任天堂 ショップ 渋谷。 任天堂ショップが東京・渋谷パルコにオープン!営業時間・定休日・入場料は?

【レポ】Nintendo Tokyo に行ってきた話(in渋谷PARCO)

任天堂 ショップ 渋谷

そのまましばらくまっすぐ進み、かつてマルイだったビル(今はMODIというビルになっている)の交差点で左へ。 緩やかな坂道をまっすぐ進むと、左手に『渋谷パルコ』があります。 おすすめは、開店前に整理券をもらい、指定された時間まで渋谷で時間を潰して行く方法。 指定された時間に行けば、ほぼ待ち時間なく入店出来ます。 整理券がなくなると入店待ちの行列に並んでの案内になります。 (土日や混雑した平日の午前中は大体整理券を配布しています) ちっち家族は、オープンから4日ほどたった平日16:00ごろ伺いました。 パルコの裏でニンテンドーショップの赤い上着を着たスタッフさんに整理券をもらいます。 注意整理券をもらう時にいる人数分しか整理券をもらうことは出来ません。 12:30に入店可能な整理券だったので、それまで「スクランブルスクエア」でランチしたりして過ごしましたよ。 任天堂アカウントでチェックインすると、ステッカーがもらえるコーナーもあります。 ちょうど日本人男性ぐらいですもんね。 他にもジグソーパズルやウォールステッカー、スマホケースなどなど。 下の写真左のPVCバックは店員さん達も中に飲み物などを入れて持ち歩いていました。 左がPVCバック ちっちの子供達も購入。 泣 「ポケモンセンターシブヤ」とのコラボ商品 「Nintendo TOKYO」隣にある「ポケモンセンターシブヤ」とのコラボグッズもありました。 よく見ると、ドットマリオやドットピーチが。 スプラトゥーン 渋谷らしく「交差点」「渋谷」「東京」をイメージした「CROSSING SPLATOON」シリーズがありました! 「CROSSING SPLATOON」シリーズはTシャツや帽子、タオルなども様々。 お弁当周辺グッズやぬいぐるみなどは、『Nintendo TOKYO』でなくても購入できるものが多かったです。 ゼルダの伝説オリジナルグッズ ゼルダの伝説グッズは、品切れのものがちらほら。 一番左の音感マグカップは、ハートの色が温度で変わるんです。 パーカーやネクタイ、靴下など大人の男性が喜びそうなグッズもありましたよ。 スーパーマリオ パワーアップシリーズ ちっちは夢に「どんぐりへいげん」が出てくるほど「New スーパーマリオブラザーズU」にハマったので。 でもついつい可愛いから買っちゃう。 娘はワドルディのヘアゴムを購入。 レジでお会計 レジは全然混雑していませんでした。 5000円ごとに1個「Nintendo TOKYO」のオリジナルオーナメントをもらうことが出来ます。 20000円以上購入の場合は、全種類もらうことが出来ますよ! もちろん全制覇 大満足のお買い物DAYになりました。 結局「Nintendo TOKYO」限定以外のグッズも混ざっていますが・・・ ちなみに、並んだレジによってショッパーの絵柄が違うんです。 「どのレジがこのキャラ」というのは秘密だよ〜と店員さんが教えてくれました。

次の

任天堂ショップが東京・渋谷パルコにオープン!営業時間・定休日・入場料は?

任天堂 ショップ 渋谷

任天堂は22日、東京・渋谷に国内初の直営店「ニンテンドートウキョウ」を開く。 ゲーム機だけでなく、マリオやスプラトゥーンといったキャラクターのグッズを売り、最新ソフトの体験イベントも開く。 19日に内部を報道陣に公開した。 建て替えが終わった「渋谷パルコ」のテナントとして入る。 直営店は米ニューヨークに続く2カ所目。 任天堂が生み出した人気ゲームのキャラやロゴをあしらったマグカップやノート、Tシャツにバッグなど、普段使いやお土産にできる商品を約1千種類そろえた。 これまでもライセンス契約で任天堂のキャラを使った商品は数多くあったが、今回はおよそ半分が任天堂が開発したオリジナル商品だという。 一方でゲーム機やソフトは、店の一角に置かれるのみで目立たない。 古川俊太郎社長はこれまでの取材に「ゲーム機以外の場で任天堂のキャラクターやゲームに触れていただく場を作るのが狙い」と話す。 任天堂はキャラクターそのもの….

次の

任天堂ショップが東京・渋谷パルコにオープン!営業時間・定休日・入場料は?

任天堂 ショップ 渋谷

はじめに こんにちは。 最近旅の日記ばかり書いていたのですが更新が少ない上に絶望的にアクセスが少ないので、これからはこういう短いブログみたいなものも書いていこうと思います。 まあ俗に言うてこ入れですね。 で、今日なんですけど、渋谷のPARCOに先日オープンしたばかりの「Nintendo Tokyo」に行ってきました。 日本初、世界だとニューヨークに次いで2店目の公式ストアです。 これは行かねばなるまい(義務感)。 ということで現地で撮ってきた写真を交えながら皆さんに 直接!様子をお届けしたいと思います。 (もうニンダイで「直接!」って言う人いなくなっちゃいましたね。 なんだか寂しい。 でも岩田さんがやるからいいっていう思いもあって…うーん) やってきたぜ渋谷 時刻は12時過ぎ。 やってきました。 渋谷駅から徒歩5分ぐらいのところです。 公式によると混雑時は一階入り口で整理券を配るということだったのですが、そのようなスタッフさんはいなかったのでそのままストアのある6階へ。 混雑時はここで整理券が配布するのだそうです。 カレータで6Fまで上がったのですが、いやもうすごい人。 多分自分とは一生縁がなさそうな女性モノのアクセサリーショップだとかアパレルショップだとかに大量の人が群がってました。 いや~おしゃれですなぁ。 全身コーデの自分たらよくわからんけど。 ほんとにこんなシャレオツなところにストアなんてあるんかいな~と思って6階にたどり着いたら ありました。 毎日のように見ている親しんだあのロゴ。 間違いなくですね。 行列 よし、早速入店!と思ったら何やらすごい行列が。 どうやら整理券は配っていなくても入店列はあるらしい。 あ、待ち時間書いてある。 えーっとどれどれ・・・・・・・ 240分!? いやいや、ここは千葉のじゃないぞ、渋谷のだぞ。 なんでオフィシャルショップに入店するだけで4時間も待機列があるねん…。 いやはや、これはどうしよう。 今からならんでも入店時には4時になってるし…と迷ったのも数秒。 ここまできたんだし並ぶかと列の最後尾めがけて歩き出しました。 せっかくだしね、4時間くらいなら別に死ぬわけじゃないし。 行列は室内では収まらず、6Fバルコニーに出て、そっからバルコニーに設置してある階段沿いに行列は伸び7Fまで到達しさらに伸びて8Fまで到達していました。 なんじゃこりゃ。 そして最後尾に並びます。 240分待ち。 私の眼は正しかった。 240分とか普通に考えたら正気の沙汰ではないのに、皆さんポンポンと行列に並んでいきます(かくいう私もその一人なのですが)。 なるほど、今まで「なんて3時間も並んで10分のアトションとか行くだけ無駄じゃん。 その入場料7000円で新しいゲーム買うわ」なんて馬鹿にしてましたけど、今日彼らの気持ちがわかった気がする。 好きなもののためには何分並んだってかまわん。 行列客を見ると外国人観光客の方と日本人観光客で半分半分といった感じ。 外国人観光客の方の中には「何分待つんだい?」「4時間くらいですね」「リアリー?オーマイガー」と言って帰ってしまう方もちらほら。 初めてネイティブのオーマイガーを聞いた記念すべき日となりました。 8Fなので結構風が強いです。 日差しも強い。 4時間も手ぶらで立っているのはさすがに時間の無駄なのでの厳選をやります。 後ろの一段高いところに立っていたヨーロッパ系の女の子が僕のswitch覗いて何やってんだこいつみたいな顔してました。 そりゃそうだよな。 育て屋の前で自転車乗ってぐるぐる回ってるだけだもんな。 いやしかし、厳選もたまご3つも孵らないうちに行列がどんどん前に進みます。 え?そんな時間経ったっけ? バルコニー入り口にはマリオの8bit像が。 皆さん記念写真を撮られてました。 そしてあれよあれよという間に入り口の前に。 え?もう4時間たった?と時計を確認してみましたがなんと経過時間30分。 どうやら待ち時間表記もディズニーを パクっている似せているみたいです(大きく待ち時間を表示したあと短い時間で案内することで不満を減らす=早く入場できてラッキーと錯覚させる)。 店内レポ そしていよいよ入店! 入店時にこんなものを渡されます。 店内仕様限定の買い物バッグのようです。 え、ナニコレほしい。 いくらで売ってくれます?5000円くらい?(非売品です) スタチュー 店内に入って一番先に目に入るのがキャターたちの像。 これはマリオ兄貴。 3D系のキャラデザに準拠してるっぽいですね。 お次にの勇者兄貴(リンク)。 なぜかのキャラデザです。 もこの服の期間長かったし一番有名だからなんですかね。 でもなんか頭身低くない?足が短くないか?気のせいか?まあハイリア人はこういう頭身なんだということにしておきましょう。 ちゃんと服の下に来てるチェーンメイル(だっけ?)も細かく造形されてます。 クソ長もみあげもちゃんと再現。 マイネンミ! こちらちゃん()。 こっちも現行の2ではなく1仕様です。 まあこっちのほうが有名だからね。 余談ですがスプラ初出は2014年のE3らしいです。 もうそんな経ったか懐かしい。 当時はがすっこけてたこともあって「がTPS? どうせ子供向けでつまんないんでしょ」って某板でたたかれてたの思い出しました。 それが今ではマリオのおっさんとリンクの兄ちゃんと肩を並べる存在ですよ。 出世しましたね。 ていうかスプラシューターってこんなでかかったのか。 こちらみんなのアイドルしずえさんと 糞狸の子分共です。 そういえば昔プレイしてた飛び出せ、もう3年くらい開いてないんですよね。 村どうなってるんだろう。 まあしずえさんが村長代理として 独裁を敷いてうまくやってくれていることでしょう。 きっと。 Switch向けの新作、カスタマイズ性が高そうで楽しみです。 グッズ紹介 さてお次は販売してるグッズ紹介をちょこちょこと。 気になったものだけ載せてますので他の商品はご自分で行ってお確かめください。 まずは関連の商品。 うわかっこよくて全部ほしい。 特にパスケースとか毎日改札通るたびにシーーン起動してる気分になれそう。 クリアファイルとかも売ってます。 見たことあるデザインがあったので既存品も販売してるのかも。 鞄とかも売ってます。 うわ、欲しい。 ほしいけど使う時がない。 あとはぬいぐるみとかですかね。 猫目リンク久しぶりに見ました。 Switchタッチ操作できるんだし夢限の砂時計とリメイクしてくれねえかな。 特にとかめっちゃ好きだったんだけど。 ほかにもボールペンとかTシャツとかいろいろありました。 大体はのマークがついたみたいなものです。 は全体的に暗い感じというかまあ言っちゃえばチックな商品多め。 でもかっこいいんだこれが。 ではお次はグッズ。 なんだか無性に割りたくなるヤツ。 大きめのちゃんぬいぐるみがあります。 色を見る限り2の設定に準拠してるっぽい。 個人的には初代の青とオレンジの組み合わせが好きなので作ってくれねえかな。 もともと色とインクがテーマのゲームなのでカラフルなちょっとファンシーチックな商品が多めです。 渋谷感ある。 ゲーム内で出てきたTシャツがそのまま販売されててたりするので知らない人から見ればのグッズだとわからなそう。 とかよりは普段使いできそうな商品です。 ハイ次行ってみよー。 こちらマリオコーナー。 ゴルフにテニスにカーレースに挙句の果てにはオリンピックにまで出場するマリオファミリーだけに商品もいろんなものがあります。 文具やらぬいぐるみやら… 食器類までも。 全4種類のデザインがあるんですが、永遠の二番手ことだけにダメージを受けてるシーンです。 なんでこんな目に…。 まあ最近主役もらえたしちょっとぐらい痛い目にあってもいいでしょう。 腕時計まで売ってました。 買う人いるのかな。 結構いそう。 あと公式のマリオの帽子売ってました。 これをかぶればダメージ3分の1だね(だっけ?)。 あとどうぶつのもりコーナーなんですけど写真撮り忘れました。 すみません。 確かマスキングテープとかクッキー売ってました。 スプラコーナーの奥に小さくですがコーナーもありました。 正確に言うとのキャラじゃないので小さ目ってことなんですかね。 のカセット売ってんじゃん!とおもったらこういう形をしたメモとのことで。 それにしてもこの外装デザインいいですよね…。 これも桜井さんが手がけたのかしら。 ゲームも売ってるよ(当たり前) そしてもちろん忘れてはいけないのがゲームカセット販売。 発売のソフトであれば見たところ全種類並んでいました。 ただリングフィットアドは品切れ。 正直今日僕がここに来た理由ってのはそれを買うためだったのでがっかり。 まあ品薄なのはいいことですよ。 売れ行きよくて。 オリジナルグッズ で、世界でここしか買えないNintendo Tokyoオリジナルグッズもあります! メモからTシャツまで結構幅広くそろえてあります。 マリオとちゃんと村人とリンクの絵はこのための描きおろしなんですかね。 世界観が違う作品のはずなのに一緒に写っていてもあんまり違和感ない絵です。 で慣れているからでしょうか。 この筒なんだろうなと思ったらTシャツが入っているらしいです。 でも半袖。 これから寒くなるので長袖が欲しいところ。 BGMがいい! 店内BGMがいいんです。 マリオ、、スプラ、シリーズからランダムで流れていて、なんだか懐かしい気分になります。 マリオ3の地上BGMの後にを聞くと30年でここまで進化できるのか、かがくのちからってすげー! ってなります。 商店とお面屋のBGMも流れてて少し笑いました。 聞くだけでインチキっぽく聞こえるけど流していいのかあれ。 欲を言うとからも数曲欲しかった。 さすがにマイナーですかね? キャッシュレスフル対応 ほとんどの人が興味ないでしょうが、Nintendo Tokyoはの決済方法に準じているので大体のキャッシュレス決済はできます。 現金持ち歩かない人でも安心です。 総評 待ち時間詐欺(いいほうの)には驚きましたが、すごい満足できるお店でした。 ただ店内はすごい数の人ですのでじっくり商品を見たい方はもうちょっと落ち着いた頃に来るのがいいでしょう。 いままでグッズって(閉鎖済)でもらうとか他社製のライセンス品とかを買うしかなかったのですが、公式品がこのお店に集まってることでお布施先が決まってうれしいです。 結構商品にも種類があって、身の回りの品物がすべて製品で置き換えられそうな勢いです。 日本にここしかないので外国人観光客の方や地方からの観光客の方がお土産として買って帰るのもありかなと思いました。 京都とか札幌とかほかの都市にもほしいところですね。 あと欲を言わせてもらえばとかとかのグッズも置いてほしかったです。 まああれは開発じゃないので難しいところがあるとは思うんですけど。 でもホムラの水着ぬいぐるみとか売れば結構売れると思うんですよ。 特に大きいお友達に…。 ちなみに今回私が買ったものはこのツイートの通り3点です。 本日のお買い上げ商品はこちら。 訳あってデカいものは持ち帰れないんでこれだけ。 なんでもっとひと段落して空いた時期に爆買いしに行きたいと思います。 もしこれを読んでいる方がファンであったなら、Nintendo Tokyoにきてがっかりすることはないと思います。 でかいリンク像だけで来る価値あります。 マジで。 ですので渋谷に来た際には渋谷PARCO6FのNintendo Tokyoにぜひ行ってみてください。 ということでつたないながら僕のNintendo Tokyoレポでした。 公式サイトは下に貼っておきます。 アクセスとかはそっち見てください。 ではでは。 おまけ:渋谷 NintendoTokyoの隣には渋谷があります。 グッズはそっちで買ってねということでしょう。 は首都圏に結構あるので渋谷店は渋谷を前面に打ち出している感じです。 ポップなTシャツとかいっぱい売ってました(写真撮り忘れた)。 お店面積がNintendo Tokyoに比べて狭いのでぬいぐるみとかは歴代御三家ぐらいしかありません(ほとんどリストラされましたが)。 あと店先にが置いてあります。 皆さん横に立ってピースして写真撮ってました。 あと映画と同じさんの声で「誰が生んでくれと頼んだ」とかしゃべります。 いや、俺に言われても。 フジ博士に言ってくれよ。 LinkSyun.

次の