シマノロッド。 USシマノ「SLX ベイトロッド」入荷!

シマノのバスロッドおすすめ10モデル!ここから選べば間違いなし!

シマノロッド

規格 購入 メ希価格 販売価格 ポイント 商品コード 備考 V360-T 【仕舞寸法104. 0cm】 個 33,000 21,450 214 37213 V405-T 【仕舞寸法119. 0cm】 個 35,640 23,161 231 37214 V450-T 【仕舞寸法104. 0cm】 個 37,950 24,658 246 37215 V495-T【仕舞寸法119. 0cm】 個 39,930 25,951 259 37216 V540-T【仕舞寸法119. 0cm】 個 41,580 27,021 270 37217 V540-T【仕舞寸法119. 0cm】 個 42,900 27,876 278 37218 V630-T 【仕舞寸法119. 2-500【仕舞寸法108. 2-530【仕舞寸法114. 5-530【仕舞寸法114. 5号 420 個 15,510 100,812 1,008 25344 1. 5号 520 個 17,270 11,224 112 25345 1. 2号 500【仕舞寸法108. 2号 530【仕舞寸法114. 5号 500【仕舞寸法108. 5号 530【仕舞寸法114. 7号 500【仕舞寸法108. 7号 530【仕舞寸法114. 5cm】 個 22,000 14,300 143 25254 350H3S-T【仕舞寸法97. 5cm】 個 26,400 17,151 171 25255 400H3S-T【仕舞寸法110. 5cm】 個 27,060 17,579 175 25256 300H4S-T【仕舞寸法110. 5cm】 個 22,660 14,727 147 25257 350H4S-T【仕舞寸法97. 5cm】 個 27,057 17,579 175 25258 400H4S-T【仕舞寸法110. 5cm】 個 27,720 18,017 180 25259 マスターチューン イソ [MASTER TUNE ISO] 規格 購入 メ希価格 販売価格 ポイント 商品コード 備考 1号 530 【仕舞寸法114. 2号 500 【仕舞寸法108. 2号 530 【仕舞寸法114. 5号 500 【仕舞寸法108. 5号 530 【仕舞寸法114. 7号 500 【仕舞寸法108. 7号 530 【仕舞寸法114. 2号 500【仕舞寸法108. 2号 530【仕舞寸法114. 5号 500【仕舞寸法108. 5号 530【仕舞寸法114. 7号 500【仕舞寸法108. 7号 530【仕舞寸法114. 2号 530【仕舞寸法115. 5号 530 【仕舞寸法115. 2-530【仕舞寸法114.

次の

【2020年シマノ新作ロッド】前作より最大15%軽量化! ラインナップも大幅拡充! NEWルナミスがハイエンド機種に肉薄!!

シマノロッド

数字の1か2で始まるバスロッドの場合 先頭の数字 これはバスロッドで見られる表記方式です。 例えばこういう型番です。 ワールドシャウラ 1652R(ベイトロッド)• スコーピオン 2651R-2(スピニングロッド) 最初の1や2の数字はロッドの種類を示しています。 シマノのロッドは必ず「1, 2」あるいは「S, B」(後述)のどれかで始まります。 1やBで始まるならベイトロッドで、2やSで始まるならスピニングロッドです。 例えば1652R, 1703Rなど。 例えば2610L, 267MLなど。 2番目以降の数字はロッドの長さ 例えば次の部分です。 1 652R( 65 の部分) 最初の1や2の次には65, 67, 70, 610など、2桁~3桁の数字があります。 これはロッドの長さを表しています。 667メートル ロッドのフィート、インチ表記についての詳細はこちらでも紹介しています。 数字でのパワー表示• 165 2R( 2 の部分) 長さの次にはロッドのパワーが表示されています。 0~6までの7種類(7以上を見たことがない)で、数字が小さいほど柔らかく、大きいほど硬いパワフルなロッドです。 ベイトロッドとスピニングロッドでは基準が少し違いますが、バスフィッシングでは1~3、特に2番がよく使われているかと思います。 これはロッドがどんな曲がり方をするかを表しています。 (テーパー、アクション) アクション記号 記号 テーパー 意味 R レギュラーテーパー バランス重視の標準的な曲がり方 FF エクストラファストテーパー 先端が極端に曲がる、先調子 F ファストテーパー 先端が極端に曲がる、先調子 S スローテーパー ロッドの根元から全体的にしなやかに曲がる 最後尾に継数(本) バスロッドの場合、2ピース以上のロッドには最後尾に継数が表示されています。 1652Rなど、後ろに数字がない場合はワンピースロッドです。 例えば2650FF- 2の最後尾にある 2の部分です。 これは継数が2本で、2本分割されたものを組み立てて1本のロッドとして使います。 継数が多いものだとスコーピオン15101F-5で5本継のロッドもあります。 収納時のコンパクト性を重視しているロッドです。 ただし、シマノロッド全般の話をすれば、必ずしも「1ピース=表記なし、2ピース以上=表記有り」ではありません。 例えばワンピースロッドが存在せずに2ピースが前提のシリーズの場合だと「2ピース=表記なし、3ピース以上=表記有り」の製品もあります。 (エクスセンス・ジェノスなど) 特別仕様を示す最後尾の-G、-SB、-FR 最後尾のハイフン(-)のあとが数字ではなくアルファベットの場合もあります。 この場合は継数ではなく特別仕様を表しています。 最後尾のハイフン+アルファベット アルファベット 意味 -G グラスコンポジット(グラスとカーボンを組み合わせたロッド) -SB スイムベイト・ビッグベイト -FR フロッグロッド SかBで始まる場合• コルトスナイパー S100M(スピニングロッド)• オシア EJ B63-3(ベイトロッド) 1か2で始まるのとは別に、SやBで始まるタイプがあります。 これはS=スピニングロッド、B=ベイトロッドなので覚えやすいし、分かりやすいですね。 例えばB63-3など。 例えばS100Mなど。 2番目以降の数字はロッドの長さ これは上で紹介した表記と同じです。 最初のSやBの次には65, 67, 70, 610など、2桁~3桁の数字があります。 例えばS 100Mの 100の部分です。 これはロッドの長さを表しています。 2種類のパワー表示 SやBで始まる場合、表記方法は2つあります。 アルファベットの場合(コルトスナイパー S100 MH)• 数字の場合(オシアEJ B63 -3) アルファベットでのパワー表示( MLや XHなど)• コルトスナイパー S100 MH• セフィアリミテッド S85 ML 長さの次にMLやXHなどが来る場合、このアルファベットはパワーを表しています。 この表記方法はシマノ以外のメーカーでも一般的に使われているので、分かりやすいですね。 下表で柔らかい順番に並べます。 数字でのパワー表示(最後が「-3」や「-4」)• オシアEJ B63 -3• オシアEJ B63 -6 例えばオシアEJなどで見られるB63-3やB63-4の最後の数字はロッドのパワーです。 最後の数字はロッド継数(本)を表している場合もありますが、シリーズによって意味が異なります。 テーパーを表す/+アルファベット SやBで始まるロッドの場合、基本的にはテーパーの表記がありませんが、表記されている製品もあります。 特別仕様を表す/+アルファベット• 硬さの次のアルファベット アルファベット 意味 PS プラッギングスペシャル MD モンスタードライブ(コンセプト).

次の

【2020年シマノ新作ロッド】前作より最大15%軽量化! ラインナップも大幅拡充! NEWルナミスがハイエンド機種に肉薄!!

シマノロッド

ロックフィッシュロッドとは? ロックフィッシュロッドとは、その名の通りロックフィッシュを釣るための専用ロッドのことです。 まずは、このロックフィッシュロッドの特徴や、その選び方までご紹介します。 ロックフィッシュロッドの特徴 ロックフィッシュロッドの特徴の1つは「バットパワーが強い」ということです。 ロックフィッシュは岩礁帯や海藻などのいわゆる障害物(ストラクチャー)のある場所に好んで暮らしています。 ロックフィッシュはエサを待ち伏せし、捕食した後はすぐに巣穴に戻ろうとするため、魚の潜る力に負けないようにバットパワーが強く作られています。 ロックフィッシュロッドの選び方 ロックフィッシュロッドの選び方は狙う魚や釣り場によって変わってきます。 ホームフィールドの特徴や自分の釣りのスタイルに合わせて選んでみましょう。 どういった魚を狙うか? ロックフィッシュゲームにも2種類あり、ライトなタックルで狙うライトロックフィッシュとハードなタックルで狙うハードロックフィッシュがあります。 それぞれどういった魚が狙えるのかをご紹介していきます。 ライトロック:カサゴ・メバル ライトロックフィッシュではカサゴ・メバル・ハタ類などの小型~中型の根魚がターゲット。 堤防や漁港などでライトなタックルから始められるため、初心者の方でも始めやすく人気の釣りです。 ハードロック:アイナメ・キジハタ・クエ ハードロックフィッシュではアイナメ・キジハタ・クエ・ハタ類などの中型~大型の根魚がターゲット。 大型の魚を狙うため、ゴロタ場や磯場などがメインの釣り場になります。 初心者向けというよりは中級者・上級者向けの釣りになります。 ロッドの種類 ロッドの種類はベイトロッドとスピニングロッドの2種類あります。 それぞれの特徴をご紹介します。 ベイトロッド ベイトロッドとはベイトリールを使用したタックルのことです。 ベイトロッドにはロックフィッシュゲームに適したメリットが多数あります。 巻き上げの力が強いので魚を根から引き剥がすパワーが強く、太いラインを巻けるため、根ズレにも強いというメリットがあります。 また、キャストコントロールもしやすいため狙った場所にピンで打ちやすいのもベイトロッドの良いところです。 スピニングロッド スピニングロッドとはスピニングリールを使用したタックルのことです。 ベイトロッドとはまた違ったメリットがあり、スピニングロッドであれば飛距離が出しやすく、軽いルアーでも扱いやすいという点があります。 それぞれのロッドのメリット・デメリットを理解した上で、自分に適したタックルを選ぶのがおすすめです。 ロッドの長さ ロッドの長さは釣りをする場所に適したものを選ぶようにしましょう。 漁港内や堤防、磯場などで釣りをする場合は6~8ftの長さ、足場の高い堤防やゴロタ場などの飛距離を出したい場所で釣りをする場合は8ft以上の長さを目安にするのがおすすめです。 ロッドの硬さ ロッドの硬さにも幅があるので、やりたい釣りや使用するルアーに適した硬さのロッドを選びましょう。 基本的にはM ミディアム ~XH エクストラヘビー の硬さを使用するのが一般的です。 20g前後までのルアーをメインに使用する場合はM ミディアム 、30g以上のルアーや大型魚を狙うハードロックであればMH ミディアムヘビー ~XH エクストラヘビー の硬さがおすすめです。 デザイン・色 デザイン・色はメーカーによって様々なこだわりが施されているので、ロッドを選択する際の1つの判断基準にしてみてください。 人気メーカー 人気メーカーのダイワ・シマノよりおすすめのロックフィッシュロッドを1つずつ紹介します。 ダイワ ダイワのおすすめのロックフィッシュロッドです。 【ダイワ】HRF 710MS 軽さとルアーの操作性に特化した軽くて強いダイワのロックフィッシュロッド。 710MSの適合ルアー重量は5~30gでライトロックにおすすめです。

次の