• 紫マタタビ:3個• 赤マタタビ:4個• 青マタタビ:8個• 虹マタタビ:3個 「にゃんこクラブ」ついに発足! 自分のユーザーランクやプレイ時間、 にゃんこ図鑑や敵キャラ図鑑に登録されている キャラ数を閲覧できる機能です。 現在はノーマルカードのようで、 今後、ゴールド会員の受付も始まる模様です。 にゃんこの「本能」ついに解放! キャラクター育成の新要素「本能」が解放されました。 NP にゃんこポイント を使用して、 特定のキャラを強化することができます。 強化できるキャラは徐々につかされますので、 今のうちにNPを集めておきましょう。 NPについては貯蔵庫から不要なキャラを NPに変えることができます。 新レジェンドストーリー解放 新たなレジェンドストーリーが解放されました。 その他• ユーザーランク報酬を追加• にゃんコンボ追加.

次の

ハヤブサの評価

天誅 ハヤブサ

天誅ハヤブサは育成するべき? 最優先ではないが早めに育成したい 「天誅ハヤブサ」は対メタルアタッカーとしてトップクラスの性能を持つだけでなく、進化させることで遠方範囲攻撃アタッカーとしても活躍してくれます。 射程が物足りないので最優先というほどではありませんが、ステージ周回の高速化にも貢献してくれる便利なキャラなので、早い段階で育成しておきたいキャラです。 天誅ハヤブサは進化するとどうなる? 第二、第三形態で攻撃力上昇 「天誅ハヤブサ」は第二、第三形態になると攻撃力が倍増(第二形態と第三形態は同ステータス)し、遠方範囲攻撃アタッカーとしての汎用性が格段にアップします。 進化する度に特性が変化する 「天誅ハヤブサ」は進化しても攻撃力以外のステータスが変化せず、形態ごとに異なる特性を持つようになります。 第二形態はエイリアン妨害キャラ 「天誅ハヤブサ」は第二形態になると特性が「エイリアンをふっとばして動きを遅くする」に変化し、エイリアン妨害キャラとして活躍できるようになります。 第三形態はゾンビ妨害キャラ 「天誅ハヤブサ」は第三形態になると特性が「ゾンビをふっとばして動きを遅くする」に変化し、ゾンビ妨害キャラとして活躍できるようになります。 メタルな敵のほとんどに射程勝ちしながら、高い攻撃頻度と遠方範囲攻撃による広い攻撃範囲を持ち合わせているので、メタルな敵に対してトップクラスの殲滅力を発揮します。 敵の「動きを遅くする」攻撃をものともせずに動けるので、「」のような強力な妨害キャラが立ちふさがるステージでも普段どおりの戦いができます。 敵に攻撃されてもすぐに後退することができるので、近くに攻撃できない遠方範囲攻撃の欠点を補ってくれます。 2枠の消費で強化量が【中】と効率がよく、自身も速攻キャラとして使用できるため、速攻・周回ステージのコンボ要員として優秀です。 1体でメタルな敵・エイリアン・ゾンビに対応できるため、活躍できる状況が非常に多い便利なキャラとなっています。 クリティカルが出ないときはとことん出ない程度の発動率なので、長期戦になっても大丈夫なように壁や妨害役を多めに編成することをおすすめします。 遠方範囲攻撃の性質上、近づきすぎると攻撃ができなくなるので、にゃんこ砲を撃つタイミングなどには注意が必要です。 天誅ハヤブサにキャッツアイは使うべき? メタルな敵の体力に応じて使おう 「天誅ハヤブサ」はクリティカル率は高い方ですが、安定して連発できるほどではないので、メタルな敵を倒すのに必要なクリティカル回数によって使い勝手が大幅に変わってきます。 ステージが進むほど高体力のメタルな敵が増えてくるので、クリティカルが出てもなかなか倒せない敵が出てきたらキャッツアイを使って火力を強化しましょう。 天誅ハヤブサのステータス・特性 天誅ハヤブサのステータス 攻撃頻度 再生産 ノックバック数 約4. 97秒 約108.

次の

天誅ハヤブサは使える? 「にゃんこ大戦争」

天誅 ハヤブサ

天誅ハヤブサは育成するべき? 最優先ではないが早めに育成したい 「天誅ハヤブサ」は対メタルアタッカーとしてトップクラスの性能を持つだけでなく、進化させることで遠方範囲攻撃アタッカーとしても活躍してくれます。 射程が物足りないので最優先というほどではありませんが、ステージ周回の高速化にも貢献してくれる便利なキャラなので、早い段階で育成しておきたいキャラです。 天誅ハヤブサは進化するとどうなる? 第二、第三形態で攻撃力上昇 「天誅ハヤブサ」は第二、第三形態になると攻撃力が倍増(第二形態と第三形態は同ステータス)し、遠方範囲攻撃アタッカーとしての汎用性が格段にアップします。 進化する度に特性が変化する 「天誅ハヤブサ」は進化しても攻撃力以外のステータスが変化せず、形態ごとに異なる特性を持つようになります。 第二形態はエイリアン妨害キャラ 「天誅ハヤブサ」は第二形態になると特性が「エイリアンをふっとばして動きを遅くする」に変化し、エイリアン妨害キャラとして活躍できるようになります。 第三形態はゾンビ妨害キャラ 「天誅ハヤブサ」は第三形態になると特性が「ゾンビをふっとばして動きを遅くする」に変化し、ゾンビ妨害キャラとして活躍できるようになります。 メタルな敵のほとんどに射程勝ちしながら、高い攻撃頻度と遠方範囲攻撃による広い攻撃範囲を持ち合わせているので、メタルな敵に対してトップクラスの殲滅力を発揮します。 敵の「動きを遅くする」攻撃をものともせずに動けるので、「」のような強力な妨害キャラが立ちふさがるステージでも普段どおりの戦いができます。 敵に攻撃されてもすぐに後退することができるので、近くに攻撃できない遠方範囲攻撃の欠点を補ってくれます。 2枠の消費で強化量が【中】と効率がよく、自身も速攻キャラとして使用できるため、速攻・周回ステージのコンボ要員として優秀です。 1体でメタルな敵・エイリアン・ゾンビに対応できるため、活躍できる状況が非常に多い便利なキャラとなっています。 クリティカルが出ないときはとことん出ない程度の発動率なので、長期戦になっても大丈夫なように壁や妨害役を多めに編成することをおすすめします。 遠方範囲攻撃の性質上、近づきすぎると攻撃ができなくなるので、にゃんこ砲を撃つタイミングなどには注意が必要です。 天誅ハヤブサにキャッツアイは使うべき? メタルな敵の体力に応じて使おう 「天誅ハヤブサ」はクリティカル率は高い方ですが、安定して連発できるほどではないので、メタルな敵を倒すのに必要なクリティカル回数によって使い勝手が大幅に変わってきます。 ステージが進むほど高体力のメタルな敵が増えてくるので、クリティカルが出てもなかなか倒せない敵が出てきたらキャッツアイを使って火力を強化しましょう。 天誅ハヤブサのステータス・特性 天誅ハヤブサのステータス 攻撃頻度 再生産 ノックバック数 約4. 97秒 約108.

次の