まど3 有利区間ランプ。 【6号機】朝一有利区間ランプ消灯による設定変更判別について

沖ドキ2 有利区間ランプ 天国準備 チャンスモード 天井狙い 設定変更判別 | パチスロ ジゴク耳

まど3 有利区間ランプ

「まどかマギカ3」の筐体 液晶回りはこんな感じです。 何だか既視感を感じるような・・・ サブ液晶はリール左に配置。 とても鮮明でキレイですね。 下パネルは悪魔ほむらちゃんがとても可愛いですね。 しかしこのボタンにやはり既視感が・・・ これはやっぱり ポセイドンの筐体ですね。 メイン液晶はもしや「プロジェクション・マッピング」なのか?と思ったのですが 筐体ギリギリいっぱいまで表示される特殊な液晶なようです。 全体的に見てカッコイイ筐体ですね。 「まどかマギカ3」の簡単なゲーム性 純増3枚のAT機です。 疑似ボーナス・または直撃ATにてメダルを増やす仕様となっています。 初代まどかマギカに近いゲーム性ですかね。 「まどかマギカ3」の初打ち感想・評価 通常時は• 「ゲーム数到達」「レア役」からの疑似ボーナス当選• スイカからのCZ当選• 直撃AT当選 の抽選を行っています。 初代まどかマギカそっくりですね。 各抽選の流れは下記の通り。 「ゲーム数到達」「レア役」からの疑似ボーナス当選 ざわざわ発生から 「記憶の回廊」という前兆ステージに移行。 その後演出が続いて 最後は連続演出でボーナス当否の告知。 前兆ステージは液晶回りの枠で期待度を表しています。 まどマギ2のCZ中と同じですね。 しかし今作は 「緑」が有ります。 しかも「緑枠」は全然当りません。 初代の「マミさん合流」くらいな感じですw 緑じゃなくて黄で良かったと思いますね。 スイカからのCZ当選 スイカ当選から5G程度にて「CZ当否」を告知します。 まどマギ2みたいに「長い前兆からCZ」では無いのは良いですね。 CZ当否の仕方もとてもシンプル。 連続演出を介する事無く「扉が閉まる」等の演出から いきなりCZに突入します。 「エウレカ2のデューイモード」の入り方に似てますね。 シンプルで分かりやすいと思います。 「レア役無しでゾーン以外」で前兆ステージに移行すると熱くなりますね。 コレも「初代まどマギ」に似てますね。 「まどかマギカ3」のゾーン狙いは? ゲーム数解除は「十の位が後半」のみでした。 実際にゲーム数解除で当たったのは• 486G• 689G• 283G• 88G• 289G でした。 全て「百の位偶数」の「80G台」ですね。 「百の位偶数」かつ「十の位が5. 60Gくらい」からなら狙えるかも?という感じですかね。 ボーナス・AT終了のタイミングで 必ず消灯しました。 「有利区間を引き継いで天国連」みたいな挙動は無かったですね。 ほむら揃いで300枚乗せと事故って 410枚乗せで終了。 「 ホーリークインテット」で事故っていたので1000枚は超えてくれましたね。 「1000枚超」どころから「500枚超」もコレ一回だったので一撃は相当弱いですかね。 まとめ 初代そっくりのゲーム性でした。 「天井ゲーム数短縮」 かつ「通常時ベースアップ」しているので一撃性はかなり弱いかと思います。 天井以外の「熱いポイント」が無いと中々打てないかなという印象でしたね。

次の

【6号機】まどマギ3叛逆の物語の天井恩恵や期待値・狙い目は?プラスのやめどきやハイエナゲーム数も解説!

まど3 有利区間ランプ

リセット時も据え置き時もサブ液晶のゲーム数カウントは、わざとデータ機とズレるように対策されているようです。 また、よく勘違いされますがユニメモが残っているかどうかはリセット判別には使えません。 ヤメ時 ボーナス後やAT後の非有利区間を消化してヤメ。 非有利区間中は強レア役成立でAT直撃となるため必ず消化しましょう。 液晶が通常時に切り替わってサブ液晶のゲーム数カウントが始まったら、非有利区間から有利区間に移行したと考えて大丈夫です。 なお有利区間移行はほぼ全役で行われているため基本1Gで非有利区間は終了しますが、 リプレイ成立時は非有利区間が継続することを確認しています。 そのためボナ終了後などにリプレイが連続するほどサブ液晶ゲーム数とデータ機のカウントがズレます。 0 数値は強レア役の合算値で、設定差は特殊役の成立確率分のみ。 ボーナス後とAT後以外にも、朝イチリセット後は1~2Gは非有利区間となるためカニ歩きできれば美味しいです。 黄門ちゃま女神盛も似たような非有利区間の使い方してましたね。

次の

沖ドキ2 有利区間ランプ 天国準備 チャンスモード 天井狙い 設定変更判別 | パチスロ ジゴク耳

まど3 有利区間ランプ

【6号機】まどマギ3叛逆の物語の天井恩恵や期待値・狙い目解析 6号機のパチスロまどマギ3叛逆の物語で天井狙いをするために、• 天井恩恵• 天井の期待値 について調べてみました。 天井G数 699G 恩恵 マギカボーナス 天井までの 最大投資額 約14,000円 天井は699G消化でマギカボーナスに当選します。 ATが確定するわけではないので注意しましょう。 まどマギ3叛逆の物語の天井最大の特徴は、天井到達後でも取り切ることが可能だという点です。 純増約3枚で出玉減少区間はありません。 引用元:• 設定1、ボーナスorAT終了後非有利区間を回してやめ• ゲーム数解除期待度・初当り期待獲得枚数は低設定濃厚実戦値を元に算出• 天井発動は690G固定 最大699Gまでハマるケースは稀• モードや穢れは開始時点での平均値とする スポンサーリンク 【6号機】まどマギ3叛逆の物語のやめどきやハイエナゲーム数解析 続いてまどマギ3叛逆の物語のやめどきについて紹介していきます。 やめどきやハイエナゲーム数 まどマギ3にはゲーム数解除があります。 初打ちした実感ですが、即やめでokだと思います。 高設定っぽい台は100ゲーム以内に当たることもありましたが、低設定だとほぼ見られませんでした。 振り分けが100ゲーム内にもありそうですが、そこまで狙えそうではないと判断しています。 なので私は即やめをひとまずは推奨しますし、引き続き調査していきますね。 有利区間ランプですが、終日回して通常時は常に消えていることがわかりました。 ボーナスやAT中は、以下のランプが点灯します。 状態 ランプの表示 ボーナス AT中 AT中のボーナス 共通しているのは上の方のバーなのでこちらが有利区間ランプでしょう。 ただまだ不明点がありますので、有利区間ランプの詳細は引き続き調査してこちらにてお伝えします。 スポンサーリンク 【6号機】まどマギ3叛逆の物語のスペック解析まとめ! それではまどマギ3叛逆の物語の基本スペックからチェックしていきましょう! 基本スペックや筐体画像 まどマギ3叛逆の物語の筐体画像や基本スペックはこちらです。 多彩な特化ゾーンや、過去を引き継いだまどマギシリーズファンには期待の高い台となっております。 スポンサーリンク 大当たり確率やAT初当たり・機械割 まどマギ3叛逆の物語の大当たり確率や機械割はこちらです。 2 97. 6 98. 5 100. 6 103. 3 106. 2 111. 1円 とあまり荒くはないスペックのように思えます。 設定6の数値をみるとかなりの安定感があるので、ツモったら勝率もかなり高い台だと言えるでしょう!.

次の