韓 ドラ たった 一人 の 私 の 味方 あらすじ。 【たった一人の私の味方】韓国ドラマのあらすじ全話一覧 最終回まで感想や放送情報

韓国ドラマ「たった一人の私の味方」あらすじと感想(追記あり)

韓 ドラ たった 一人 の 私 の 味方 あらすじ

Contents• 模範囚として出所したヨンフンは、娘のために別人として生きようと名前を変えて、大手食品会社「ボム&フード」経営者の家で運転手として働き始める。 ドンチョルの愛情を受けて明るくしっかり者に育ったドラン(ユイ)は、バイトをしながらロースクールに入学するため勉強していた。 しかし、ドランを可愛がってくれていた養父のドンチョルが交通事故で亡くなってしまう。 ドンチョルが亡くなった途端、養母はドランに冷たく当たり、実の子ではないとドランを家から追い出してしまう。 苦しい生活をしながら「ボム&フード」に入社することになったドランは、会長の長男デリュク(イ・ジャンウ)と恋愛関係になる。 デリュクの認知症の祖母がドランのことを自分の妹と思い込むという騒動が起き、ドランは「ボム&フード」家をたびたび訪れることになる。 こうしてドランと運転手として働く実父ヨンフンは巡り会うことになる。 ヨンフンは自分が実父だということを隠し、娘ドランを見守っていく。 予告編 感想 昨年見終わったのですが、後回しになってました。 韓国ドラマ特有のドロドロ要素が詰まったマクチャンドラマ。 複雑な人間関係、複雑な事情が徐々に明らかになっていき、どんどん引き込まれていきます。 韓国で高視聴率だったようです。 養母や姑や小姑に意地悪な扱いをされても、明るくたくましく生きるドランを応援したくなります。 恋人のデリュクはちょっと頼りなかったですが…。 認知症のお祖母さんの極端な発症ぶりが痛快で大笑い!そしてお父さんの娘への想いには涙涙。 真相がみんなに明らかになった時どうなっちゃうの~?とハラハラドキドキ。 こんな真面目な良いお父さんが殺人犯てもしかしたら冤罪じゃないの?という思い。 最後まで楽しませていただきました。 ほほえみ度 ウルウル度 トキメキ度 ハラハラ度 感動度 皆さんの評価 4.

次の

たった一人の私の味方の完全ガイド

韓 ドラ たった 一人 の 私 の 味方 あらすじ

「たった一人の私の味方」のあらすじ 生き別れになった親子 主人公のカン・スイル(チェ・スジョン)は、27年前、妻との間に一人の娘ドランをもうけました。 けれども、幸せな時間を過ごしていたのも束の間、妻が急性心臓病で倒れてしまいます。 妻の手術費を工面しようとするスイルですが、 偶発的に殺人事件を起こしてしまい、刑務所に入れられてしまうのでした。 その後、妻も亡くなり、身寄りを失った娘のドランは、スイルが実の弟のように可愛がって来たキム・ドンチョル イ・ドゥイル が引き取り、育てることになりました。 しかし、いきなりドンチュルの妻、ソ・ヤンジャ イム・イェジン は、突然、やってきた赤ん坊に戸惑い、やがてドランを毛嫌いしていくのでした。 スイルの出所とドンチュルの死 それから27年の歳月が流れ・・・ スイルは遂に刑期を終えて出所しますが、名前もキム・ヨンフンと変えて、娘のドラン ユイ)にも 自分が実の父親であることを隠し続けるようドンチュルに伝えます。 しかし、ある時、ドンチュルの妻、ヤンジャは、ドランが実の娘ではないことを本人に告げてしまうのです。 動揺して家を出ていったドランを探すドンチュルはその途中で交通事故で遭い亡くなってしまいます。 そして、ヤンジャはドンチュルが死んだのはドランのせいだと言い張り、 ドランは家を追い出されてしまいました。 運命は不思議な因縁で繋がり ロースクールを受験するためにアルバイトをがんばるドランは、バイト先で、 ポムアンドフードの御曹司であるワン・デリュク イ・ジャンウ と偶然出会います。 最初、二人は、まったくかみ合わず、お互い絶対に会うまいと心に誓うのですが、ドランは、デリュクがポムアンドフードで働いていることも知らないまま、ポムアンドフードの就職試験を受けます。 そして、ある事件をきっかけにして、デリュクの父親でポムアンドフードの会長であるワン・ジングク パク・サンウォン の秘書になるのでした。 一方、スイルは、出所後、一度は自殺を試みますが、直前で止めてくれた牧師の紹介で、デリュクの家族が住む家で、運転手として働くことになります。 そこで、 ドランと再び出会い、心が揺れていくのでした。 ちなみに、チェ・スジョンは現在は55歳ですが、私の妻の話によると若い頃は、 木村拓哉みたいに格好良くてムチャクチャ人気があったんだそうです。 あまりに複雑な人間関係 「たった一人の私の味方」は、ストーリー展開も結構面白いのですが、 ドラマ内での人間関係があまりに複雑なのが少し気になっています。 ドランは、自分の会社の会長でドライバーとして働くスイルに親しみを感じるのですが、実は、 その人が自分の父親で、殺人犯として服役してきたことを知ったらどうなるかということも心配ではあるのですが・・・ ドランは、会長の息子であるデリュクと恋人関係になっていくのですが、ドランの父親が殺人犯であったことがバレたら、会長やその家族はどう反応するのでしょうか? そして、ワン・ジングク会長の妻、オ・ウンギョン チャ・ファヨン の親友である未亡人のナ・ホンシル イ・ヘスク の 死別した夫を殺したのは、実は、スイルだったのです。 さらに、ホンシルの娘、チャン・ダヤ ユン・ジニ は、ワン・ジングク会長の息子であるワン・イリュク チョン・ウンウ と結婚をして、嫁入りします。 ただ、まだ、ドランの父親が過去に殺人事件で捕まっていたスイルであることは誰も知りません。 最初にも書きましたが、この衝撃の事実が分かると、みんなどうなってしまうのか、今からドキドキしています。 特にデリュクのお母さん大丈夫かなあ・・・ 途中経過 2019年1月13日追記 韓国では70話 実質35話 が終了しましたが、ドランがスイルの娘であることが、いよいよ回りの人達にも分かって来て、ドラン自身も様々な試練を迎えることになります。 運命に翻弄されるドランやスイルを見ながら、私の妻はいつも涙をハラハラ流しています。 もしかしたら、このやくざが、スイルの事件の真相のカギを握っているのかもしれません。 ますます、ドラマの展開から目を離せなくなって来ました。 あと個人的には、 スイルとホンジュの関係が深まっていくシーンがすごく気にっています。 そして、 次回から凄まじい嵐が吹き荒れるようになりそうです。 恐らく、視聴率もグンと上がることでしょう。 それにしても、最近、私が一番見たくないダヤの出演シーンが最も多く、まるで彼女が主人公みたいです T-T 途中経過 2019年3月10日追記 韓国では、102話 実質51話 が終わりました。 来週 3月17日 は遂に「たった一人の私の味方」も最終回を迎えます。 ここに来て、 最終回に向けた大ドンデン返しが起こることに。 こんばんは~。 韓ドラネタ、有難うございます!^^ 当方、相変わらず韓ドラでハングルの勉強をさせてもらってます。 しかし、韓ドラは真剣に見始めると他のことが出来なくなります。 困りますね。 笑 あと、Oneストーリー全話を見終えるのはかなり大変なことでした。 なので、まずは、、、第一話を見て、すぐに、最終回を見て、「ああ、こういう結末になるわけね!」と分かったあと、それでも見たければ、ヒマな時間にドラマの内容を見るという・・手抜き工事をしていました。 笑 最近はYoutube動画で、U-NEXT第一話のみ無料というのがありまして、それを見ています。 第一話だけ見るわけでドラマ全話を見なくていいわけです。 笑 目的がハングルの発音と表現の勉強なので、これでいいかなとも思っています。 同じ回を何度も何度も繰り返し見ています。 慣れて見飽きたら、次!って感じです。 笑 学生時代に語学学習に一時期没頭したことがあります。 3年間ぐらいほぼそれだけをやっていました。 あの時を思い出しながらやってます。 進歩の度合いはともかく、気持ちだけはハングル学習から離れないようにしています。 来月初旬、2週間ほどの釜山旅行です。 楽しみです。 ハングルを使ってみたいと思っています。

次の

韓国ドラマ・たった一人の私の味方

韓 ドラ たった 一人 の 私 の 味方 あらすじ

Contents• 模範囚として出所したヨンフンは、娘のために別人として生きようと名前を変えて、大手食品会社「ボム&フード」経営者の家で運転手として働き始める。 ドンチョルの愛情を受けて明るくしっかり者に育ったドラン(ユイ)は、バイトをしながらロースクールに入学するため勉強していた。 しかし、ドランを可愛がってくれていた養父のドンチョルが交通事故で亡くなってしまう。 ドンチョルが亡くなった途端、養母はドランに冷たく当たり、実の子ではないとドランを家から追い出してしまう。 苦しい生活をしながら「ボム&フード」に入社することになったドランは、会長の長男デリュク(イ・ジャンウ)と恋愛関係になる。 デリュクの認知症の祖母がドランのことを自分の妹と思い込むという騒動が起き、ドランは「ボム&フード」家をたびたび訪れることになる。 こうしてドランと運転手として働く実父ヨンフンは巡り会うことになる。 ヨンフンは自分が実父だということを隠し、娘ドランを見守っていく。 予告編 感想 昨年見終わったのですが、後回しになってました。 韓国ドラマ特有のドロドロ要素が詰まったマクチャンドラマ。 複雑な人間関係、複雑な事情が徐々に明らかになっていき、どんどん引き込まれていきます。 韓国で高視聴率だったようです。 養母や姑や小姑に意地悪な扱いをされても、明るくたくましく生きるドランを応援したくなります。 恋人のデリュクはちょっと頼りなかったですが…。 認知症のお祖母さんの極端な発症ぶりが痛快で大笑い!そしてお父さんの娘への想いには涙涙。 真相がみんなに明らかになった時どうなっちゃうの~?とハラハラドキドキ。 こんな真面目な良いお父さんが殺人犯てもしかしたら冤罪じゃないの?という思い。 最後まで楽しませていただきました。 ほほえみ度 ウルウル度 トキメキ度 ハラハラ度 感動度 皆さんの評価 4.

次の